池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の海

昨日は、仕事がお休み。
またもチャリンコ

膝痛はすっかり回復したけど、
山ときたら海というわけで、
河北潟~内灘~高松海水浴場のコース。
ところが、今回も風が猛烈に強くて、帰り死にそうだった

内灘砂丘から河北潟をのぞむ。
DSC_0574.jpg

こちらはほんものの海。
DSC_0577.jpg
このあと、うっかり砂丘に迷い込んだために、
砂嵐に巻き込まれ、体中砂だらけでザラザラに
目に入った砂が、しゃれにならん

海を横目に見つつ、高松海水浴場に無事到着
DSC_0578.jpg
こんな時期に海に来るってめったにないから新鮮な感じ

帰りは、とにかく向かい風との闘いでした
山より、向かい風のほうがつらいかも・・・、と思うほどでした。

走行距離 55.6Km 消費カロリー 1134kcal
3時間ほどの、のんびりライドでした。

こんな風の強い日は、砂丘に行ってはいけない
ということを学んだ一日でした。
でも、海見れてよかったわん
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

くりから峠ライド

昨日は、久しぶりの見事な小春日和
そうとなったら走りに行くかというわけで

うちの先生がくりから峠に行くぞと盛り上がってたので、
フライングで、倶利伽羅峠目指して、いざ。


DSC_0563.jpg
山の上には、まだ雪が残ってる~
でも日差しはぽかぽかで快適
うぐいすも鳴いてたよ

山をもくもくと登って、倶利伽羅不動尊に到着
DSC_0565.jpg
初めて来たのがチャリンコでとなるとは思わず。
くりからさんは、しだれ桜が名物みたい
桜の時期にまたきたいもの。
DSC_0566.jpg
展望台からは医王山もきれいにみえたよ
DSC_0568.jpg
源平合戦で活躍した黒牛くん。
大河ドラマで平清盛も盛り上がってる?ことですし。

小矢部から、471号線を北上し、宝達志水町へ。
畜産総合センターまでクローン牛見に行こうかと思ったのだけど、
山道と強風で、すっかりへろへろになり断念

帰り道は、恐ろしいほどの風でなんどもふらふらになりながら、
なんとか家まで帰ってきた。

走行距離 72.5km 消費カロリー1884kcal
陽気に誘われ、調子に乗りすぎました
久しぶりの長距離で、膝がいたくてたまらん
ぼちぼち、朝練も再開して、トレーニングせねば。
白山スーパー林道サイクリングに向けて、山もガンバろってことで。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

うまいお酒は何ですか?

私にとっては、最大級に難しい質問
お酒が好きだというと、必ず聞かれるのだけれど、
いつも簡単には答えられず、う~~んと悩んでしまう。

もちろん、呑んべとはいえ、味の違いは分かって味わっているつもり

ちなみに、私は うまい酒=好きな酒 と思ってます。
なので、いい酒=うまい酒とならないこともあります。
大吟醸とか、ものすごくきれいですばらしい味でも好きじゃないこともあるとかね。
酒も嗜好品なので、私がうまいと思う酒が人様がうまいと思わないこともあるし。

今月のdancyuに出ていた酒は、
割と私の好みと通じるところが多くて、これ読んで~って思った
日本酒ビギナーでもおいしいと思えるお酒が紹介されてていいと思う。
dancyu (ダンチュウ) 2012年 04月号 [雑誌]dancyu (ダンチュウ) 2012年 04月号 [雑誌]
(2012/03/06)
不明

商品詳細を見る


うまい酒ってたくさんありすぎて選べない
1本だけなんて、絶対無理

というわけで、ここ一年でうまい!と思った酒をしいてあげるなら、
会津娘 賀茂金秀 能登の白菊 常きげん 義侠 喜楽長 蒼空・・・
やっぱりまだまだあって決められん

満寿泉の紫寿とか黒龍の石田屋みたいな大吟醸は、
とても自分で買える酒じゃないけど、死ぬほどうまいと思ったし。

蔵人時代に、その年最初にできた新酒の搾りたてを呑むときは、
文句なしにうまいなあと思ったものやし、
めいいっぱい働いて、晩酌に呑む普通酒のやかんの燗酒なんて最高にしみたもの。

空腹は最大の調味料というように、
呑みたい!!と思った時に呑む酒が、やっぱり旨いのよ~

私もまだまだ呑んだことないお酒がたくさんあるし、
そんなふうに新たな出会いがあるのも、日本酒の楽しいところ
これやから、やめられませんわ~~
そして私は今日も呑むのだ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

