池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルパイにトライ

りんごのおいしい季節になったし、
冬になったら今年こそは挑戦しようと思っていたアップルパイを作ることに

冷凍の生地を買って作ることはあったけど、
生地づくりからやるのは、相当久しぶりやったので、うまくいくかな~と心配

パイ生地はバターが溶けないうちに処理するので、暑い夏には作れない。
冷蔵庫で寝かせるのに時間がかかるし、暇がないとなかなかやる気がおきなくて。
このところの寒さはまさに絶好のパイ日和か??というわけで。

今回のレシピは、
パイ生地 薄力粉150g、強力粉50g、塩・砂糖小さじ1/2、無塩バター150g
煮リンゴ リンゴ6個、砂糖100g、バター10g、レモン汁大さじ2、ブランデー大さじ1、シナモン適量

早速パイ生地づくり。
DSC_1557.jpg
サイコロ状のバターをつぶさないように、薄力粉と強力粉とまぜまぜ。
こねこねして、ひとやすみ。
DSC_1558.jpg
一時間ほど寝かしたら、伸ばして折りたたむ作業をくりかえし。
30分おきにこれを繰り返しながら、層を作っていく~。
DSC_1565.jpg
このまま一晩寝かしておいて、続きは明日

その間に、煮リンゴを作るぞ
DSC_1560.jpg
酸味の強い紅玉がパイには向いているみたいけど、
値段の安さから今回はサンふじにしてみた。
シャリシャリの触感もほしいので、固めのやつ。

リンゴ6個分。バターと砂糖を入れて強火で煮るのみ。
DSC_1562.jpg
ほんとにこれ全部詰めれるのかしら・・・?と不安になりつつ、
DSC_1564.jpg
しんなりしたら、だいぶかさが減りました。
冷めたらブランデーで風味づけして、詰める前にシナモンをフリフリして完成

前日に寝かせておいたパイ生地を、2mm厚さに伸ばして、パイ型に敷き、リンゴを詰める。
どんなもんかと思ったけど、全部詰めてやったぞ
DSC_1590.jpg
今回はあみあみにしてみた。
DSC_1591.jpg
卵液を塗って、200度のオーブンで40分焼く
ちゃんと層ができているか、ドキドキでしたが・・・
無事に完成~~~きれいに層になってよかった
DSC_1592.jpg
リンゴたっぷり詰めすぎて、カットするのもひと苦労
でも生地はサクサクで、なかなか甘酸っぱくっておいしくできました

ぼんやりしててバレンタインなんてものもすっかり忘れていたので、
これで甥っ子たちとバルバのみんなへのバレンタインにすることにしました。
チョコなんかより、こっちのほうが栄養たっぷりでいいだろう

きれっぱしのパイ生地が余ったので、冷凍しておいて。
これでまた何か作ってみよっかなと
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

かきづくし

2月2日 土曜日
昨日は、牡蠣を食べに行くぞ!というわけで七尾まで
夏は岩ガキを食べるために能登まで行くほどカキ好きな

なのに、七尾の牡蠣は食べたことがなくって。
今の時期はあちこちで牡蠣のフルコースが食べられるっていうんで、ためしに。

ネットで見てみて、今回は中島にある「ろばた焼き盛ちゃん」へ行くことに。
11時の予約で、そうも混んでないと思いきや、
すでにお客さんもちらほら、炭がガンガンたかれていてビックリ

早速、有無を言わさず焼きガキが並べられ。
DSC_1513.jpg
乾いてきたら、焼けとるから大丈夫と言われるも・・・よくわからん
DSC_1514.jpg
ボールに山盛りの牡蠣たち。これ全部焼いて食べるってことか~。
おなかいっぱいになるといわれて来たし、食べれるかしら~。
なんだかウキウキしちゃうわあ
DSC_1515.jpg
焼けたら殻をこじ開けて、アツアツをいただく
う~ん、ぷりっとしてておいしいよう~

メニューは、焼きガキ、酢ガキ、カキフライ、カキごはん、カキのお吸い物。
お店によっては、酢の物がもずくやったりするみたいけど、
私はとことん牡蠣がたべたかったのよ~

山盛りの焼きガキもおいしくってぱくぱくたべちゃった。
少々塩っ辛いので、後半ちょっとくどい感じではあったけど。
途中焼きガキが爆発して、びくびくしつつやったけど、そんなのも楽しくって

とにかくおいしくってしあわせ
こんなに牡蠣がたべれるなんて、七尾ってステキ
すっかり満足で、満腹になりました。

食べてる最中も、予約してる人もそうじゃない人もどんどんやってきて、大盛況。
福井やら富山やら県外ナンバーが結構いて、驚いた。
たしかに、私もまた来年も来よう~と思ったしね。

おなかもいっぱいになり、せっかく七尾まできたし、
久しぶりにのとじま水族館に行ってみた
動物園とか水族館とか大好き
生き物眺めてるのって、楽しい

ジンベイザメ。でっかいけど、かわいいよ~。
DSC_1517.jpg
ペンギンのお散歩タイム
DSC_1518.jpg
あんまり近寄るとかみつくらしいけど、ちょっとかまれてみたかった。
DSC_1521.jpg
ペンギンて、陸に上がるとみんなでおんなじ方向むいとって、フシギなのよねえ。

