池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山スーパー林道サイクリング2012

5月27日 日曜日
普段はチャリンコで走れない白山スーパー林道開通前に、
貸切状態でサイクリングしちゃおう!なイベント
先生とちゃり友Mさんと行ってきました。

走行距離19km 標高差約600m
自信がない山でしたが、思ったよりラクチンにいけました
のんびりサイクリングで、なかなか楽しかったし、よかった。

スタート前に、3人で張り切って馬狩料金所まで試走
坂はまずまずな感じやけど、スプロケのおかげもあり割といけそう~。

いよいよAM9:30スタート。230名ほどの参加者だそう。
DSC_0748.jpg
馬狩料金所までは、ペースメーカーにひいてもらいゆる~りと。
DSC_0747.jpg

DSC_0752.jpg
いよいよ料金所を過ぎると、通常は走れない有料道路区間
「貸切だ~」と気合を入れ、再スタート。

思っていたより勾配もゆるく、周りものんびりペースなんで、
私もかんなりゆる~い感じで、景色を楽しみつつおしゃべりしつつテクテク
DSC_0753.jpg
こんなくねくね道走ったんやねえ。
思いのほか暑くて、途中結構しんどかったのだけど。
DSC_0757.jpg
ひたすら登る人やら、止まって写真撮る人やら。

だらだらと続く坂道で、脚とお尻が痛い・・・。
そろそろ休むかなあ~と思っていたら、残り1kmとな?!
ありま、終わりなんけ~な感じで拍子抜け
残雪のせいで、予定の三方岩まで行けず、
途中の蓮如茶屋までで終わりだったそうで。

無事にゴールなんとかなるもんね。
DSC_0769.jpg
蓮如茶屋には、まだ雪がたんまり残ってました。
DSC_0764.jpg

今回は、全員が登り切ってからみんなで下るということで。
DSC_0767.jpg
歌でも聞きつつ、食べつつ、しばし休憩。
グランフォンドと違って、ケータリングはあったのだけど、
カレーライスってんで、私はやめときました。

私にとって登りより不安やった下りですが、
20人ぐらいまとまって、ペースメーカーについていく感じやったので、
下りもゆっくりペースやったから、わりと大丈夫でした

帰りは、定番の温泉
DSC_0771.jpg
合掌集落内にある温泉で、まったり

天候にも恵まれ、のんびりゆったり快適サイクリングでした
3人でわいわいと楽しかったし
次は、宝達山!ってことになったけど、
どうやら白山より手ごわそうだわ~。

追記 このイベントを教えてくださり、のぼりでお供してくださったshizuokaさんが、
   ブログに私の雄姿?をのっけてくださいました。
   http://shizuoka-family.blogspot.jp/2012/05/blog-post_27.html
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

スプロケ

いよいよ明日に迫りました。
白山スーパー林道サイクリング
http://www.hakusan-rindo.com/cycling/2012/
DSC_0745.jpg
普段は自転車では走れない道を走れるプレミアイベント。
とはいえ、山です・・・あの白山です・・・
超~~不安です
山は走るけど、得意ではないし、下り坂の苦手は克服できぬまま。

というわけで、ギリギリセーフ?で、機材に頼る。
DSC_0743.jpg
昨日、スプロケなるものを交換してもらいました。
ギザギザの歯車のかたまりをごそっと。
これで、ちょこっとはギアが軽くなって、坂道もラクチン?!らしい。

というわけで、今日はかる~く実走
確かに、ペダルが軽くなってくるくると回せる。
でも、山がしんどいことには変わりはない気もする・・・

ま、明日はレースじゃないし、ゆるっといきます
先生とおなじみちゃり友Mさんと、久々に3人仲良くで
雨が降りませんように

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

遊穂の会 at 片町鳥珍や

5月24日木曜日 片町鳥珍やにて。
酒ともやっさんからのお誘いで、「遊穂の会」に行ってきました
遊穂は、石川のお酒の中でもイチオシな銘柄の一つということで。

タテマチ通りの「きたなか」さん主催、
蔵元の藤田社長もいらっしゃるというので、これは楽しみ

参加者11名、しかも若い女性が多くてびっくり
きたなかさんの常連さんが多くてドキドキやったけど、
酒があれば関係ない!みんなすっかり意気投合!