女子会ツーリング

今日は、バルバでの今年初のサイクリングイベント
女子だけで走る、ローザツーリングに。
女子会自体も初で、ゆる~く走るというので、
怠けた体にはちょうどいい感じかなと

そして、待望のハンドル交換もようやく完了
new handoru
指の短い私でも、よりブレーキングしやすいように変えてみた。
ついでにバーテープも念願のグリーンいい感じ。

ローザツーリングは、今朝来てから知ったけど、
サイクリングジャージはなし、
あくまでカジュアルにゆるーくサイクリングっていうコンセプトらしい。
で、こんなかんじ。バルバジャージじゃなくっていいわ~。
ro-zatu-tingu0320-3.jpg
今日は、お天気もよくって気持ちよくサイクリング
金沢の観光名所&川沿いを満喫。
浅野川~東山~兼六園~尾山神社~武家屋敷~犀川とな。

ro-zatu-ringu0320.jpg

ro-zatu-ringu0320-3.jpg
今日は、いつもになくゆるゆるで、
途中ママチャリのおっちゃんに追い越される勢いでしたが
景色を眺めつつ、気持ちよく走れてよかったわあ。

日差しはあるものの風は冷たく。
仕上げは、スタバでお茶とスイーツであったまり。
たまにはこんなのも楽しくていいものね

ローザツーリング終了後、交換したハンドルの具合をみたくて、
湯涌温泉までひとっぱしり行くことに
チャリンコ初めて間もないころに行ったきり2度目。

初めて行った時よりも、ずいぶん楽に感じられたのは成長した証?
とはいえ、ちゃりんこ初めて間もないIさんのペースに合わせ、
かなりのんびりやったからからかも、とか。

肝心のブレーキングは、どうにも改善されたかどうかはよくわからず
白山を無事に下りきれるために、なんとかしたいと思うものの、
も少し坂でトレーニングしてみんなんな~

久しぶりに外を走れて楽しかった
でもまだちょっと寒い・・・
というわけで、4月になったらまた朝練がんばろっかな。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

みなみさんちでホームパーティ

昨日の夜は、酒ともみなみさんからお誘いいただき。
恒例になりつつある、家飲み会

今回は持ち寄り会のメンバーがほぼ揃い、10名以上の大宴会
久しぶりの方や初めましての方もおり、
大いに盛り上がりました

みんなで持ち寄ったお酒とお料理がたくさん
ienomi0319.jpg
みなさんのお料理&スイーツはどれもおいしくって、
箸が止まらず、もりもりたべちゃった

今回は日本酒だけでなく、
スパークリングワイン、梅酒、ビールとお酒もバラエティに富んでました。
ienomi0319-3.jpg
ちなみに私が今回持参したのは、真ん中の赤いラベル。賀茂金秀。
生は初めて飲んだけど、火入れと同様旨かった~。

いろいろ呑んだけど、やっぱ私は日本酒が落ち着くわあ~
ienomi0319-2.jpg
天狗舞 山廃純米、手取川大吟醸 白寿、満寿泉 純米大吟醸プラチナ。
どれも久しぶりにいただいたものばかりで、おもしろかった。

ちなみにプラチナは、みなみさんにローラー台のお礼に差し上げたもの。
平成18年度醸造とあり、私が造ったお酒なんやなあ~と感慨深くもあり
年数のわりには、きれいにまとまっていい酒になってました。
まさかこんな形で再会するなんて、当時は思いもしなかったなあ。

楽しいお酒と楽しいおしゃべりとで、あっという間の夜でした
特に、相滝さんちの中学生になる息子さんの、
相撲ウンチクっぷりに私はどハマりでした

毎度のことながら、ご招待してくださったみなみさんに感謝
送り迎えまでしていただいて、ほんとにありがたいことです。
次は、お花見でまた楽しいお酒いただきましょうね

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

富山のガラスと新酒フェア

昨日はふと思い立ち、富山まで。
行きつけの美容室が富山なので、カットのついでに新酒フェアへ。

富山国際会議場で、5年くらい前から毎年開催してるとか。
酒屋時代は、この時期は火入れで忙しいので行ったことがなく初です
toyama sakegea2012
新酒フェアは、昨日今日の2日間。
入場料1000円で、富山の全蔵元の新酒を楽しめました
toyama sakefea2012
降り続く雨にも関わらず、結構にぎわっててびっくりした。
今回は、北陸酒販という問屋さんが主催なので、
酒造組合に加入してない立山も呑めました。

