池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越後妻有RIDE QUEST 2013

10月28日 日曜日 
新潟県の十日町市で行われたチャリンコのイベントに行ってきた
http://www.ridequest.jp/echigotsumari/
大地の芸術祭という50万人が訪れる国際的な芸術祭が行われているところ。
行ってみたいと思っていたけど、まさかチャリンコで走れるとは!
しかも、アートとグルメも楽しめるっていうし、ウキウキ
というわけで、100kmコースにエントリー。

晴れ女の肩書が語れなくなるほどの大雨と寒さで、
苦行のようで、つらかった・・・
でも、雨さえなければとっても楽しいイベントだったのだけど

朝からざあざあ雨。しかしスタート直前奇跡的に晴れてきた
IMG_0241.jpg
ここに来て、このイベント今年が記念すべき第一回ということと、
参加人数が50人ほどしかいないことが明らかに
バルバのイベントより少ないじゃ~ん、と笑えた。
それなのに、十日町市長さんまで来て、かなりの気合いの入りっぷり!

AM8:00スタート。
人数が少ないので、ルートに不安がありましたが、
かなりきめ細かく案内標識が出てるので、一人になっても安心
魚沼産コシヒカリの本場だけあって、田園地帯がひたすら続く。
車も少ないし、走りやすくていい感じ。

ほどなくして、最初のエイドに到着。
というのも、100kmしかないのに、エイドが8か所もあるという充実っぷり。
しかも、どこのエイドもサービス満点なのがよかったのやら、どうなのやら・・・。

地元のおばあちゃん手作りって感じでいい
IMG_0243.jpg
そして、アートも鑑賞町のあちこちに作品が点在しています。
IMG_0247.jpg

さっそく、ちょっと走った先にあった作品。
IMG_0248.jpg
古民家から再生して作った作品みたい。こういうのが多かったな。
何気ない、通りにも、ひょっこり。
IMG_0250.jpg
こんな青空が広がって、気持ちよかったのは最初だけやったなあ
IMG_0251.jpg
このあたりからひたすら上り下り。

第二のエイド。ここでも補給食がいろいろあるけど、食べられません
「レイチェルカーソンに捧ぐ」・・・モダンアートってよくわからんなあ。
IMG_0252.jpg
紅葉は、始まったところで、もう少しって感じ。
IMG_0254.jpg

エイド③道の駅せんだ。
収穫祭のイベントとタイアップして、ここで好きなものを買えるようになってた。
少々寒いので、手作りおでんであったまるお出汁がしみておいしい
IMG_0255.jpg
このあと、雨が降り出し、かなり冷え込む

エイド④まつだい「農舞台」ここでの補給はお弁当とけんちん汁。
IMG_0256.jpg
走るより、明らかに食べるほうが多すぎる・・・。お汁は遠慮しておいた。
パンフレットなんかによく出てる「棚田」という作品。
IMG_0257.jpg
棚田に、でっかいもんつくったもんだ、と思ったら、実は遠近法にだまされてた。
わかったかな?これは行ってみないとわからないおもしろさ
IMG_0261.jpg
ルイヴィトンとコラボしてた、草間彌生「花咲ける妻有」
IMG_0260.jpg
世界的アーティストの作品が、なにげなあくあるということがすごいんだろうな。
でも、私にとっては、こっちの方がいい
IMG_0262.jpg
もちろんこれも、作品のひとつ。かわいい

エイド⑤星峠の棚田 だったはずですが、
このあと、雨でへろへろになっていたせいか、
コースアウトし、知らない間に、エイドを一つ飛ばしてたらしい・・・。
しかも、ゴールするまで気づかなくって。
なんか、おかしいな~とは思いつつ、しらんまにコースに復帰してたし。

エイド⑥
ここもイベントやってて、お食事券をもらうも、食べる元気なし。
雨はやむ気配がなく、ひどくなるばかりで、寒くてがたがた震えてきつつ。
手が冷たすぎて、シフトチェンジができなくなるピンチ
おまけに、あちこち寄り道するので、意外に時間も無くなってきてあせる。
だんだん、楽しむ余裕がなくなってきて、つらい

おまけに、雨のせいか寒さのせいか、
サイコンとライトがいかれて、どっちも動かなくなりかんべんしてくれ~。

エイド⑦ミオンなかさと
あったまるために、カレーをいただく。
あまりにがたがた震えていたので、ボランティアのお姉さんが、
タオルをあっためてくれ、カイロ代わりにいただく。
これのおかげで、かじかんだ手があったまり、ゴールできたようなもの
お姉さんありがとう~~命の恩人です。