そして、本日のお酒
DSC_0742.jpg
右から、
1 ほまれ 大吟醸 今年の鑑評会金賞受賞酒。
2 ゆうほのゆうき 生酒22BY
3 遊穂 山おろし純米吟醸 今年新発売のお酒
4 遊穂 純米吟醸50 20BY
5 遊穂 山おろし純米酒 19BY
6 遊穂 純米 生酒22BY
7 仕込み水

遊穂のすばらしいと思うところは、
どれを飲んでも、ぶれがなくて安心して飲めるうまさがあるとこだと思っていて
普段からちょくちょくいただくのだけど、
こうやって並べて飲み比べると、さらにそう思う。

火入れ好きの私は、純吟50が一番よかったなあ~
山田錦らしい華やかさとふくよかさがあって、
熟成の感じもばっちりで、まさに呑みごろ

今回、新発売の山おろしの純吟が人気でしたが、
山おろしを純米吟醸にすると、山おろしらしさがなくなったような・・・。
純米の方が、熟成感もあっていい山おろし~なんて思ったり。
ま、そうはいっても旨くて呑んじゃうんですけど

お料理も、鳥料理メインで酒がうまくなるメニューでよかったよ。
久しぶりの馬刺しで、がっついちゃった
DSC_0740.jpg
またも手羽先。
ちょっとこしょう多め。おいしかったけど酒が負けちゃうかなと。
DSC_0737.jpg

今回は、初めましての方ばっかりやったけど、
酒の話やら仕事の話やらチャリンコの話やら、
いろいろ話せて、めっちゃ楽しかった
おいしい料理と酒って、最強のコミュニケーションツールなのよね

そしてもちろん、藤田社長さんとも
DSC_0741.jpg
蔵人時代から面識があり、
女性としてもかっこいいなあと尊敬している方の一人。
パワフルさもありつつ、とてもフレンドリーで楽しい方。
遊穂の酒も、藤田さんらしいお酒やなあと思います

楽しい時間はあっという間~
二次会は、鳥珍やの隣に最近オープンしたという、
焼酎と日本酒のBARで、「飛露喜」を呑んで帰りました。
珍しくやっさんともゆっくり話ができ、
改めて、いろんな意味で、
私は酒に生かされているなあ~と感じた夜でした

おいしいお酒を造ってくれた藤田さん、
会を開いてくれたきたなかさん、
楽しい会に誘ってくれたやっさん、
楽しいお酒をご一緒できた参加者のみなさん、
感謝です

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

名古屋めし

ライブ以外の名古屋のお話でも。
とはいえ、特に観光というわけでもなく、とにかく食べた

名古屋住みの高校時代の友人と久々の再会
DSC_0724.jpg
一緒に、ヨコイのあんかけスパでランチ
10年以上ぶりにきました。
見た目ボリュームたっぷりやけど、
野菜もたくさん入ってて、ぺろりとたべちゃった
ピリ辛で、パスタっぽくないけど、いけたわん。

ライブ後は、一緒に金沢から参加したサトさんと。
DSC_0730.jpg
風来坊の手羽先
岐阜のおじちゃんちに行くといつも連れてってくれるので大好物。
こちらもピリ辛で、さすがにビールがうまかった~~

次の日は、さすがにライブの疲れが残り。
精をつけるか!!というわけで。
DSC_0731.jpg
松坂屋のあつた蓬莱軒でひつまぶし
こちらも10年以上ぶりやったなあ。
さほど空腹でもなかったのだけど、
やっぱりうまかった~、ぺろりとたべちゃった

うなぎ激減もあり、1人前¥3100は贅沢だわ。
それでも、開店時間には20人以上の行列になってたのにはビックリ
私は開店30分前に並んだサトさんのおかげで、すんなりと。

ライブで大いに盛り上がり、大いに食べました
名古屋はいろいろ名物があって、いいわ~。
次は、味噌煮込みときしめんいっとかねば。
普段のうっぷんも晴らして、楽しい休日となりました