気になる銘柄を一通りいただいて、今年の造りはどんなものかしら~と
顔見知りの蔵元さんや杜氏さんにお話を聞いたり楽しかった
toyama sakefea2012.3
もちろん満寿泉もいただきましたよん。
純米吟醸生は、きれいに仕上がってて、もう少しおいてから飲みたい感じ。

今回いいなあと思ったのは、氷見の「曙」の特別本醸造。
きれいでいい酒に仕上がってて、うまい!と思いました。
さすがブリの土地だけあって、ブリが食べたくなりましたぞ。
逆に、いつも旨い勝駒が、なんかおかしいぞ~??な印象

とはいえ全体的に、どこの蔵元さんもいい酒造ってて、レベル上がってるよなあ~
呑む側としたら、うれしい限りです

隣のアートギャラリーでは、富山で活動しているガラス作家さんの酒器を販売
魅力的なおちょこがたくさんありましたが、なかなか手がでませんで・・・。
なんとそこで、偶然にもガラス作家になった大学時代の友人に出会いました
富山ガラス工房のスタッフをやめ、フリーランスで頑張ってるそうな。
アートギャラリーは今月いっぱいやってるので、ぜひ。

生酒をすごい勢いでいただいたので、すっかり酔っ払い
1000円で思う存分楽しめました
気にいったお酒は購入できるので、私も2本ほど買ってみた。

酒屋をやめて、結構経ったように思うので、
そろそろ私のことも忘れ去られているのだろうかと思いつつですが、
お世話になった方々は、ちゃあんと覚えてくださっていてありがたいもの
そんな方たちにご恩返しのためにも、
少しずつでも、日本酒LOVEな人を増やしていけたらと思います。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のんだくれ日記7

相変わらず健康で、おいしいお酒を呑んでます
最近呑んだお酒たち。

宗玄 純米山田錦 無濾過生(石川県)
sougen junmaiyamada nama
今季二本目の宗玄の新酒。
ここ何年か毎年いただいてますが、
今年は少し米が溶けたのかしら?な印象。
今呑んで旨い!山田錦らしいふくよかな味わいです。

陸奥八仙 赤ラベル特別純米 無濾過生原酒(青森)
mutuhassen tokubetujunmainama
ずっと飲みたいと思いながら、ようやくゲットしました。
旨みがジューシーで、ぽっちゃりな感じ。
同じ青森の田酒っぽいかな~なんて。
この旨みたっぷりな感じが、私好みでよかった~

小鼓 純米吟醸(兵庫)
kottudumi jungin
ちゃり友サトルさんのお土産でいただきました
香は穏やか、きれいで、フルーティなお酒。
少し酸が気になりますが、おいしくていいお酒。
小鼓の杜氏さんは蔵人時代に一緒に酒造りした仲。
とっても優しくて真面目な八島杜氏さんらしいお酒でした。

富久錦 特別純米(兵庫)
hukunisiki.jpg
こちらもサトルさんからのいただきもの。
初めていただきましたが、いいお酒でした。
山田錦の割には軽い口当たりですが、
力強い酸で、芯のあるしっかりした造りをしているなあ~と。

サトルさんには、おいしいお酒を2本もいただいて感謝感謝 

雪の茅舎(ぼうしゃ) 山廃純米(秋田)
yukinobousha yamahaijunmai
以前、酒ともやっさんがオススメしてたので、買ってみた。
さすがやっさん、これはうまいわあ~と納得です。
山廃ぽさはあんまり感じないけど、
フルーティで、さわやかな酸がバツグン 
最近、こういう旨い酸のお酒に出会うとハマります。

相変わらず、どのお酒もすばらしくて、おいしくいただきました
ほんと幸せなのよ~
どうしてこんなに旨い酒が造れるのだーと、
改めて造り手さんに尊敬と感謝です

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

95円て・・・

今日は急に仕事が休みになり。
天気はいいけど、チャリンコはバルバに預けたままで乗れず、
久しぶりにプールでがつがつ泳ぎに
水の中ってやっぱいいもんで、スカッとした~

スカッとついでに、部屋の片づけもしてみたり。
たまった本で、本棚もいっぱいになってきたので、
学生時代に読んでいた思い出の本を、思い切って処分
文庫本がほとんどやけど、50冊近くありました。