久しぶりにゆっくり見られて、なかなかおもしろかったなあ。
クラゲが幻想的で、なかなか良かった。
ラッコとかアザラシとか、超かわいくてかわいくて、たまんない
なんであんなにキュートな動きするんやろう。癒される~。

おいしいもの食べて、好きなもの満喫できて、幸せな休日。
七尾なかなかいいとこやなあ。
元気充電できたし、頑張って働くぞ~

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

みなみさんちでお料理教室

昨日は、かねてからお願いしていた酒友みなみさんの奥様のお料理教室へ
いつも家飲み会やらお花見やらで、おいしいお料理をふるまってくださる素敵な奥様
ためしに、教えてくださ~い!ってお願いしてみたら、
快くOKしてくださり、早速行ってきました

お教室といっても、今回は私だけなのでマンツーマンでがっちり
今回のメニューは、
アボカドサラダ
カリフォルニアロール
のし鶏
卵蒸し
卵スープ
チーズタルト
なあんと、2時間ほどで6品もしかもデザートつき。
出来上がりはこんな感じ立派なパーティメニューです。
DSC_1507.jpg
私はほとんど見ていただけですが、楽しかったあ~。
いろいろ勉強になりました
奥様ありがとうございました

まず、タルトから。オーブンで焼かねばならぬので、最初に仕込む。
スイーツはたいてい作ったことあるけど、タルトは初挑戦!
今回、大活躍やったのがフードプロセッサー(FP)
生地の材料を入れたら、あっという間に混ぜ混ぜ。
P1230419.jpg
うちにはないから、結構大変なのよねえ。
P1230421.jpg
タルト型に伸ばして、またまたFPでフィリングを混ぜたら、流し込むだけ。
P1230422.jpg
なんて簡単なの~。あとはオーブンで焼くだけ。

焼いてる間に、お料理に。
のし鶏の材料もFPに入れて、こねこね。
P1230425.jpg
鶏ひき肉を使う所を、お値段的にお得な鶏むね肉にするのがポイント。
卵を加減すれば、鶏団子も同じように作れるよ~って。
薄く広げて、蒸し器に入れて。

同時に、卵蒸しも作っちゃおう!
お手軽茶碗蒸しって感じ。
具はカニカマと乾燥わかめで、常備具材であっというまにできちゃう。
P1230427.jpg
ここで主婦の知恵
蒸すためのお湯の代わりに、スープで蒸せば、
一つのコンロで3品が同時に作れるのよ~
お~~~、すごい!!私にはない発想で、感激しちゃった。
省エネと、時間短縮。忙しい主婦の知恵です

続いて、お楽しみカリフォルニアロール。
どうやったら、外側にご飯がくるのだあ~??と気になっていたのだけど。
P1230429.jpg
海苔の上にご飯を敷いて、ゴマをフリフリ。
ラップを乗っけて、ラップが下に来るように、海苔とご飯を裏返すだけ
あれ?そんだけ~?でも、なるほど~。
具はお好みで。山芋、かにかま、きゅうり、アボカド、卵、カイワレ、などなど。
P1230428.jpg
具を乗せたら、あとは普通の太巻きと同じようにくるくる~。
P1230430.jpg

P1230431.jpg
ラップごとカットすれば、くずれにくくていいよ~って。
P1230434.jpg
ラップサンドみたいね。

これは私もチャレンジしてみた。
太巻きみたいに海苔が足りなくなったりせず、結構簡単
しかも楽しい~~~子供と一緒に作るのもいいんだろうねえ~。

最後のアボカドサラダは、先日の家飲み会で私が気に入っていた一品
サラダっていうよりおつまみにもってこいで。
オリーブオイルと醤油とレモン汁を混ぜたドレッシングが、合うのよね~。
P1230437.jpg
しかも、アボカド切って、生ハム巻いて~出来上がり~。超簡単

今回ぜひ教わりたかった、アボカドの種の取り方も解消されてスッキリ
切れ目を入れて、ぐるっと回して、半分にするってとこまではいいのだけど、
半分くっついたままの種が、どうしてもうまく取り出せずストレスだったの。
くっついてる種に、包丁をぶすりとさして、種ごと包丁をぐるりとすると、
ごろりととれた~~~なるほどねえ~。

そんないろいろや、奥様の手際の良さに、
感動したり、感心してる間に料理が完成
お楽しみのランチタイム
う~ん、どれもおいしいなあ~。昼間から豪華だわあ~。

おいしいランチをいただいていたら、みなみさんもどこからともなくやってきて、
一緒にランチ&ティータイムとなり
P1230440.jpg
金曜日にミュゼであった演奏会のお話とか、
みなみさんは趣味が多彩でほんとに楽しい方。
でも、うれしそうに見せてくれた怪しい物体には少々引き気味・・・
DSC_1508.jpg
最近手に入れた、お気に入りの一品。ろう細工のウミウシ・・・・。
本物は、かわいいんだって・・・。へぇ~~~、はあ。
詳しいことは、みなみさんのブログでどうぞ。

