池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ノルウェイの森」読みました

今更なんや?という感じですが、村上春樹です。
ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)
(1991/04)
村上 春樹

商品詳細を見る
ノルウェイの森〈下〉 (講談社文庫)ノルウェイの森〈下〉 (講談社文庫)
(1991/04)
村上 春樹

商品詳細を見る

相変わらずの、松山ケンイチ君の影響です
この冬、待望?の映画化で主演です。
公式HP  映画ノルウェイの森
映画化する前に、どんな話やったっけ~という具合で。

上で紹介したとおり、私が最初にこの作品を読んだのは、
1991年に発売したときのもの。
当時、高校生でしたが、正直、
どこがおもしろいんか、さっぱりわからん・・・という感想でした。
(ファンの方には申し訳ないです。)

やけに性描写が多くてエロイし、
はじめから終わりまで、グレーなイメージで重いし。
人が次々死んでいくし・・・。
読むと、ひどく嫌な気分になった思い出しかありませんでした。

まだまだお子様の私には、理解できんのかしらと思い、
引越しのたびに捨てようか、売りに出そうかと思いつつ、
なんとなく今まで手元にあったという感じです。

そして、10年ほど経って、また改めて読み返してみたというところ
エロイのと暗いイメージは変わらず。

でも、昔はちっともわからんかったけど、
理解できたり、共感できるような部分がたくさんあって、
私も少しは大人になったのかしらんなんて思ったり。
大人には、大人なりの苦悩や苦痛があるものよね、とか。

作品のよさは私には未だにわからんけど、
自分の成長を感じられたのが、おもしろかった
また年をとったら、少しは理解できるようになるのかしら、とか。

余談ですが、文庫本に挟まっていたしおりが懐かしさ満載
hitosue.jpg
出版社が違うけど、違う本からとってきたみたいです。
若いなあ、さわやかだわあ、なんて。

果たして、映画になったらどんな風になるのか、
松山君が演じる主人公のワタナベがどんな人なのか、
(私はワタナベがあまり好きではないです)
見たいような見たくないような、複雑な感じもありつつ、
楽しみにしたいなと思います
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

仕事の話☆夢は叶った?

再就職して、4ヶ月ほどが経ちます。
始めた頃は、さすがに毎日疲れたーというかんじでしたが、
仕事にもだいぶ慣れてきて、
それなりに楽しんでやってます。

特に忙しく、ガツガツするような仕事ではないので、
かなりのんびりマイペースでやらせてもらっています
残業はなし、週休2日、今日からお盆休みで3連休。

前の会社と比べたら、給料は少し減ったけれど、
実家暮らしになったので、むしろ収入は増えたくらいで。

人間関係で悩むことは全くないし、精神的にはとてもいい環境です
それが何よりも重要なところなんやけどね

とにかく、あまりにも快適すぎて、気味が悪いくらいで。
こんないい思いをしていていいのかしら・・・??!!
これから何か悪いことが起きるんじゃないかしら・・・??!!

などど、相変わらずのマイナス思考全開になるほどです

前にもちらりと書きましたが、
今の仕事は、大学時代の研究と同じような内容です。
(以前、日記で紹介していました2009/1/20
今はブタさんではないけどね)

そこにも触れていますが、
私が農学部を目指したのは、高校時代にクローン牛に出会ったから。
そして、希望していた研究室に入り、ブタさんの研究をすることができました。

そのことを、最近改めて思い出して、
しみじみ、これってすごいなあと
まさか今になって、学生時代に憧れていた仕事ができることになるとは。

私が就職活動していた10年前は、
今と同じがもっとひどいくらいの就職氷河期。
おまけに、私が専攻していた畜産業界では、
雪印の食中毒事件、牛肉やら鶏肉やらの偽装、BSE問題と暗いニュースばかり・・・。

そういう流れがあったからこそ、誠実な仕事がしたいと思い、
蔵人という仕事を選び、幸運にもその道に進むことができました。

その後は、以前にも紹介したとおりです。

蔵人をしたり、バイトをしたり、ぼんやりしたり、
ふらふらと寄り道をしながら、
今の仕事にたどり着くようになっていたのかしら、とも思います
そう思いたいという願望も含みつつやけどね

