池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体力測定

日曜日の昼下がり。
ちゃり友Mさんと、かねてから話していた体力測定に
いしかわ総合スポーツセンターで、予約するとできるということで。

そろそろチャリコシーズンも始まるので、
体力づくりには間に合いそうもないのだけど、
まあ己を知るためにも・・・というわけで

身長、体重、など基本的な身体測定ののち、
小学生時代にやったのと同じような体力測定を。

反復横とびとか垂直とびとか懐かしかった~。
それと同時に、しんどかった~
たらりんとローラー台でシャカシャカ自転車乗ってるだけじゃいかんのね。

いろいろなメニューをこなし、結果はデータにして出してくれる
tairyokusokutei.jpg
身体的には特に問題もなく。
常々気にしている体脂肪も、理想のレベルまで下がってたわ
冬季のリバウンドが心配やったけど、ひと安心

まあ、予想どおり筋肉が足りてない~、特に体幹
これはこないだ整体の先生にもズバリ指摘されていたので、納得。
チャリンコで脚の筋肉ばかり鍛えられ、体幹が弱いので、
背中の痛みと膝の痛みが課題となっていたところ。
なので、ここのとこ、大腰筋を鍛えるストレッチに励んでいるとこ。

まあ、平衡性が50代とかいろいろ問題はあるのだけど、
自分が思っていたより、30代並みの体で意外やったなあ~

このデータを元に、スポーツセンターでのトレーニングメニューもくれました。
家からやと案外近いし、ジムより安いし、
たまに来てみよっかなという感じ。

ちなみに、先日やった献血の血液検査も問題なし
kenketu_20120228220942.jpg
多少心配やった肝臓の機能も、まったく問題がなく
なんとも、健康優良児な自分に驚きだわ
そりゃ、二日酔いもしなくなるわけだわね。

先週は、珍しく風邪などひいて鼻水ずるずるやったけど、
治りも早く、すっかりなんともないし。

こんなに元気なのは、間違いなく日本酒のおかげ
チャリンコは、酒をおいしく飲むためのオプションってことで。
「酒は百薬の長」を、身を以て実践しないとね
食べすぎないように、飲みすぎないように、いい酒呑みましょ
スポンサーサイト

のんだくれ日記

前回アップしてからさほど経ってないみたいなのだけど、
最近、呑む量がはんぱないみたいで
それは、どのお酒もうますぎるからなのよ~
新酒もどんどんでてきて、今年のできも気になるのがたくさんやし。

三笑楽 純米 (富山)
sanshouraku junmai
五箇山って感じの、ごつめの味わい。
酸が特徴的で、山廃っぽさも感じます。
熱燗でいったら、酸がやわらかくなって、よかった~

喜楽長 あらばしり特別純米 (滋賀)
kirakuchou arabasiri2012
香穏やかながら、華やかさもあり、バランスがいいです。
新酒らしい苦み、旨みが心地よく、さすがの家杜氏さんです。

開運 赤磐雄町 無濾過純米(静岡)
kaiun junmainama omati
ガスを感じるので、フレッシュ感もあり、
きれいで飲みやすいです。
雄町らしいうまみで、今呑んでうまい酒かな

安芸虎 純米80(高知)
akitora yamada80
初めて飲んだ銘柄水上さんおすすめで。
フルーティな酸で、さわやかさもあり、心地よい味わい。
安芸産山田錦80%ですが、丁寧に造ってあります。
高知の酒って濃いイメージでしたが、これはさらっと。
結構気に入ったので、また飲みたいなと思いました

常きげん 無濾過本醸造生(石川)
joukigen honnjounama
先日の蔵見学の際に、きき酒で今一番飲みたいと思ったのがコレ。
ほかのアイテムももちろんよかったのだけど、
今呑んでうまいと思える酒でした。
本醸造というにはもったいないクオリティに満足
同様に蔵見学に行かれた水上さんも、
評価が高かったとのことで、取扱い決定のうれしいお知らせ

お酒はこんなところにして、おまけに酒の肴も
いつもお世話になっている整体の先生のところでみかけて買い。
kuzira2.jpg
月いちで、被災地支援で整体に行かれる石巻で扱っている商品だそうで。
クジラの大和煮

クジラは能登で握りをいただいたことがあるくらい。
これも被災地支援になるかと思って、試しに買ってみました。
kuzira.jpg
かなり肉厚ですが、脂っこくもなく、臭みもさほどなく。
ちょこっと濃いめの味付けですが、酒のあてにはピッタリような
クジラってけっこうおいしいものなのねん。