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

GO!スカ5 in ZEPP NAGOYA

5月19日 土曜日 名古屋
待ちに待ちに待った、スピッツのファンクラブ会員限定ライブ
GO!GO!スカンジナビアvol.5
久しぶりの名古屋。

ライブライブライブ
DSC_0725.jpg
オールスタンディングなので、整理番号順に仲良く順番。
ホールと違って、こじんまり。後ろといってもステージも超近い

メンバーが出てくる前から、すでに会場は大盛り上がり
メンバー登場し、ライブスタート
「運命の人」から始まり、
いつもと違うのはとにかくトークが盛りだくさん
曲目も、普段のツアーでは聴いたことないような雰囲気。
「サンシャイン」が、私は心に響いたなあ~

各会場の投票でえらばれたベスト3とか、
趣向もちりばめられていて、
次は何~?って感じで、ドキドキ感満載
未発表の新曲も2曲も聴けて、わくわくしちゃった

後半は、熱気むんむんで盛り上がりまくり
今日のライブは、今回のツアーで一番の盛り上がりをみせたそうで。
これでもかってくらい、飛んだり跳ねたりノリノリ
もうおわりかあ~といつもの様に時間はあっという間。

と思ったら、第二部スタート。
再びメンバー再登場で、なんとここからカメラ撮影OKタイム~
普通のライブならあり得ない、BIGな特典
目の前にいるスピッツを、自分のカメラに収めることができるなんて

その後、世界に一つだけのメンバーサイン入りグッズのプレゼント抽選
ピックやらTシャツやらベースのストラップやら・・・、
ここでしかお目にかかれないレアアイテム尽くし
なんて太っ腹なのと思うほど、次々とグッズは出てきたけど、
私は今度も見事に玉砕

ところが、一緒に参加したお友達のサトさんが、一枚しかないTシャツGET
すごいです!うらやましいです!
DSC_0729.jpg
触らせてもらっただけでも、HAPPYな気分になりました
サトさんに感謝です~~~

これでもかってくらい幸せな気持ちになって、GO!スカ終了。
やっぱりスピッツサイコー
4人とも、ほんと仲良しで、ほんと楽しそうで、ステキ
ますます大好きになりました

しかも今回、帰りにお土産までいただきました
DSC_0733.jpg
もちろん非売品のDVD。早くみたいよ~。
4月に発売した内藤さんのスピッツ写真集は買いました。
会場で買うと、ライブの時にメンバーとお客さんで一緒に撮影した写真がもらえるのだ

写真集の内容もとってもステキ
2000年に、POP HILLに来た時の写真もあったよ~。
ああPOP HILL行っとけばよかったなあ、とか。

とってもとっても楽しくて幸せな夜でした
ライブのことを思い出すだけでにやけてしまうわ
スピッツ最高ライブ最高
いっぱいパワーもらったし、
これでしばらくいろいろを頑張れそうです

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

温泉ライダー

5月13日 日曜日 快晴
前日の酒も残らず、体調万全で迎えた温泉ライダー
DSC_0697.jpg
片山津温泉、ホテルアローラをスタート地点とする1周2.4kmのコースを、
3時間で何周できるか!なレース
私はちゃり友Mさんと二人で男女混合チームのカテゴリーで出場。

ママチャリあり、仮装ありのゆるーいイベントかと思いきや、
わりとみんなマジでした。

二人で交代しながら走るんで、Mさんを応援中の
DSC_0707.jpg
一人4周ずつで交代という作戦でしたが、結構全力気味で走るからしんどいっす。
適度に坂もあり、向かい風もあり、のどかないいコースでした。

ピットで待機中の
DSC_0704.jpg
待機中にカニ汁で精をつける
DSC_0709.jpg
振る舞い鍋で、選手は食べ放題なのだ

無事に3時間完走し、結果は・・・。
バルバの先輩、ホリさんテラダさんチームがなんと2位
DSC_0715.jpg
さすがです~かっちょいいっす~。

私らのんびりカメさんチームは、41チーム中25位でした。
DSC_0710.jpg
男女混合チームがほとんどの中、女子二人で健闘したと思う。頑張った
リザルトがHPで見られます
http://onsen-rider.kaga.wizspo.jp/fcms_data/11_1/86984c31f2b03a157519ea34ec725bc1