エイド⑧絵本と木の実の美術館
カレーを食べたばかりだというのに、ここは宴会場かと思うほどの料理の数々・・・。
IMG_0265.jpg
私だけでなく、みんなおなかいっぱいで食べられず。
たっぱに詰めて持って帰りたいくらいでした。

ここの美術館は、廃校になった小学校をリノベーションしていて。
IMG_0266.jpg
体育館全体が、作品になっている。
校舎は、カフェとかギャラリーになっていて、おもしろそうな感じでしたが、
時間がなく、ちらりとのぞいただけなのが、残念
またゆっくり来てみたいなあという感じ。

このあと、ゴールまで下るだけとなるも、
あまりに寒すぎてとうとう手がしびれ、本気でピンチ。
もうリタイヤしようかと本気で思った
残り10kmほどやし、ゆっくり走ればなんとかなるかと、
次のチェックポイントが温泉だっていうんで、なんとかそこで復活を試みることに。

PM4:00 制限時間ぴったりで、なんとかゴール
寒くて死ぬかと思ったけど、生きて帰れてよかったです。

このイベント、各チェックポイントでスタンプをもらい、
それをクリアして、コース上にあるヒントをもとにクイズに答えると、
地元の名産品が抽選で当たるというゴールしてからのお楽しみも用意されていて、
なんとももりだくさん

この後、温泉入浴券と美術館内のバルで使えるお食事券をもらい、終了。
もちろん、速攻温泉に浸かって、まさに生き返る~~~
あれだけ食べたのに、元気が出たらおなかがへって、また食べる
IMG_0051.jpg

ほんと、雨さえなければ、
ボランティアも地元の方もとってもフレンドリーでいい感じやったし、
グルメは思う存分満喫できるし(ちょっと多すぎるとは思うが)、
コースもほどよいアップダウンでおもしろかったし、
いろいろが楽しいイベントだったなと思います

私にはアートの良し悪しはさっぱりわからんけれど、
私には想像もつかない発想がたくさんあって、刺激になったなあ。
いわゆるはこモノを作るのでなく、
町を生かしてアートにするっていうところが、いいなと思った。

来年は晴れることを祈り、懲りずにまた来たいぞ
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のんだくれ日記27

だいぶ体調も良くなり、お酒もおいしくいただいているこの頃
体調って大事ね。

国権 特別純米酒 (福島)
P9271944_20131023190908355.jpg
かなりお気に入りで、定番しつつあるひとつ。
穏やかで、やさしい味わいが、ほっとする~。
呑みあきしない、いい酒なんです

米鶴 特別純米酒ひやおろし (山形)
PA072064_2013102422454351d.jpg
あっさりさっぱりすっきりなひやおろし。
私には少々物足りない印象。
もすこし熟成感があってんもいいかなと。

宝剣 純米広島八反錦 (広島)
PA092071_20131024224609e67.jpg
フルーティな旨みと酸。
すっきりしたのどごしで、おいしい

花垣 米しずく純米ひやおろし (福井)
PA172076_20131024224632cd8.jpg
先日久しぶりに蔵へおじゃまし、蔵人さんたちにお会いしました。
相変わらずいろいろやってるおもしろい蔵です。
その時に、買ってきたお酒。
純米らしいコメの旨みがしっかり。
酸が残る感じが、少しきになりますが、燗にしたらおいしい酒かも。

写楽 純米吟醸 (福島)
PA212118_20131024224657a3f.jpg
すっかり定番酒。でも純吟はあんまり飲んだことないなと。
さわやかな酸、純吟らしい綺麗な酒。
さすがの写楽でうますぎて飲みすぎます

おまけ定番の酒のあて。
超簡単、お手軽レシピ。猩々さんに教えてもらった、カマンベール焼き。
PA072068.jpg
カマンベールチーズをオーブンか魚焼きグリルでとろりとするまで焼いて、
ネギを乗っけて、醤油をたらりとするだけ。
酒との相性抜群
意外に思われるけど、チーズと酒はとっても合うのだよ。
なにせ発酵食品同士ですし。

いよいよ11月2日はサケマルシェ
金沢でおいしいお酒と料理を楽しめるだなんて、ウキウキしちゃうのだ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のとじまてまつりとのとじまライド

