池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスドのバイトはクビっす

新しいバイトが決まったついでにご報告。
4月に始めたミスドのバイトですが、
5月に店長からひと月ほど休んで、また連絡したらきてください、
と言われたまま、気づくと3ヶ月以上が過ぎていました。

ある日大掃除をしていたら、ミスドの制服がひょっこり現れたので、
早速店長に電話してみました。
 : 連絡がないままなんですけど、解雇なんですよね?
しばしの沈黙の後、「すいません」と言われ、「忙しくて・・・なんやらかんやら。」
あれこれと言い訳のようなことを説明され、結論は「解雇」。

私も、別に今更戻ろうと言う気持ちもさらさらなかったし、
いまさら怒ってどうなることでもないしってくらいで。
ただ、それならそれで、ひとこと連絡くらいすべきやろ
ということに、久しぶりに腹が立ち、店長にもそれは言っておきました。

自分が雇った人間の管理をするのがあなたの仕事やろ?ってね。
忙しいというのは、ちっとも理由にならんと思ったから。
一応、杜氏を目指していた者として、そういうことは許せないのです。

しかも、ミスドでは、バイトのことを「働きさん」と呼ぶのですが、
そう呼ぶ意味は、なるべくバイトがはたらきやすい環境を作る(はた楽にかけているらしい)、
ということを、店長から言われたことがありました。

ところが、実際は、バイトが必死で仕事してる間に、サボってる社員がいたり、
社員のミスが、バイトにふりかかってきたり、
結構、私も濡れ衣めいた思いもしたりして、ガッカリ

ま、そんなことを、ズバッと言われたのがお気にめさなかったのか、解雇
私としても、そんな人たちと一緒に仕事をしていることは、
いいことではないということやったんやろうな、と思って気楽になりました。
そこは、私がいるべきところじゃなかったんうやろ、とあっさりしてます。

もちろん、解雇にされた私にも非があったし、ミスドだけのせいじゃないですよ

ためしに店長に、「世間の会社って、こういうもんなんですか?」って聞いてみたら、
何も言えずに黙っておられました。

今回の経験は、久しぶりに社会に出た私には、いろんな勉強がありました。
働く人を大切にできない会社に、お客様を大切にできるだろうか?
人を雇うって、一度の面接や履歴書なんかで判断していいんやろか?とか。

単に私が組織というものに合わない性質なんかもしれんとは思うけど、
今回の出会いは、うまくいかんようになっていたのね、と思ったり。
でも、ここで体を壊したお陰で、
今の整体の先生にも出会えたり、自分をコントロールするのも自覚できたし、
そういう意味では、ミスドには感謝しないとね、と思っております

ま、もうすんだことうやし。私の中では、とうに過去のお話です。
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

新しいお仕事☆農家やります

9月に東京に行ってから、しばしの休息をとり、
松山くんの巨大ポスターを思い出して、
松山君もこんなに頑張っているし、私もそろそろ活動開始しよう!と、
公文のお仕事をしながら、できるアルバイトを探していました。

ある日ふと思い立って、ハローワークへ就職活動に行ってきました。
そしたら、これや!という求人を発見

「(臨時)農作業」 大根の出荷・さつまいもの出荷 
9月28日~11月15日

早速紹介状をもらって面接日の調整をするのに農園に電話をしたところ、
「また改めて連絡します。」と言われたきり、
2週間ほど連絡がなかったので、採用されんかったってことか、
と思い、次のバイトを探そうとしていました。

そしたら、昨日突然に農園の方から連絡があり、
「明日から来れますか?」・・・あれ?、不採用じゃなかったのね。
面接って、別にしんでよかったんや・・・。ま、いっか

というわけで、面接も何もなく、今日11時半に来てくれといわれ、
特に挨拶も説明もないままに、
いわれるがまま、トラックに積まれた大根をおろし、箱詰めと箱づくり。
常連ぽい割と若い主婦っぽい方々と若いお兄ちゃんが数人。

農園の方も、40代くらいやろかっていう感じの若い方で、
奥さんのほうが、あれこれと私に仕事を指示したりしてくれました
へんに気を使われるでもなく、厳しくもなく、かなりマイペースで、
アットホームな感じで、なんだか楽しかった

その後も、言われるがままにさつまいもの箱を作ったり、
さつまいもの選別をしたり、特に難しいこともなく、本日の仕事は終了。

今後の予定も特に話す暇もなく、明日はとりあえず8時から大根の収穫らしいです。
私も最近、かなり行き当たりばったりな生活をしているけど、
こちらもまた、負けず劣らずな行き当たりばったり具合で、拍子抜けしてしもた

でも、公文のバイトやら説明したら、何時までおれる?みたいな感じで、
わりとゆるい感じで、ちょっと安心しました
まあ、今後どうなることやら・・・。
今度は、うまくいくことを願っています

でも、前の会社に入ったときも、こんなノリやったし、
私にはそういう道があっとるんやろうと、これも私の特技の一つってことで

新鮮な大根とさつまいもは、とってもきれいで愛おしいです。
今日は早速いただいた大根をふろふきにしてみました。

お習字から帰って、静岡土産の酒と一緒にいただくのが楽しみです!