表彰式後、お楽しみプレゼント大会に突入。
DSC_0711.jpg
安田大サーカスの団長も走ってた
最後の周回で団長に追い抜かれたし、追いかけたものの追いつけませんでした
そして、じゃんけん大会でコルナゴのアルミバイクを狙っていたけど、
見事玉砕

レースの疲れをいやすべく、最近できたばかりの「街湯」へ。
レース参加者はタダで温泉に入れるのだ
今回はMさんのおかげで風呂上がりのビールがサイコー
DSC_0721.jpg
普段飲まないビールも、この日ばかりはしみた~

天気も良くて気持ちよく走れたし、
Mさんをはじめ、ホリさんやテラダさんと遠足みたいで楽しかった

テラダさんには、場所取りやらお弁当いただいたりやら、
さすが姉さん!な勢いで、お世話になりっぱなしで。
毎度のことながら、感謝です
もちろん、一緒に走って、運転もしてくれたMさんに感謝
また来年も出られたらいいですな

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

第12回持ち寄り会

5月12日土曜日 at 片町 さんにょもん
2月の持ち寄り会に出席できず、久しぶりの参加で

今回の参加者8名。
今回もバラエティーに富んだ旨い酒ぞろいでしたん
もちろん、さんにょもんのお料理もばっちりでしたん

ソガペール エ フィスJ 純米吟醸生 (小布施酒造)やっさん
DSC_0686.jpg
ソッガ 大正生もとJ1 (小布施酒造)Mさん
DSC_0687.jpg
いきなりワインか??と思いきや、れっきとした日本酒。
ワイナリーで造っている日本酒だそうです。

米やら水やらいろいろとこだわっているだけあって、
いずれも個性的な味わいでした。
特にきもとの方は、かなり強烈にきもとです。
乳酸の感じとか、ごつい感じとか。
ちょっと前に猩々さんで飲んだ「貴」のきもとに近いな。

開運 花の香 (静岡)みなみさん
DSC_0688.jpg
開運の割にはソフトな味わい。ちょっと物足りないかも。
ふじのほまれって静岡県産米らしいですが、これのせいか?!

ちなみに天ぷらは、旬の山菜天ぷら盛り合わせ

黒牛 純米酒 生無濾過 (和歌山)KOTAさん
DSC_0690.jpg
呑みたいな~と思っていて、ようやく出会えました
生ですが、旨み十分でいい熟成具合です。
私の好きな感じうまかったん。

だぢゅー 純米 (福島)かえる
私が持参したものですが、写真とるの忘れた。
以前りえぞうさんがおいしいと言っていたので、呑んでみたくて。
最近はまってる会津娘みたいな、優しい味わいで旨い!
いまでやさんという酒販店さんで働くお友達に送ってもらいました
香も穏やかで、燗にしてもうまそう!となかなか好評でした。

澤の花 純米 (長野)Oさん
DSC_0692.jpg
初めて飲みました。
ジューシーで、うまいです。好きな感じ。
私の中でだぢゅーと同じカテゴリーに入るかな。

七本槍 純米 (滋賀)相滝さん
ほどよく熟成したいい純米でした。
寝る前の晩酌で、まったりやるのにいいやろなあと。
燗にしてもらったら、うまかった~。

上喜元 大吟醸攻め (山形)Tさん
上喜元、大吟醸ときたら、やはり香高く華やか。
私は何度呑んでもやっぱりこの香が苦手でして・・・
きれいな、いい酒なのですけど。

酒はもちろん、料理もウマシ
DSC_0691.jpg
きのこと海鮮の蒸し物。あわびやらのどぐろやら、豪華です
素材の味を活かしつつ、旨みが凝縮~

DSC_0693.jpg
定番の鍋は、カニ
カニはいつ食べてもうまいのだ

いつものことながら、よく飲み、よく食べ、よくしゃべったー
時間が経つのもあっという間で、ほんとに楽しい夜でした

うまい酒と旨い料理と楽しい仲間がいることに、幸せ
ご一緒できた皆様に感謝です
はたして次回はどうなるか?!