10月19日 土曜日 
朝の寒さに負け、朝活も終了気味なこの頃。
久しぶりに、サイクリングに行くことに

目的がないと、最近走る気がしないので、
ドライブとイベントも楽しもう!ってことで能登島1周ライドと決め。

走行距離約50km、軽いアップダウンで、快適サイクリングで楽しかった

今回は、能登島で開催されている「のとじまてまつり」に行きたくて。
それなら、能登島まで車でドライブ、
チャリンコで会場まで行き、ついでに一周しちゃおう!ってわけで、
やりたいこと満載な、一人気ままなプラン

のと里山海道で、七尾まで。
無料になって、けっこう混んでるので、そんなにとばせず。
能登島大橋の手前で車を置いて、いよいよサイクリングスタート。
PA192078.jpg
海沿いをテクテク走る。やっぱ気持ちい~~~
PA192083.jpg
途中、まさかの路面工事中で、砂利道区間が500mほどありましたが、
それ以外は、車も少なく、快適で走りやすい~。

てまつりの会場のWeランドに到着。
PA192084.jpg
駐車場もいっぱいで、けっこう人が多くてビックリ

県内はもちろん、県外からもたくさんのアーティストが参加してる、
てづくりのクラフトがたくさん出展されてるイベント。
のとじまてまつり  http://www.tematsuri.com/
前からずっと来てみたくって。
PA192086_20131019214619390.jpg

ガラス、木工、陶芸、皮革、あれこれと。
PA192090.jpg
作品見てるのも楽しいけど、ディスプレイも個性が出てておもしろい。
作家さんといろいろ話しつつ、お気に入りを探すのもいいもの

私はこちらの作家さんの作品が気になり。
PA192091.jpg
もしや?と思ったら、珠洲焼だったということで、
ごっつくて、オヤジな珠洲焼のイメージを変えたい!とのことで。
作家さんも素敵な女性で、シンプルさが気に入り、ひとつお買い上げしてみた。

飲食ブースも充実してて、楽しい能登はおいしいものがいっぱいだあ。
PA192089.jpg
おしゃれ~なカフェが並ぶ中、
地元のおばあちゃんが野菜とかおこわとか味噌汁とか出してた店が思いのほか賑わってて、
なんかいい感じ

私は、以前から気になっていた、のとじまバーガーにトライ
PA192093.jpg
見た目ヤバイ感じやけど、イカスミ入りのバンズらしい。
クリームコロッケは、イカが入ってて、海鮮風味でおいしかったよ

帰りがけに、小松の革職人さんが出してたバッグに心奪われ、つい衝動買い。
オーダーとかカスタムとか世界に一つだけってやつに弱い私。
お持ち帰りできんかったので、送ってもらえて助かったし、楽しみ

再びサイクリング再開で、スタート地点まで戻る。
能登の海は、透明でとってもきれい。
佐渡を思い出しつつ、のんびりてくてく楽しめました

七尾まで来たので、お友達がFBにアップしてたジェラート屋さんでスイーツタイム。
PA192097.jpg
焼きリンゴとブルーベリーチーズ。
リンゴたっぷりでおいしかったあ。

帰り道は、ちょっと寄り道して定番の千里浜ドライブウェイ
やっぱ海やろ!!ちょっと潮が気になるけど、洗車だ!ってことで。
PA192101.jpg
サービス満点の観光バスが、波打ち際に迫ってて、こっちがドキドキしたよ
これでもはまらないのが、すごい。さすが。

ヒルクライムでもらった温泉無料券で、温泉に浸かって、旅を満喫
そして、早速今日買ってきたグラスでお酒
PA192114_20131019221920ecf.jpg

珠洲在住の、山田睦美さんて若い作家さん。
大きさとか、厚みとか、どれもがちょうどいい!!
ますますお酒がおいしく感じるかも!?
かなりお気に入りです

久しぶりに充実した休日になりました
たまには独り気まま旅もいいものだ。
来週は、初めての一人でチャリンコのイベント参加。
ドキドキやけど、楽しみになってきた!晴れますように

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

愛しのカレ

10年近く付き合ってきた愛車と、とうとうお別れ。
毎日生活を共にしてきた、大事な彼、デミオ
第二の人生を歩むべく、次のオーナーになってくださったみなみさんの元へ。

人生初めて買った新車だったので、それはもうかわいくってたまんなかった。
小ぶりな割に、良く走るし、荷物も自転車も楽々つめるし、
エンジン系統はタフで、ほんとにいい車でした。