松山君に会っちゃいました☆

前回の更新からしばらくご無沙汰でしたが、
お陰さまで、ココロがとても充実するような日々を過ごしておりました。

だって、松山ケンイチ君に会っちゃったから

カムイ外伝の舞台挨拶に、思いがけず行けることになっちゃって。
そしたら、思いがけず近い距離に彼がいて、しゃべってました。
kamui orionn

そんな思いがけずだらけやったせいか、
カムイ外伝の余韻のせいか(上映後の挨拶やったので)、
彼のかもし出すオーラのせいか、
一緒にいくはずやった後輩Sが急にいけなくなって、一人ぼっちやったせいか、
びっくりするくらい冷静に、彼の話を聞いたり、見たりしてしまいました

もちろん、会場では黄色い声援が飛び交ったり、
隣の女の子たちも、めちゃくちゃ興奮していて、盛り上がっていたよ

まさか本人に会えることになるとは思っておらんかったし、
すごく楽しみで、わくわくしてたのだけど、
あまりにことがうまく進みすぎたせいか、
夢でもみているような、現実とは思えない感覚があり・・・。

彼は、TVでみているそのままの感じで、
とても丁寧に質問に答えていたり、笑いがあったりで、
ごくごく普通の好青年という印象でした。
巨大スクリーンにいたカムイという人物を演じていた人とは思えんくらいにね。

今でも、あれは夢やったんじゃないかと思うくらいに、実感がわきませぬ。
TVや雑誌で彼を見かける度に、
こんなすごいことになっとる人に、会えたってすごいことなんやよねえ・・・?
なんてな感じで。

それからというもの、今でも夢と現実を行ったりきたりしているような、
妙な感覚を味わいつつ。
でも、今彼に出会うべき時やったんやろうな、という妙な確信はあります。

もちろん「カムイ外伝」も、おもしろかったよ
松山君がどうという意味ではなくてね。
今の私の気持ちに通じるものをすごく感じたし、
普通というものに違和感を感じながらの私の背中をそっと押してくれた作品です。

9月上旬に東京に行った時に、実は有楽町マリオンに行ってました。
kamui koukoku
めちゃくちゃ大きな宣伝用ポスターを見てみたかったのだ

実は、友人に購入してもらった前売り券があるので、
もう少し時間をおいて、もう一度見に行くつもりです

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

かえるコレクション 2009秋

最近、あんまりカエルが登場してないなと思い・・・。
ここのところのカエルコレクションを、久しぶりに発表
(東京ガールズコレクションをみて思いついただけです)

富山県、高岡市にある高岡大仏周辺
takaoka kaeru
万葉の里?ということか、鳥獣戯画をアピールしているようで、
他にもいくつか像がありました。これが一番気に入ったので

5月に友人宅に遊びに行った時に、遭遇した喫茶店
kaeru kawasakikaerutati.jpg
時間の関係で、残念ながら店内には入っておりません・・・

友人宅集合した時に、千葉の友人が持ってきたなぜか茨城土産。
gamakko.jpg
ガマのあぶら売りっていうのが有名やからだそうで。
明らかに私のために買ってきてくれた感じやったのが、うれしかったっす

以前少しだけ紹介したオリジナルかえるスニーカー at ビルケン金沢
PA0_0088.jpg
上が何もしてない原型。それをカスタマイズしてもらい、よーく見ると・・・
PA0_0091.jpgPA0_0090.jpg
大体のイメージと希望をスタッフYさんに伝え、
あとは同じカエル仲間のセンスと私に合うイメージで作製してもらった、私のための靴
その後、私の旅の友にしていたら、色々と治療が必要になり、
しばらくの入院後、さらにパワーアップしてかえってきたのが・・・
kaerukutu 2
かえるの色が変わったこれだけでもずいぶん印象がかわっておもしろい。
でも、この色にしてから、さらに評判がよくなった気がします。
これも、ノサカさんとスタッフYさんのご協力のお陰ですありがたや。

アナザホリデー仲間の松ヤンさんが、わざわざ送ってくださいました
yosikosan.jpg
すぐにとんでいってしまうカエルを、この角度と距離でこんなに美しく撮れるなんて
ご友人が撮られたと言っていた気がしますが、
さすがプロのアーティストの方!クオリティが高いです。
(ブログに載せてよかったんかな・・・松ヤンさん??)

