池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リケジョのはしくれ

細胞培養を仕事にしてる私としては、
聞き捨てならないSTAP細胞がらみのニュース。

ほんとのことは私にはわからないけれど、嘘はいかんよね。
データ改ざんとかってね、そりゃあ、やりたくなるけれども。
なにせ、生き物を扱うってのはほんとに難しいと思う。
再現性の問題も指摘されていたけれど、
全く同じ結果なんて、でるわけないやろと思う。
ま、もちろん同じ結果出せるようにしないといかんのですけどね。

人間だって、毎日同じ物食べて、同じように生活してたって、
毎日同じような体調かっていうとそんなことないだろうし。
気候とか、月の満ち欠けとか、いろんな外的要因が作用して、
ちょっとずつ違ってくるわけで。

私だって、毎日同じ培養液で、同じ培養条件で体外受精していたって、
受精卵がたくさんできる時もあれば、そうじゃないときもあり。
何年かやっていたって、毎日難しいなあと思う。
2010.11.23F1day8凍結拡大
私のかわいいわが子、うしの受精卵たち
ほんと、これ作るのに、どれだけ手をかけてやっていることやら

難しいこそやりがいがあるわけで。
でも、生き物や生命を扱うからには、もっと慎重にやってほしいなと思う。
もちろん、小保方さんは、私なんかよりずっと賢くて頑張ってるんだろうけど。
えらいおじさんたちに騙されただけかも、とかあれこれ勝手に憶測したりね。

ま、マスコミも騒ぎすぎよね。
動物園のパンダじゃあるまいし。
派手にやりすぎた理研もどうかと思うが。

何事も、まじめに正直にやろうと思います。
ちなみに、私は白衣も割ぽう着も着ませんが、つなぎを着るリケジョです
sigoto1_2014032622482957d.jpg


スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

修行っていうか苦行?

久しぶりにお習字のおはなし
先生が変わり、早一年。
あっという間の一年でしたが、だいぶ慣れてきて、なんとかがんばってます。

少し前になるけど、ちょっと頑張った成果を。
2012.12.19-2 (2)
ふた月に一度提出する特別課題で、なんとか私の作品も載せてもらえた
右の上から4つ目。
とはいえ、まだまだその他大勢の一つに過ぎず・・・。

毎週迫りくる課題の提出に追われる日々で、
毎週締め切りのある週刊誌の筆者ってこんなんか?なんて思いつつ
仕事が忙しかろうが、引っ越ししようが、締切はやってくる
そんなわけで、最近の休日は課題の仕上げで過ぎゆくばかり。

課題もやりつつ、書初め展の出品なども。
P2020286.jpg
今年は、金沢駅の地下、もてなしドームで展示されてました。

年明けにあった書初め展の結果は、特選。
P2020287_20140319213331c26.jpg
大賞までの道はきびしいよ~
やっぱり雑な性格が、字にも出てしまうのかしら・・・。

師範になり一年。まだ3級
師範なんに3級って
まあじたばたしても仕方ないので、日々のお稽古を地道にやるしかないのだ。

そんな調子なのに、5月に作品展に出すことに決定。
出すことは分かっていたけど、いよいよふた月ほどしかないじゃないか~
最近、どうにも行き詰ってる感があり、
自分の書くものに自信が持てないし、そんなんで作品展なんて大丈夫かあ~~~と。

なんせこんな調子ですからん。
P3080325.jpg
先生の添削で真っ赤っか。

作品展に向けての準備は、ずいぶん前からやってはいたけれど、
果たしてどうなるものなのやら。
へたくそなのは十分承知ではあるけど、金銭的にもお金がかかる・・
出品料はもちろん、指導料、用紙、額、落款、あれやらこれやら
やると決めたものの、思いのほか大変で、へこたれそう。

修行の道は険しい。まさに苦行だわ。
これを乗り越えたら、きっと成長すると信じて、やるのみです

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

のんだくれ日記32

金沢は、3月だというのに雪が積もり、また真冬に逆戻りで
寒いのにかこつけて、酒でも呑んであったまるかなんて。
酒のネタばかりでなんですが

風の森 純米大吟醸 秋津穂24BY (奈良)
P2210321.jpg
新酒ではないですが、風の森なんでフレッシュ感は変わらず。
ジューシーな旨みと酸は相変わらずで、うまいです。
呑みあきしない味で、ついリピートしちゃいます