近所のブックマーケットに買い取りに持っていったら、
なあんと、たったの95円にしかならず・・・
ジュースも買えんのかい
10年以上前に買ったものばかりのせいか、
半分以上値段さえつけてもらえず

なんだかなあ~、私の思い出返せー!と一瞬思ったけど、
ごみとして捨てられるくらいならね。
でも切ないわ・・・。

最近ブログでは書いてなかったけど、本もさくさく読んでます。
ここ半年くらいは、めっきり有川浩にはまってます。
阪急電車を読んで、気に入りました。
阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る

きゅんとするような恋バナあり、ほろりとくるドラマあり、
でも最後は必ず心がホンワカして、スカッとする。
その後も、いろいろ読んだけど、
有川さんの本は、どれもそんな気持ちになれるのがスキ
図書館戦争シリーズは、6冊あっという間に読んでしまいました。
図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る


あと、最近読んで面白かった本をいくつか。
映画「南極料理人」のもとになった本。
面白南極料理人 (新潮文庫)面白南極料理人 (新潮文庫)
(2004/09)
西村 淳

商品詳細を見る

なんとなしに映画をみて、こりゃおもしろいと思ってて。
原作はどんなもんかとおもったけど、
さらにぶっ飛んでておもしろかった~
しかも、実話ってのがいいのです。

久しぶりにチャリンコ本。
自転車で遠くへ行きたい。 (河出文庫)自転車で遠くへ行きたい。 (河出文庫)
(2012/02/04)
米津 一成

商品詳細を見る

ロードバイクにはまったオジサマが書いた本。
確かにそうだわ~、と共感できるところがいいです。
ロードに乗ってみて気づいたり、感じたりした視点が一緒だなあと

たとえリサイクルで95円にしかならずとも、
また読み返すかはわからぬけど、そう簡単には手放せず。
ワンコインで、こんなに心楽しませてもらえるなんて安いもの
そんなアナログな私も、最近は電子書籍も気になるこのごろです。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

初心にかえる

最近、習字の先生から出された宿題。
「お手本なしで、楷書で、ひらがなをかく」
きわめて単純。小学生と同じことやるんやしね。

準師範になったので、人様に教えられるようにならんとねえとな。
まず己の実力がいかほどかをためされております。
hiragana.jpg
普段のおけいこでは、むつかしい草書とか行書ばかりなので、
いまさらこんな基本的なことはやりません。
改めて、書いてみるとお手本がないというのは難しい
自分のふがいなさに、結構へこみます。

準師範になったら、6段から4級に降格したため、
ここから地道に師範の試験を受けるために、
地道に進級を目指しております
最近は、ほんと精神的にお稽古で打ちのめされているのよ~
たかが字を書くってことが、こんなに大変なもんかねえと思う。

お稽古とは別に、家で黙々とやるのも結構たいへんなのだけど、
これで少しはスキルアップになればと思って頑張ってます。

何事も基本が大事

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

久々サイクリング

昨日、今日と、ようやく雪から解放され、春のようなお天気
となれば、いよいよチャリンコでも乗ってみっかなと

何やら周りもいよいよチャリンコシーズン開始な感じやし。
白山スーパー林道のヒルクライムやらすでにイベントは目白押しで、
ぼちぼちトレーニングしんといかぬかなあ~な気分で


外を走るのは1か月以上ぶり。何せずっと雪やったしね
日差しが暖かくて、サイクリング日和
山は雪があるといややし、慣らし運転で平地やわといざ河北潟。

がしかし・・快調に飛ばすどころか、あまりに風がきつくてヤバイ
横風で、自転車ごと吹き飛ばされるかと思った
お天気とはいえ、風は冷たく・・・。耳痛い。

風にも負けず、なんとか河北潟に到着するもぐったり。
おかげで写真撮る元気もなかったみたい。
でも帰りは追い風にのり、30キロ超で快走。

かつての朝練コースをかる~くサイクリングってことで。
走行距離20キロ、1時間弱のサイクリングでした
無理するのは性に合わぬので、
もっとあったかくって穏やかな気候になるのを待とう。

とりあえず、ローラーのお世話になるべく、
冷たい水と風と格闘しながら、ピカピカに洗車してやったぞ
寒がりの私は、まだしばらく、地味~にローラーと筋トレに励みます。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。