松ヤンさんに紹介いただいた、金沢市役所裏のミュゼさんに行った帰り道。
kaeru izakaya
ミュゼさんの隣にあった居酒屋?Bar?の店先にいました。
あいにくこの日は、貸切っぽかったので、店には入りませんでした。

バイトの帰り道。てくてく夜道を歩いていたら、遭遇。
kaerimiti.jpg
kaerimiti2.jpg
向かいにハス畑がある、とあるアパートのプレートに大集合。
ライトに集まってきた大量の虫に誘われて、ディナーしてました。
この後も、どこからともなくカエル仲間がやってきて、パーティーみたいでした

大学の恩師から、突然送られてきた「かえるのおやど」というメール。
sennsei kaeru
ご自宅の庭に棲みついているそうです。私の予想ではカリンの木?というところですが。
実は、ひょんなことから連休に、かえるのおやどにお伺いすることになりました。
かえるに会えるといいな

エジプトに住む友人から、かえる送りましたといういきなりのメールがきて・・・
mayukaeru.jpg
えらいこっちゃ!!と思っていたら、帰国した際にたまたまみつけたからということで、
わざわざご実家から送ってくれました。
もちろん、超かわいいーー
されに、同封されていた「「職人の心得」っていうのが、すっごくよくってそれも感激
そうそう、職人はこうでないと!!なんて。
蔵人時代をよく知っている友人ならではで、それがうれしかった
またあらためてアップしたいと思います。

ここに紹介したのはほんの一部・・・。
先日東京で行った、サンシャイン水族館にも、いろんな種類のかえる(もち本物です)がいて、
それだけでも、大満足やったし

見たことのないカエルに出会えるのはもちろん楽しいのだけど、
かえるを見つけると、私を思い出して、ステキなものを教えてくれる方がたくさんいることが、
私にとって、何よりもうれしいことです

皆様、本当にありがとうございます
そして、そんなステキな幸せをつれてきてくれるかえるにも感謝です。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

自画☆自賛

前回おしらせしたネットつながらない事件が、無事解決しました
おかげさまで思ったより早い復活で、ひと安心です。

・・・でも、携帯で書き込みすると、あんな風になっているとは気づきませんで。
途中できれているというのにも、驚きでして・・・。
まあ、済んだことやし、いいや

原因は、前回書いたとおりの次第で、早速OCNから連絡があり、
調査結果と、今後の対応を報告してもらいました。

とりあえず、NTTの光回線に異常はないし、
OCNで改めて新規契約するということで、解決。
やはり引越しした時のチェックが甘かったということらしいです。

さらに調べてみたら、私が使用していたメールのアカウントってやつは、
実は、OCNから取得したのではなく、10年前にドリームネットという会社で取得したもの。
その会社が、何年か前にOCNに業務委託した形になり、
メールアドレスは変えずに、そのまま引き継げるということで、
私の意志とは無関係にプロバイダーがOCNになったというわけで・・・。

とりあえず、昨日(9/15)OCNから、改めて接続するためのIDとパスワードをもらい、
あっさりネット接続が復活したという具合です。

そのお陰で、契約しなおしても、メールアカウントは生きていたままらしく、
(そういうところがイマイチよくわからないところなのですが・・・。)
アドレス変更もなく、サーバーにもメールはちゃんと保管されていました

まあ、ある意味不幸中の幸いというところでしょうか
アドレスが変更されると、あらゆるところの登録を変更しんといかんのが面倒で、
それがなかっただけでも、助かりました

知人には、いっそのことプロバイダーを変えてしまえばとのアドバイスももらいましたが、
案外あっさり事件解決したから、とりあえずはこのままで。

そもそも、私はいわゆる大多数の人が利用しているようなモノがあまり好きではないです。

ドリームネットにしたのも、マイナーやからこその、
低価格、接続の速さが気に入っていたからなわけで(当時はまだダイヤル回線やったし)。
OCNに移行したら、案の定設定やらはややこしいし、サービスの質は落ちました

別にマイクロソフトが嫌いなわけではないけれど、
やっぱりウイルス被害やハッカーの標的になりやすいというわけで、
インターネットもメールソフトもマイクロソフトではありません。

