池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

反省とか言い訳とか

昨日の日記を書いてから、少し考えてみた。
私はまだまだ甘過ぎなんやろなぁ、と自分に嫌気がさしたりもしてます。

そもそも、やりがいのある仕事なんてそんなにあるわけがないし、
それをついつい求めてしまうのがいかんのだったと反省。
私の悪い癖です、なかなか直りません。

ここに来るのを決めたのは自分なんやし、
周りががどうであれ、自分の責任なのよねと、また反省。

ブログに愚痴は書かないと決めていたけど、
たまには許して下さいませ。

書いてから後悔して、削除しようかと思ったけど、
よわっちい自分を認めるために、残すことにしました。
これも、反省といいつつ言い訳みたいなもんやけど。

最近、頭の中はこんなことの繰り返し。
たまに吐き出さんと、体に悪そうなので…。

因みに、病院の薬を飲まなくなって3週間ほど。
薬がなくても、とりあえずなんとかなっていることが、
ここに来た一番の成果かもしれません。
スポンサーサイト

正直なところ

20100226210300
20100226210252
先週は、ここらでは10年振りくらいの積雪を記録したかと思いきや、
今週はうって変わって春の陽気。

そんな中、残ったもろみを搾ったり、な感じの日々です。

正直言って、早く金沢に帰りたいのです。
仕事が大してなく、とにかく暇をもてあます日々。
仕事もないのに、こんなところでうだうだしているのも疲れました。

とはいえ、全く仕事がないというわけでもなく、中途半端な感じで…。
暇なのも仕事の内ってことかと自分に言い聞かせてみたり。

ここにいると気が滅入る理由は、
ここの蔵では、やり甲斐が見いだせないということです。
自分の仕事に自信が持てるような酒を造っている気がしないから。

私なりに、仕事は一生懸命やっとるつもりですが、
前の蔵と比べると、頑張りが足りんように思えるし、
できた酒の味も全然納得いかんし。

とはいえ、酒造りの責任者は杜氏さんやし、
酒の味がどうかを判断するのは社長やし、
私があれこれ言う立場ではないので仕方ないし…。

そんな事とうまく折り合いをつけつつな、
なんとかあと10日ほどの出稼ぎ生活になりそうです。

こんなんで、いいのかしら…?

女子フィギュア

オリンピック見ました。
浅田真央ちゃん、必死でよく頑張ったと思いました。
みんなが金メダルを期待してしまうから、
それに頑張って応えようとしている姿に、
無条件に感動しました。

真央ちゃんのそんなピュアな所好きです。

やから、銀メダルでも悔しくて仕方ないっていう気持ちが痛いほど伝わってきて切なかった。
もちろん、自分の納得いくスケーティングが…とか、
難しいこともあるやろうけど。

安藤選手も、メダルには届かんかったけど、
前回のトリノに比べたら、とってもイキイキと素敵な演技で良かったです。

そして、そんな女子選手を会場で一生懸命応援していた男子選手の姿がほほえましくて、
それもなんだかジーンときました。
今までこういうのって見たことなかったし。

4年前、前の蔵で酒造りしながら、
荒川選手のイナバウアを見て感動したことを思い出したり。
月日が経つのはあっという間。

とにかく、改めてトップの世界で闘う人達のすごさにただ感動です。

ストレス発散☆

ここの所、寒くて仕方がありません。
寒がりの私は、そんなこんなですっかりテンションダウン。

さらに10日ほど前から、ひどい腹痛に悩まされ、ようやく回復した所。
もともと胃腸が弱いので、腹痛は慣れたもんなんですが、
今回はあまりにひどいので医者に行ったら、「感染性胃腸炎」と言われ。
流行ってますから、なんて言われて薬を飲んでもちっとも良くならず。
一週間ほど我慢して、結局薬局で買ったガスター10を飲んだら回復。
原因は未だに不明ですが、賄いに出た期限切れギリギリの生卵にあたったんじゃないかと思ったり…。
暫く生卵は食べられそうにありません。

そんな訳で、酒も食事もままならない日々で、
回復してからはリバウンドですごい食欲。
しかも、やたらと甘いものが食べたくてヤバイです。
普段は、あっても手をつけないようなお団子やあんこが食べたくて。
金沢にはないセブンイレブンが近いことをいいことに、
すっかりセブンのスイーツにはまってます。

大して仕事もしてないのに、なんでこんなに食べたくなるのか不思議でなりませんが、
太り過ぎと脂肪過多に気をつけて、
ほどほどにストレス発散です!

仕込みも済んで…

20100211165814
仕込みがなくなり、のんびりしてます。

毎日のもろみの櫂入れと分析以外は、
粕むきしたり、使い終わった道具をあらったり、
片付けものが主です。

仕事はのんびりモードですが、
気候変動は激しいこの頃。

何日か前は、5月並みの陽気で最高気温が22℃。
久々に、部屋の掃除がてら布団干し。
お日様が当たらないのが残念ですが、
この日はさすがに布団かフカフカになりました。

そうかと思えば、今日は朝から雨とともに徐々に寒くなり、
夜は雪の予想。最高気温も6℃とか…。寒いっ!!