ちなみにこれらは、調査捕鯨によって捕獲されたクジラたちだそうです。
そういえば、静岡ではイルカがスーパーに売られていたのを思い出した
イルカショーとか想像して、かわいそう~なんて思ったけど、
牛や豚を平気で食べているのだから、それと同じようなもんか・・。
とはいえ、やっぱりイルカは食べんかったけど、うまいんやろうかあ~。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

奥卯辰山トレッキング

今日は久しぶりのスノウシュウ
雪もごっそり降ったので、今回は近場の奥卯辰山へ。
奥卯辰山は2回目でしたが、メンバーはがらりと変わり、
今回も楽しみ

今回は総勢7名で、トレッキング
okuutatu7.jpg
今日も当然のように晴天で、気持ちいいスタート

新雪がたんまりで、けっこうごぼる~
せっせとあるいて、遊具のある高台。
毎度のことながら、景色がすばらしい~~
okuutatu6.jpg

okuutatu5_20120219182429.jpg

okuutatu1_20120219182433.jpg
人が全くいないので、新雪をどんどんかきわけていくと、
かんなりしんどいもので。

医王山ですっかりけもの道づいているスタッフばばさん。
ウキウキで、急斜面をかけおりて
okuutatu2_20120219182432.jpg
おりたら、のぼらんといかんわけで・・・
okuutatu3_20120219182432.jpg
あまりにごぼりすぎて、登れない・・・。

すっかりスノウシュウベテラン組のYムラさんが先頭で、ガンバル
40代パワーすごいです、頼もしいです。かっこいいです。

おもしろ隊長のニッシーダさんが相変わらずのおもしろっぷりで、
今回もおなか痛いくらい笑わしてもらいました

2時間ほどのトレッキングでしたが、汗ビッショリ
今回は平坦が主やったので、足の痛みもなく、
心地よい疲労感で楽しめました

ここなら雪崩の心配もないし、除雪もされとるし、一人でもこれそうだわ。
来週またきてみっかなと思いつつ。

毎度おなじみの温泉で、汗を流し、まったりな休日
rakutinnoyu.jpg
最近めっきり「楽ちんの湯」がお気に入り。
かえるに会いたくてきてしまうのだな~

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

おるたな

最近の通勤のお供は2月1日に発売した、
スピッツのアルバム「おるたな」
おるたなおるたな
(2012/02/01)
スピッツ

商品詳細を見る

カヴァー曲とシングルのカップリングを集めたスペシャルアルバム
こちらで視聴もできます
http://spitz.r-s.co.jp/new_release/orutana/index.html

ドラマの主題歌になってた「タイム・トラベル」、
民生の「さすらい」、などなど原曲と違う感じでいいです

雪や凍結でくじけそうな朝も、
これ聴きながら、歌いながら、元気に通勤できました

ライブが終わっても、DVDが出て、アルバムが出て、
ファンを飽きさせないスピッツがすごいです。

ようやく長いツアーも終わり、ひと段落かと思いきや、
3月からはファンクラブ限定のライブ
このためにファンクラブに入って、楽しみで楽しみで仕方ないこのごろ。

現在抽選の結果待ちですが、行けるといいな
普段のライブでは見られないスピッツが見られますように。
そのためには、お仕事もがんばらねば

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

酒蔵見学 at 常きげん

今日は、お世話になっている三水会の企画で、
加賀市の「常きげん」の鹿野酒造へ見学へ行きました
joukigen1.jpg

常きげんといえば、かの有名な農口杜氏さんの蔵。
名誉杜氏になられましたが、
変わらずバリバリやってらっしゃる様子。

農口さんは蔵人時代からもお世話になってましたが、
蔵に伺うのは初めてなので、楽しみ

蔵の案内は、専務さんがしてくださいました。
私のことを覚えてくださっていて、
酒屋辞めたことをご存じなかったみたいで驚かれましたけど
joukigen2.jpg
純米大吟醸のもろみ
14号酵母らしい、穏やかながらも華やかないい香
さすが、きれいな面のもろみで、幸せな気持ちになります

あいにく麹室と酒母は見られず、残念。
でも、お楽しみのきき酒
joukigen3.jpg
今年の新酒各種いただきました。
左から、本醸造生、純米生、山廃純米生、山廃吟醸生、山廃純吟生。
どのお酒も、きれいでいいお酒で、さすがやな~

今年は、山田錦が硬くて溶けにくいのに苦労されているとか。
ほんと、米ってどうして毎年いい具合にならぬものかしら。
そんな米でも、毎年変わらぬうまい酒を造る杜氏さんは、
ほんとにほんとにすごいなあ