トラブルとかも全くなかったのだけど、10年乗ったら替える!と、
買った時から決めていたので。
とうとう手放すことにしました。
とはいえ、いざお別れと思うと、気に入っていただけに、無性にさみしくなっちゃって
最後のドライブは、もちろん海。
P9101851.jpg
なにせ、海に行くために青い車を選んだんだから。
(スピッツ好きならわかるはず)

デミオと過ごした10年は、ほんとにいろんなことがありました。
10年前の私には想像もつかなかった未来が待ってました。

と、感傷に浸ってはみたものの、
新車はすでに3週間前に来ていて、すでに新しい彼に夢中なこの頃
ごめんねデミオ。

新しい彼は、デミオより少しだけ大人な男で、なかなかイケメン
とまってる姿を見ては、かっこよくてニヤニヤしちゃってます。
速い車はやっぱり楽しい

そんなこんなで、ここのところ車で遠くでいきたくてたまらず。
チャリンコより、車に夢中なこの頃ではありますが、
ドライブとサイクリングを一緒に楽しむべく、
残り少ないシーズンをエンジョイしたいと思います

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

特別課題

お習字の話。
新しい先生になってから、
毎月提出している課題と並行して、ふた月に一度提出する特別課題というのを始めて。
書初めサイズで、主に草書で書く課題。

前回提出した課題が、ようやく一歩前進でうれしい
IMG_0001_20131016214514232.jpg
成績は、天→地→人→秀作→佳作 という具合でランク付け。
今回なんとか、「人」をもらえたよ

「人」までに入ると、作品も掲載してもらえるのだ
上段の右から二つ目が私の作品。
1特別課題

これまで2回出したけど、秀作と佳作でまだまだやなあ~と思っていたのだけど。
頑張ったかいがありました
ちなみに、「天」に選ばれると、顔写真ものっけてもらえます。
いずれは、とりたいものですが。

少しずつ、作品作りのための練習も始めたものの、
先生に言われるがままで、まだまだ自立までの道のりは長い・・・
地道に書いて書いて書きまくれば、そのうち何かみえてくるのかしらと信じて、
今はとにかく、無我夢中で書くのみです

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

宝達山ヒルクライム2013

10月12日 土曜日 
去年もエントリーした、宝達山ヒルクライムのレースに出ました。
私の成績は案の定ふるいませんでしたけど、みんな速かったです。
IMG_0210.jpg
今年が第一回だったらしい。てっきり二回目かと思ってたけど。

今年も宝達山好き?のうちの先生と対決するべくエントリー
去年は30人ほどの参加者でこじんまりでしたが、
今年は100名の募集で、にぎやかに開催っつうことで、
バルバカナザワのクライマーたちも集合してました。

コースは去年同様、75号線コース。タイムを競うTTレース。
去年と違うのは、男子は予選での上位20名が決勝へ出場。
決勝は、よーいどんで競争するというシステムになってた。

スタートもゴールも一緒で、気合いの入らない私は緊張もなく、うさぎさんと
IMG_0028.jpg
通称くるももさん。予選はこれで走り、余裕で決勝進出を決めてた変人。

いよいよスタート。去年優勝のKイチさんから。
IMG_0030.jpg
速い人からのスタートなので、私はみんなを見届けて出発。

途中一瞬雨も降ってきて、晴れ女としてのプライドが傷つきつつ
先週の試走よりは楽に走れたつもりでしたが、
うっかりゴールがまだ先と勘違いして、のんびり走りすぎました。

決勝がない女子のリザルト。
IMG_0213.jpg
バルバの山の女王Iさんは、惜しくも2位
さすが速いっす~~~。
山用のチャリがすごいんです。アウターがないとか、いろいろと。
IMG_0037.jpg

そして、男子の決勝進出者20名。
IMG_0218.jpg
初めて見た20分台山なんですけどね、ここ。
イベントでちょいちょい会う酪農家Nさんも50代ながら見事決勝に!