やからこそ、蔵人をやることになったのも、
やめることになったのも、ちゃんと意味があったのやろうし、
そう思うことで、何より自分が救われるし
ココロの傷も、ずいぶんと癒されたと思うし。

いろいろあって、いつも思うことやけど、
ウソをつかず、真面目に、一生懸命でいることは、
つらいこともあるけど、
ちゃんと自分が進むべき道に導かれるようになっているのだろうなと

そんなことを思ったら、
今の仕事ができることに感謝しつつ、がんばれそうです

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

残念ながら。遊学館敗退

本日、甲子園8日目。

石川代表 遊学館と東東京代表 関東一高が対戦
結果は、11-4で関東一高の勝利。

遊学館が負けたのは残念やけど、4点とったしね。
でも、今日は1回戦みたいに、守備にキレがなかったようで、
それがなんだか残念な感じで

今終了した、早稲田実と中京大中京の試合もなんだかすごいことに・・・。
21-6とはねえ。

中京は昨年の優勝高のはずなのに、どうしたものやら。
早稲田実が強いのかしら・・・?
(甲子園はすきやけど、詳しいわけではないのだ

次の試合は、佐賀 対 長崎 で、九州対決。
同じ九州どうしとは、なんだかちょっと気の毒な気がするのだけど。

遊学館は負けたけど、
甲子園はこれからますます盛り上がっていきそうっす

祝☆遊学館 初戦突破

地元石川代表、遊学館が見事初戦突破
岩手代表、一関学院と対戦し、11-0で勝利しました。

岩手は、昨年の花巻東高校が注目やったので、
どんな試合になるのかしらと思ったけれど、
まさかこんな点差で勝利するとはビックリ。

相手の一関学院の選手達は、
常に明るさを忘れずに、最後まで全力で戦ってくれた姿が、
とても印象的でした。

遊学館の次の相手は関東一高になりそうな感じですが、
次はどうなるのやら、
頑張ってほしいなと思います

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

甲子園が始まったよ☆

夏といえば、甲子園です
いよいよ今日から始まりました

特に野球好きなわけではないけれど、
高校野球は好きです。
私的には、一人秘かにワールドカップより盛り上がってます

そして、明日は地元石川代表 遊学館高校の初戦
昨年の日本航空石川が、かなり健闘してくれたので、
今年も楽しみにしています。

気になる高校はいろいろあるのですが、
個人的には、かつて住んでいた静岡代表の常葉橘と、
口蹄疫で被害にあった宮崎代表の延岡高校を応援したいなと思います

甲子園が始まると、毎年のように「タッチ」と「H2」が読みたくなり・・・。
タッチ (1) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)タッチ (1) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)
(1992/05)
あだち 充

商品詳細を見る

H2 (1) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)H2 (1) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)
(2004/08/06)
あだち 充

商品詳細を見る

高校野球が好きなのも、このせいかもしれませぬ。

そして、今年もまた読み返して涙してしまいそうです

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

夏が来た☆ロック酒だ

つきなみですが、毎日暑いですね
しばらく更新をサボっている間に、
梅雨が終わって、夏が来てました

夏生まれの私は、この暑さが結構好き
去年みたいに、暑くない夏のほうがイヤ
夏は暑いものなんやー!と思いながら生きてます。

なんて言っていられるのは、
今の職場は、暑さをしのげるエアコンの効いた室内にいることが多いからやろうけど
炎天下で頑張っている方には、頭が下がる思いです。

職場は、仕事の性質上エアコンに頼らざるを得ないので、
冷え性の私は、最近めっきりクーラー病。
なので、自分の部屋ではなるべく扇風機だけで過ごしています。

というわけで、最近めっきりロック酒
rokkusake.jpg
牛すじ煮込みもなかなか合います

元々ビールが苦手な私は、暑さに関係なく日本酒党。

そもそもがめんどくさがりなので、
グラスに普通の氷をほおりこみ、
常温でおいてある酒を注ぐのみ!!

酒を呑むのと氷が溶けるタイミングがよい具合で、
のみ頃の温度と濃さになって、ウマイ!
スッキリ・サッパリで呑みやすいし。
元々味わいのある純米系のお酒がなおよしです

本来のお酒の味わいがそこなわれるのでは・・・?!
なんてことは気にせず、一度お試しあれ!
うまい酒ほど、ロックにしてもうまいと思うなのでした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。