まるで一週間で日本を南から北へ移動しているようです。

北陸の雪の多さもつらいけど、
慣れないものにはこの変動の激しさはつらいっす。

仕込みが済んで気が抜けたせいもあるのか、
体調もイマイチで、なんだかぼんやりしております。

まあ、仕事も忙しくないので、やわやわって感じで、
早くちゃんとした春が来ないかと待ちぼうけです。

こしき倒し☆仕込みは終わりです

20100207140033
20100207140013
北風が吹き荒れ、寒さ厳しく、
外の流しの蛇口が凍り顔が洗えないかとドキドキな朝で。

本日、最後の蒸しを行い、
無事に今季の仕込みが終わりました。

あとは、もろみの様子を見ながら、搾りをしたり、
少しずつ片付けをしながらの生活になりそうです。

とりあえず今晩は、
社長がお祝いにお食事に連れて行ってくれるらしいです。
前の蔵では、社員やバイトみんなで盛大に宴会を開いてくれていましたが、
今夜は蔵人三人と社長だけのようです。

とにかく無事にここまでこれて、ひと安心。

ディア ドクター&不良少年の夢

酒造りをしていると、
映画館に映画を見に行くのがままならず。

見たい作品はたくさんあるけど見れない欲求不満を満たすべく、
久々にDVDな生活に突入。

新作で『ディア ドクター』が出ていたので早速借りてみました。
なんだか、不思議な感じのストーリーでしたが、
心がほんわかするような、
たまにキュウッと切なくて、
なんだか優しい気持ちになれそうな。

ガヤガヤしてなく、穏やかな感じが良かったです。
心が疲れた時に見たくなるような、癒し系やなあって思いました。

新作コーナーに、こんなのもオススメな作品がいくつかあり、
そこで、松山ケンイチ君主演『不良少年の夢』を発見!

「ヤンキー母校へ帰る」の義家先生の自伝を映画化したもの。
人間こんなに変われるもんやろかぁ…と半信半疑ながらも、
生徒達のストレートな感じと先生や周りの大人達の情熱とかが、
スカッとして気持ちいい!
一方で、胸にぐっとくる切なさに涙ボロボロになったり。
松山君のお芝居も初々しい印象で結構良かったです。

どちらの作品も、
人はその気になれば、なんでもできるもんや、
という前向きな気持ちにさせてくれました。

最後のもと屋

おとといくらいからまた冬の寒さが戻ってきて、
酒造りにはもっとこいなこの頃。

とおもいきや、なんやかんや、今日で酒母が全てなくなりました。
お陰さまで、どのもろみも元気にすくすく育ち、発酵してます。

というわけで、もと屋としての私の仕事は無事終了。
1日に来られた国税局の鑑定官の先生方からも、
「きれいなもとができてます。」とお褒めいただいたそうです。
えっへん!自画自賛!なんてね。

慣れない蔵で、心許ない設備で、
どうなることかと思いましたが、なんとかなるもんです。
とはいえ、前の蔵で色々修行した経験のお陰やら、
諸先輩方からのアドバイスやらのお陰やらやらがあったからなわけで。
改めて、お世話になった方々に感謝。

せっかく寒さが戻ったけど、肝心の酒の仕込みもあと少し。
最後に、またも未体験な酒を仕込むので、
これが果たしてどうなるものやら楽しみな所です。

約90%精米の酒

20100201220547
20100201220531
今日は久々にまともな雨が降ってきたのとともに、
春の暖かさから冬に逆戻りの寒さがやってきました。
今夜は近くの箱根でも雪が積もるとか、この辺りも雪が降るとか…。
暖かいやら寒いやら、気候の変動の激しさに、
まだまだ慣れない北陸人な日々。

今日は、NPO法人の人らが作ったという美山錦と言う米の仕込みが完了。
しかし、収量が少なかったために精米がままならず、
どうやら普段食べている飯米並の精米で仕上がっているようで。

以前の蔵でも、古代米をコイン精米して仕込んだことがあったので、
まあそんなようなもんかなと。
ただ、その時は麹米に山田錦を使ったので、
わりと普通にきれいな酒ができちゃいました。

しかし、今回は麹もすべて同じ米。
私は、約90%の米で麹を造るのは初体験です。
蒸し米は通常の酒米よりも粘りがなく、パサパサ。

精米歩合90%ってことは、
ミネラルや脂肪分やたんぱく質やらが豊富に含まれています。
そんな栄養たっぷりな米なので、
麹も元気いっぱいに育ち、もろみも仕込んですぐから元気いっぱいに発酵中。

果たしてどんな酒になるのやら?!お楽しみに。

FC2Ad