決勝のメンバーを見送り。
IMG_0215.jpg
私たちは、おいしい豚汁でしばしまったり。おにぎりももらったり。
IMG_0216.jpg
この大会、やけに気前がいいのよね。

そして、ドキドキの決勝の結果は、予選1位の方が、余裕の1位。
2位は、バルバのホープWAKA
IMG_0232.jpg
ちなみに1位の方たちも、同じチームだそうです。山好き多いんかな。
2位の景品がこしひかりの新米!重たそうでうらやまし~。

バルバの山好きノスくんも、5位で超うれしそう。
IMG_0235.jpg
そして、去年のキングKイチさんは、私と同じ7位!!
つっても、レベルが違いすぎですけどね、あはは
IMG_0237.jpg

ちなみに、先生との対決は、そうとうな僅差で私の負け
なんとかなりそうだった差なだけに、超~~くやしいです。

レースはやっぱり出るより見るほうが楽しい
とはいえ、今回は山レースなので、みなさんの走りはみられないのが残念でしたが、
来年は応援組で、じっくり見てみたい気もするし。
先生との対決次第ということで、また来年

クラフトビア金沢 at しいのき迎賓館

10月6日 日曜日 
雨の予報もなんのその、絶好のビール日和というわけで、
クラフトビア金沢に行ってきた。
PA062054.jpg
見事な秋晴れ相変わらず晴れ女です

酒は浴びるほど呑める私ですが、普通のビールは苦手
酒と同じで、大手メーカーが作る大量生産ものがダメ。
今回のイベントは、国内の地ビールメーカーが全国から集まるっていうんで、
これは呑んでみたいなあと。

10社のメーカーが出展。全部で50種類あったそうで。
さて何呑もう~~樽生とかって言われるだけでうまそうだ。
PA062049.jpg

3000円の前売り券で、チケットとグラスを交換してもらい、
ビールとおつまみを楽しめるシステム。
ビールはどれも1杯400円。グラスもちょうど良い量でした
PA062052.jpg
飲食ブースも、ビールに合いそうなおつまみがいっぱいあって楽しい。
PA062053.jpg
私の大好きな「パーラーコフク」も出てて、久しぶりにご挨拶できてうれしかった

とりあえず、呑んだビール 
志賀高原ビール 山伏 壱  酒米の美山錦使用。
箕面ビール ヴァイツェン  小麦ビール
南信州ビール アンバーエール  カラメルモルトのエール
富士桜高原ビール フェストヴァイツェン カラメルモルトのヴァイツェン
スワンレイクビール ポーター 黒ビール

私の一番は、南信州のアンバーエールでした。
程よい苦みと旨みが、私好み
酒と同様、私はホップの若いのとかが苦手なことがわかり。

一緒に行った酒友やっさんと南さんが呑んでたのも味見しつつ、
種類は結構楽しめました。
やっさんが呑んでた怪しげな緑色のビール
PA062055.jpg
城端ビールのグレートブルー。
みどり好きでも、これはどうかしらん・・・と思ったけど、
レモンを使ったビールってことで、さわやかでおいしかった。
ビールって感じではないけど、苦いの苦手な方にはいいかも。

お天気良すぎて、日差しもきつくて、ビール飲むにはちょうどいい感じ。
人も結構たくさんいて、思いのほかにぎわってました。
顔の広いやっさんとみなみさんは、次々と知り合いがやってきて、楽しかった
ほんといろんな方に出会えるのも、お酒のいいところね

再来週はワイン金沢、来月はサケマルシェとたのしげなお酒のイベントが続きます。
こんな楽しいイベントが増えるのは、酒好きとしてはうれしいもの

最近の若い人はお酒呑まない人が多いけど、
私みたいな人見知りは、お酒の力をちょこっと借りて、
知らない人とコミュニケーションをとるきっかけになって、いいのになと思う。
呑めなくっても、青空の下でなんかみんな楽しそうっていうだけでいいかもって思うし。

とにかく、楽しければいいのだ
大人って楽しいと最近づくづく思います。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

持ち寄り会番外編 at ゑまひ寿司

10月5日 土曜日 
二か月前から楽しみにしてた、野々市のゑまひ寿司さんでの持ち寄り会
大将の宮下さんは、蔵見学とかお花見とかでご一緒したことあるきさくで楽しい方
以前から、うまい酒にはうまい魚やろ!!と盛り上がっていて。
PA062039.jpg
酒友Oさんが大将と同級生ということもあり、持ち寄り会と称し、
みんなでおいしいお魚を味わってきました
酒はもちろん、大将のつくる料理もめっちゃおいしくって幸せ~でした

到着したら、すでにカウンターはお客さんがいっぱいでにぎわってる~
今回参加者8名で、いつものごとくにぎやかに
PA052027.jpg
相変わらず、いろんな酒が出てくるもんですなあ。
ちなみに私は、長野でお土産に買ってきた「瀧澤」を持参。

そして、お楽しみの魚ぷりっぷりでたまんないわ
PA052012.jpg
旬の魚は、最高においしい!そして酒が呑みたくなる!!
サザエの肝の干物?(ぽかった)が、これまた何とも言えん大人な味わいでよかったわ。