お陰さまで、私の周りにはそういう役に立つ情報をくれる方が多いのもあり、
PCやネットでトラブルが起こることも少なく、起きてもたいてい自力でなんとかなるので、
今回のは、久々にやられた!!でした。

さすがにこればかりは自分ではどうにもならず、
次引越しする時の、対策としていい勉強になったということで

こんな時に冷静でいられたのも、
蔵人時代にたまに起こるとんでもないトラブルを経験してきたお陰かもね
と思えば、私も大人になったものだと、自画自賛したくなりました

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

働くつもりはあるけどね・・・

先週は、なにやらバタバタな感じで過ぎ去っていき・・・。

水曜日、月に一度の病院のために富山へ。
そのまま、八尾でおわら風の盆を見に行き、飲んで食べて・・・。
木曜の晩に金沢に戻り、金曜は朝からバイト。
土曜から東京へ行き、日曜日の晩に帰る。

今朝は、旅の疲れがありつつも、ずっといけてなかったヨガ教室に行って、
鍛えつつ、癒されつつ・・・。
部屋の掃除とたまった洗濯を済ませ、これからお習字に。

仕事もたいしてしているわけでもないけど、やっぱり外出ってそれなりに疲れるものです。
東京での同窓会は楽しかったし、一応予定はこなしたけど、
なんか物足りんかったなあな気もしつつ・・・。
こないだの仙台のライブが楽しすぎたから余計かもしれぬのだけど。

というわけで、しばらくは金沢でおとなしくしているつもり・・・でしたが、
そろそろお金も稼ぎにいかねばならぬと思いつつも、
楽しそうなことが目白押しでそれどころではなく

ちょっとだけ、仕事に関して事件があったので、世の中あほらしい・・・と思ったりもして。
(公文はおかげ様で好調で、指導者になれる勢いです
まあでも、いつまでも貯金があるわけでもないので、
いい出会いがあれば、ちゃんとお仕事したいと思います。

でも今は、私に興味を持ってくださる方や思い出してくださる方との時間を大切にしたいので、
時間を仕事をすることに費やすことが、もったいないと勝手に思ってしまうのです
・・・これって、やっぱり言い訳ってやつ??

ちょうど去年の今頃、蔵人を引退することが決まり、死にそうだったのを思うと、
早いようで、過ぎ去った遠い記憶のような気がして、
この一年が、私にとってはとってもとっても濃かったなあと思ったり。

そう思うと、もう少しゆっくりやってもいいかなと思ってしまったり、
でも、やりたいことをするにはお金も必要やしと、秘かに葛藤しているこの頃です

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

おわら風の盆 2009

9月2日(水) 富山市八尾町にて

ちょうど月いちの富山の病院の予約が入っていたので、富山へ。
気分の浮き沈み問題の対策をねりつつ、薬は変わらずで終了し、
義妹Kちゃんの実家である、八尾町の「おわら風の盆」に今年も行ってきました。

富山に住んでいたくせに、人ごみが嫌いな私は去年初めてで、
今年も、弟ファミリーと、Kちゃんの実家にお邪魔してきました。

夜は、お酒大好きな義お父さんと酒を飲みつつ、ごちそうをいただき、
その後、町流しを見にいってみました。
お天気にも恵まれ、夜はほどよく涼しくて、お客さんもすごい・・・
ちなみに、初日は8万人来ていたそうで・・・。

酔っ払っていたのと、ちびちゃんにかまっていたのであんまり記憶がないのですが・・・、
やっぱり、風情があっていいものです
owara1.jpg
珍しく笠かぶってないけど、なんでやろ・・・。
地元民のKちゃんは、結婚するまでこんな感じで小さい頃から踊っていたそうな。
TVのロケが来て、うつったこともあるらしい・・・、さすがです
ちなみに、踊り手は未婚で25歳前後までという決まりがあるらしいことも改めて知りました。
義お父さんは、三味線を弾いていたそうで、
ちびちゃんにそろそろ教えてやらんと!張り切っていました。
ぜひとも、教えてやってもらいたいもんです。

帰ってから、義お母さんとKちゃんと飲みなおし、楽しい宴は続き・・・。

次の日は、のんびりすごしつつ、お土産を買いがてら昼の町へ。
owara2.jpg
おわらは、昼はお休みでまた夕方から踊りが始まります。
今回もすっかりKちゃんちでお世話になりっぱなしで、ありがたい限り
いい嫁さんをもらったもんだと、わが弟に関心しつつ、
お父さんとおかあさんもステキな方でよかったと、つくづく思う

今回のお土産は・・・
owara4.jpg
はっぴになる手ぬぐいです。広げたら、もう戻せなくなりました・・・
owara3.jpg

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。