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

いよいよ その2

いよいよ10日後に迫った、スピッツのライブのチケット
DSC_0673_20120509190012.jpg
5年に一度のファンクラブ会員限定ライブ
初Goスカ
初ZEEP
初スタンディング

一人1枚しかGETできない貴重なチケット
周りもみんなひとりやけど、みんなスピッツ好きばかり。
お友達ができるといいな
ま、私は以前一緒にライブに行ったさとさんと一緒なのだけど。

お土産つき、写真撮影タイムあり、
ファンクラブイベントならではの特典盛りだくさんで、
とってもドキドキ

ライブも9月の大阪以来やし、めっちゃウキウキ
このために、仕事も頑張らねば!

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

海山サイクリング

昨日はGWの振替で、晴天
かねてから考えていたサイクリングコースを走ろうかと

松任海浜公園から、海沿いのサイクリングロード、
手取川をのぼり、鶴来からキャニオンロードで瀬女まで。
酒とも「とりごえそば 相滝」さんで手打ちそばを満喫したいの旅。

走行距離 93.5km 消費カロリー2045kcal
思いがけぬロングライドでビックリでしたヘロヘロじゃ

北陸道を走るたびに気になっていた、サイクリングロード
RW_20120507_093133.jpg
海好きにはたまらんね。風も涼しく快適

今回最大の難関、手取川の土手横風が半端ないっす
RW_20120507_095133.jpg
車が来ないことだけが、唯一の利点だと思った。

手取キャニオンロードに入り、海から山
RW_20120507_110229.jpg

鳥越手前、手取川の川幅も少しずつ狭くなってきた。
RW_20120507_105458.jpg
新緑が美しい季節みどり好きにはたまらんね。

向かい風と戦いながら、なんとか相滝さんに到着
RW_20120507_113110.jpg
かえるとシャクナゲがお出迎え

ごまみそざるそばをいただきました。
RW_20120507_115120.jpg
相滝さんのそばは、繊細で丁寧な味わいが大好き
もちろんスイーツは、日本酒プリン
連休明け平日にもかかわらず、満席でにぎわってました

その後、キャニオンロードに引き返し、いざ終点の瀬女へ!
RW_20120507_125726.jpg

なんとかキャニオンロード走破できました
RW_20120507_130749.jpg

帰りは、下りやし~~なんてのんきな気持ちでいたら、
風はさらに強まり、泣き泣き手取川を下るはめに
横風で自転車が横滑りすること数回・・・。おっかねえです

なんとか落車することなく、パンクもなく松任の海岸に戻れました~
(以前、酒ともみなみさんと相滝さんに行った時に初パンクやった)
RW_20120507_152159.jpg
帰りはもちろん、温泉に浸かって疲れをいやし
山より風がどれほどひどいかを思い知った一日。
それさえなけりゃ、自然が心地よい快適サイクリングでした

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

いよいよ!その1

いよいよ来週になりました
温泉ライダーin加賀温泉郷
http://onsen-rider.kaga.wizspo.jp/
DSC_0676.jpg
参加カードも来た!

片山津温泉の柴山潟周回コース。
3時間のエンデューロ。
私はちゃり友Mさんと2人チーム
二人で交代しながら3時間を何周できるかってレース。

なのにちっとも練習どころか、チャリに乗っておりませんで
Mさんとも打ち合わせも進んでおらず・・・。
いつものパターンで、当日集合ってことになりそうだわね。

遅めのGWで、明日明後日の休み中に、頑張って乗ろうかなと
ま、レースっていってもイベントやし、
そこそこ頑張って、楽しけりゃOKってことで
温泉入って、うまいもん食べてこよっと