茶碗蒸しも、お出汁が上品で、とろ~っとおいしい~。
PA052014.jpg

酒もどんどん進み、毎回のことながら、あれこれ話題は尽きず盛り上がり。
先日のこいでさんの酒の会のアイテム数がすごかったとか、
主に酒なんですけど。
でも今回は、同級生ネタが多かったなあ~。
金沢ってせまいよね~なんつって。

途中、ミニいくら丼とか魚のモツ煮とか、酒が進むおいしい料理もあり。
牛モツよりあっさりして、これまた酒に合うのよね。

そしてメインのにぎり大好きなお寿司だ
PA052023.jpg
ウニもトロもとろとろ~。ほっぺた落ちた
ほんと、お寿司ってどうしてこんなに幸せな気持ちになれるんでしょうね。
お寿司屋さんて、ステキすぎる。

お店もひと段落した大将も来てくれ、しばし一緒に酒
珠洲ご出身ということですが、やっぱ能登の方っていいなと思う。
金沢の人もいいんやけど、能登の人って気前の良さとか懐の広さが違う気がするのよね。
おいしいお魚とお寿司ありがとうございました!!

お昼のランチもお得で、おいしいのがいただけるらしいので、行ってみたいな
次はぜひ、カウンターでおいしい握りを食べてみたいです。
お近くの方はぜひ。
野球好きで明るい大将に会えますよ。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のんびり称名滝ライド

9月28日 日曜日 
今年こそはと、立山山麓にある称名滝へサイクリングに

走行距離 約70kmの軽い??ヒルクライム
称名滝とカレーと温泉を楽しもうという企画。
お天気も良く、空気も景色もとっても気持ちよくって楽しかった

今回は、チャリ友IさんとKさんの3人で、てくてく。
立山ICまではドライブ
前日のひやおろしの会の酒が少々残りつつ
AM9:00 上市の大岩湯神子温泉からのスタートで、いざ称名滝!
しばらくはゆる~~い登りで、のんびりと。
コスモスとか花がきれいで、楽しい。

いよいよ周囲が山になってきて、ヒルクライムっぽくなってくる
県道6号をはずれ、スキー場の方へ寄り道。
P9291978.jpg
青い空と山の緑が美しいー
称名川の水の透明度にはためいきがでるほど。
じゃぶじゃぶ水遊びしたくなるぞ。
P9291981.jpg

立山駅を過ぎ、ここから本気で勾配がきつくなり、ヤバイ
エネルギーも切れて、へろんへろん。
称名滝の駐車場までの残り5kmが、半端ない勾配。10%以上が続くんだもん。
クライマーのIさんは、涼しい顔でさくさく登って行くよ~~さすがやあ。

PM12:30 なんとか無事に?駐車場に到着
標高1000m。よく登ったわ
あまりに腹ペコで、とりあえずソフトクリームで。
P9291982.jpg
駐車場から20分ほど歩き、メインの称名滝を目指す。

いよいよ、称名滝だあ
10年くらい前に来たはずねんけど、ちっとも覚えてなくって。
P9291999.jpg
お~~美しいぞお~。
けっこう離れているんだけど、水しぶきが飛んできて、寒いくらい。
マイナスイオンいっぱい浴びれた
今の時期は、水量が少なくって、一本しかないのだけど、
梅雨時になると、三本とか見られるそうだ。
自然は偉大です。

駐車場から、来た道を下る。
あんなにしんどかったんに、下りってなんてあっという間なのかしら・・・。

ようやくお楽しみのランチ山菜とネパール料理のクムジュン。
私はクムジュンカレーと炒め物のランチ。
P9292011.jpg
辛かったけど、野菜たっぷりでおいしかったあ
Iさんの食べてたひよこ豆のカレーもおいしかったです。

PM4:30 スタートした湯神子温泉まで一気に下りゴール
のんびりだったはずなのに、へとへと。
二日酔いと風邪が完治してなかったせいで、ひどく疲れました 
この後、まったり温泉に浸かったら、眠くて眠くて。

言い出しっぺの私は、くだくだでちっとも使い物にならず
大人のお二人にはほんとにお世話になりました。
おかげで、のんびり楽しくサイクリングができました
次は紅葉狩りしつつのおいしいものライドでもできたらいいな
称名滝の紅葉もすばらしいらしいけど、次は車で・・・

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。