そうこうしてたら、主役の農口杜氏さんが登場
搾ったばかりの35%の大吟醸を持ってきてくださったり、
変わらずサービス満点な方です。
取材も入ってお忙しい中、お相手していただけてうれしかったです。

お土産には、きき酒で気に入った本醸造生と常きげんの粕使用さばのへしこ。
本醸造は、吟醸といってもいいほどのクオリティの高さに感激でした

お忙しい中、専務さんや農口さんやみなさん丁寧に対応してくださり、
ほんとにほんとに感謝です
蔵にお伺いできてよかったな。
ますます農口さんのファンになりました

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

かきぞめ展

久しぶりのお習字のお話。
毎年恒例となっている書きぞめ展へ出品。
先日その結果の発表があり、
今年も無事に入賞し、石川書研会長賞を貰えました
石川書研HPhttp://i-shoken.sblo.jp/

というわけで、21世紀美術館に展示されている作品をみてきまして
kakizome2012.jpg

私のはこんな感じ下段真ん中の作品です。
kakizome2012-1.jpg
今年は、そこそこ頑張ったので、結果がでてよかった
ま、会長賞っていっても一般部門だけで50人近く受賞してます。

書研大賞、準大賞、北国新聞会長賞、石川書研会長賞、特選、秀作というわけで。
ちなみに、昨年は特選でした。
昨年の日記よりhttp://ikenokaeru.blog67.fc2.com/blog-entry-291.html
昨年よりは、レベルアップできたので、うれしい
まあ、準師範になったんやし、当然か・・・

ちなみに大賞の作品はこんなかんじ。
kakizome2012 taishou2
幼児、小学生から大人まで幅広い年齢層で、おもしろいです。
今年も同じ教室にいる小学生の子が大賞とってました。
kakizome2012taishou.jpg
こちらは、大学生以上の一般部門の大賞。
まあ、中には師範やプロ級の方もいるでしょうが、さすがです~
私も、なんとか大賞をもらいたいもの!!

というのも、小学生の時に一度大賞をもらったことがありまして
それなら、無理じゃないはずなんてね。
ま、毎度ながら地道にがんばろ。

今日は久しぶりに街まで出たんで、久しぶりに献血も
最近の酒量で、肝臓が少々心配になったので、
血液検査してもらおうかなというのもあったり・・・。
(もちろんそれ目的ではないのですけど)

今回は、時間もあったので成分献血で血漿を提供。
これも健康であるからこそできること。
丈夫になった自分を感じられるうれしい瞬間です

酒もそこそこ、ちゃりんこもそこそこ、習字もそこそこ、
無理せずいきたいものです。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のんだくれ日記

このところの寒さと雪で、少々疲れ気味のこのごろ
というわけで、相変わらず酒がうまいってことで。
いつのも酒レポートです

宗玄 無濾過生原酒 純米山田錦(石川)
sougen junmainamazake
毎年必ずいただく宗玄の新酒
さわやかな旨みがふんわりと広がり、新酒らしい酒。
少し苦みがあるけど、山田錦らしいふくよかさがあります。

醴泉(れいせん) 特別本醸造(岐阜)
reisen 2012
やわらかい味わいでするすると飲みやすいです。
コクもあり、のど越しもよく、晩酌にはピッタリ

千代むすび 特別純米(鳥取)
tiyomusubi tokujun
9号酵母らしい華やかな香りで、うまいです。
私はもうちょっと香抑え目なほうが好きですが、きれいでいい酒です。

梅の宿 あらしぼりみかん(奈良)
aragosimikan.jpg
たまにはスイーツ系ってことで。
酒蔵が造ってるリキュール
果肉がたっぷりで、完璧みかんジュースみたいで、おいしい
AL7%なんで、ビールよりはあるはずですが、ちっとも酔わない・・・
お酒弱い方には、ぴったりかもです。

房島屋 純米おりがらみ(岐阜)
bouzimaya arabasiri
かなりガスが舌にピリピリきて、辛口?と思いきや、
おりがらみためか、うまみが後からやってきておもしろいです。
キレもよく、食中酒向き

あいかわらず体調もいいせいか、お酒もすすむすすむ
家飲みはもちろん、外飲みでもおおいに飲んじゃって
しかも、最近二日酔いしにくくなったので、さらに飲んじゃって。
これもスノウシュウとチャリンコのおかげ?とか。

と、調子に乗って飲んでいるといつか痛い目にあいそうなので、
ほどほどにしつつ。
おいしいお酒とおいしい冬の味覚で、
雪だらけの寒い北陸の冬を乗り切るのだー

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。