でっかい牛さんなら、よく知ってるんだけどね
ウミウシガイドブックなんてものがあることに驚いたけど、
この写真家の人、私がいた座間味島に住んでるだとか。
私も座間味でいっぱい見てたみたいけど、さっぱり覚えてないよ。

お料理教室に来て、思わぬものに遭遇するのもみなみさんちっぽい
雪がひどくて、やれやれだけど、素敵な休日になりました
奥様のおかげで、苦手なお料理も好きになれそうです。
次のパン作り教室も楽しみだあ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

ケーキなんだけど

ひまに任せ、久しぶりにスイーツ作りにはまってます
というわけで、今日もひとつ。

ずっと作ってみたいなあ~と思っていた ケークサレ にトライ
ケーキはケーキでも、甘くないケーキ
スイーツじゃないね。
今晩のお酒の会に、お酒のあてに持参するお惣菜にしよっかなと。

文字通りフランスの食べ物。
サレは塩って意味らしい。塩ケーキっつうわけ。

レシピをいろいろ探してみたら、野菜やらベーコンやら入れればOKみたいな感じなんで。
今回はこちらのレシピを参考にやってみた→http://cookpad.com/recipe/1099787
案外簡単にできちゃったよ
みため、普通のケーキっぽい。おいしそうじゃないか~~~
DSC_1451.jpg
ちなみにこのパウンド型、昨日100円ショップで買ったもの
100円とは思えぬ仕事っぷりです。

中身はこんな感じ。
DSC_1452.jpg

ちなみに、具は、炒め玉ねぎ、ウィンナー、パプリカ、アボカドにしてみた。
単純に私が食べたかったもの
もちろん、砂糖は不使用なので、甘くない。
チーズがたっぷり入っているので、ふかふかのピザっぽい感じも。

う~ん、なかなかおいしいじゃないか~~
野菜もたっぷり入っているし、手軽にできるし、これははまりそ
粉を入れたら混ぜすぎないのに気をつければ、混ぜて焼くだけとは、楽チン

いろいろ見てたら、冷蔵庫の余りモノでいろいろできるみたい。
忙しい主婦の方にもおすすめとか。

これを甘くすればパウンドケーキになるのだけど、
実はまだ作ったことがなくって。
次は、フルーツたっぷりのケーキを作ってみよっかな

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

和菓子作り体験 at 主計町

10月28日 日曜日 
バルバのローザライド企画で和菓子作り体験
晴れていれば、バルバからチャリンコで主計町までのライドを楽しむ予定でしたが。
あいにくの雨で、ライドは中止になったけど、和菓子はつくるぞ!と。
DSC_1237.jpg
浅野大橋からのぞむ主計町。
DSC_1239.jpg
さすが伝健群やね。

今回は、バルバのお客様である「お菓子処はやし」さんのご協力というわけで
ちなみに、はやしさんは橋場町のバス停の向かいにある老舗和菓子屋さん。
春のローザライドでもお邪魔したよ

今回の会場は、茶房&酒房「嗜季」。a.k.aの姉妹店だそう。
DSC_1256.jpg
もちろん、築100年以上の歴史あるお茶屋さん。

早速、店の二階でお菓子作り教室スタート
DSC_1240.jpg

初めての体験で、ドキドキわくわく
DSC_1243.jpg
カラフルな練り切りで、どんなものができるのやら!
今回は、これらを使って、3種類の上生菓子をつくります

はやし先生の丁寧で楽しい指導の下、わいわいと
練り切りをくるくる丸めて、あんこを包んで~。
DSC_1245.jpg
あれこれ凝ってみたり、性格でるねえ。
DSC_1247.jpg
はやしさんがやると簡単そうで、めっちゃきれいねんけど、
これがなかなか難しい~~

かえる作う~ん、センスないかも・・・
1個目、「錦秋」
DSC_1244.jpg
2個目、「ハロウィンのかぼちゃ」もうちょっと可愛いはずねんけどなあ。
DSC_1248.jpg
ひとそれぞれ表情がいろいろで、おもしろかったわあ。

3個目、「菊」ちょっとは上達したか?!
DSC_1250.jpg

ま、見た目はともかく楽しかったよ~
なんと、お抹茶を点てていただき、自作のお菓子とともに
DSC_1251.jpg
う~ん、とってもとってもおいしい
上品な甘さと、お抹茶の苦みがたまりません。

酒屋時代は、会長がお茶の先生やったので、たまにいただけてうれしかったもの。
普通に生活していると、そうはいただけないけれど、たまにはね
はやしさんも、若い人にももっと食べてもらいたいなあって
その気持ち、お酒と通じててすごくわかります

お休みの朝から、とっても優雅な気持ちになれました。
金沢ってステキ
ここから臨む浅野川が、なんとも雰囲気があっていいの。
DSC_1253.jpg
夜も、とっても趣があってよさそうな感じ
こんなところで呑むお酒もきっとおいしいやろうなあ~なんて
そんな雰囲気が似合う大人の女性になりたいものですな

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。