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のんだくれ日記9

夏のような陽気もあるこのごろ。
酒というよりビールな季節ですが、私は変わらず日本酒
朝練再開したこともあり、
少々ペースがゆっくりですが、ぼちぼち呑んでます。

満寿泉 冴(さえ)純米生酒(富山)
DSC_0581.jpg
富山のきき酒会で買ってきた、北陸酒販のPB。
新酒独特の苦みはありますが、
山田錦独特のうまみしっかり。
ラベルの印象通りの、きりっとしたタイプの純米でしたん。
呑みなれた味はやっぱうまいっす

満寿泉 桜花一献H16.4吟醸生(富山)
DSC_0582.jpg
在庫さようなら編。8年モノ
このアイテムもうなくなったと思っているけど、どうかな。
もちろん、ひねてます。でも嫌いじゃない味です。
味よりも、裏ラベルに感動してしまった
DSC_0583.jpg
先代の社長と大杜氏さんのお名前入りは貴重なのです

楯の川 子宝ヨーグルト(山形)
DSC_0596.jpg
リキュールですが、一応清酒も入ってるってことで。
見た目は牛乳、味は飲むヨーグルト。
アルコールは8%なので、ビールよりは酔えます。
甘くてぐびぐび飲んじゃいましたこういうの好きです。

喜楽長 あらばしり特別純米酒(滋賀)
kirakuchou arabasiri2012
呑んだことないと思って買ったら、今季2本目でした
変わらぬうまさは、家杜氏さんの真骨頂でしょうかね。

蒼空 純米酒美山錦生(京都)
DSC_0652.jpg
ず~~と飲みたくてなかなか買えずにおりましたが、ようやく
生は初めていただきました。
純米らしい旨みと、穏やかな味わいのほっとできるお酒。
お休み前の一杯には最適です

仙禽 雄町50中どり無濾過生原酒(栃木)
DSC_0671.jpg
こちらも、ずっと呑みたくてたまらんかった銘柄。
初めて飲んだ時に、なんて酸の旨い酒!と感動したくらい酸がイイ
精米50%で酸が「3」は、結構高めですが、
辛いとか酸っぱいじゃなく、旨い酸が多いんやろうなあ~と思う
(酒の酸は、コハク酸、リンゴ酸、乳酸、アミノ酸と、あれこれごちゃまぜねん)
酸て、造りではほんとに厄介な難しいヤツと思うのだけど、
上手に造ってるなあ~、すごいなあ~と思います

チャリンコシーズンもやってきたし、
体力つけて、うまい酒呑みましょ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

稲葉山ライド

GWというのに、特に予定もなく。
5月は何かと出費がかさみそうなので、おとなしくしてます

ってことで、天気もいいのでチャリンコ
山のトレーニングもかね、以前一度行った小矢部の稲葉山へ

走行距離 71km 消費カロリー約1600cal
ルートは前回とほぼ同じですが、
違うのぼり口から稲葉山山頂にトライしてみた

前回は西側・宮島峡方面から、今回は東側小矢部市街方面から。
なんとか一気に山頂まで登り切った
DSC_0667.jpg
今回の方が、きつくてしんどかった~~
こんなしんどかったっけ?と思ったけど、
ルートラボみたら、今回の登りはやっぱきつかったようで。
気のせいじゃなかったのね・・・

山頂では、お楽しみのソフトクリームうんまーい
DSC_0669.jpg

下りは、前回登ってきた宮島峡の方から
お昼は以前も行った「滝そば」で蕎麦ランチ。
DSC_0670.jpg
欲張って、天ざるそばにしたら、
旬の山菜の天ぷらが思いのほか山盛りで満腹
手打ちそばは、やっぱりうまい

満腹で重くなったおなかで、山を越えるのがなんとも大変
山に登る前には、食べすぎてはいけないと反省。

人はもちろん車すら通らないけもの道を、津幡目指して登る。
登りのきつさより、
いつ道がなくなるやら~~??クマが出やしないか~~??がけ下に落ちやしないか~~??
のドキドキ感満載

なんとかクマに出会うこともなく、無事に里に戻ってこられました。
怠けた体には、山は応えました。
白山の前に、宝達山でトレーニングと思ったけど、
このくらいでしんどいのでは、宝達山すらヤバイかも
どうなる私?!どうにかなるか?!

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。