東洋美人 原点25BY奇跡の新酒 (山口)
P2260324.jpg
昨年の豪雨で、水害の被害を受けた蔵元。
ちょうど東日本大震災から3年で、震災復興が言われているところ。
震災のみならず、天災はいつやってくるかわからない。
それでも、蔵元さんは、負けずにお酒造りを続けてくださる。
そんな想いがこもった、力強いお酒。

飛露喜 特別純米 (福島)
P2250323.jpg
予約して、ようやく買えた待望の飛露喜。
フレッシュ感があり、さわやか。
バランスよく、さすがの味わい。
待ったかいがありました。おいしい

日高見 純米吟醸 (宮城)
P3100329.jpg
純米がおいしかったので、リピートして純米吟醸を。
純米に比べ、やはりキレイでジューシーなコメの旨み。
すいすい呑めてしまううまさです。

醸し人九平次 213純米大吟醸 (愛知)
P3090328.jpg
フルーティな味わいと喉越しで、うまい。
純米大吟醸ならではのキレイさもありつつ、うまみもしっかりでバランスよいです。

おまけのお酒
P2150312.jpg
飛露喜がのめる店があるっていうんで。
通年で飛露喜が呑めるなんて、なんて贅沢
で、こちらも呑んでみた。
P2150314.jpg

お酒ではないのだけど、こんなのもお酒のチョコレート。
IMG_0313_20140310221531ce6.jpg
吟醸酒がねりこまれた、生チョコ。
バレンタインのいただきもの
食べてみたけど、お酒の味はほとんどせず
でも、生チョコはおいしかったよ!チョコ好きとしては満足
ちなみに、チョコを食べた後の器は、きき猪口になるのだ

独り暮らしで自炊を始めたので、
ついつい酒にあうアテばかり作ってしまい、呑みすぎる傾向にあり
寒いので、お酒呑むとあったかくなるのもよくないのかね~、とか。
ぼちぼち自転車シーズンも始まるので、
体動かしつつ、また呑んじゃいそうだなー。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

先月の持ち寄り会

2月8日 土曜日 
すっかりアップしそびれてしまい、いまさらな感じもありますが、
先月の持ち寄り会の報告でも

というのも、いつもの持ち寄り会とは少々趣向を変えての開催。
井波やさんという酒屋さんが主催している酒楽の会とのコラボ企画。
「石川の酒VS県外酒」ということで、いつのも新橋こうやさんにて。

井波さんと持ち寄り会幹事のやっさんセレクトによる、きき酒会方式で楽しもうな会。
P2080294.jpg
目隠しされた10銘柄を、まずはブラインドテイスティング。
結構本格的。香り、色、味わい、熟成、などなど・・。
P2080295.jpg

いつもと違い、きき酒が終わってからお料理がくるので、
ちょっとずつでも、酔っぱらってきちゃう~~
お通しをつまみつつ。
P2080292.jpg
それぞれが、自分の気に入った銘柄トップ3を集計。
その後、答え合わせ~という感じで。
P2080299.jpg
私のお気に入りは、1新政、2鍋島、3天狗舞 ということでした。

いちばん人気は・・・而今だったかな??ま、王道って感じ。
今回は、どれも新酒の無濾過というのが多かったので難しかった~~。
新酒って、よっぽど個性がないと、違いを見つけづらいからね。

で、ようやくお料理がきた~。
P2080302.jpg
季節により、毎回メニューが違うのがうれしい
P2080303.jpg

P2080304.jpg
定番の鯛うどん。
P2080306.jpg

今回は、酒楽の会のメンバーの方ともお話したりで、
にぎやかであっという間の時間でした。

ただ、すきっ腹でのきき酒だったため、酔いのまわりがはやくて。
あまり呑まずして、けっこう酔っ払いな感じ。
私はやっぱり、いつもみたいに呑みつつ食べつつ、
あれこれおしゃべりしながら楽しむ酒の方がいいかな。

ま、きき酒もたまに?トレーニングしないと衰えてしまうので、
いい勉強になりました
毎回、楽しい企画を提供してくださるやっさんに感謝
お酒はやっぱり楽しい
これだからやめられなんだよな~

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

久々東京

3月1日 土曜日 雨
週末は、久しぶりに東京へ
今回は、学生時代の友人と会うために、同窓会って感じで。
特に観光もせず、ぶらりと。

大学時代の友人Kと、3年ぶりくらいの再会。
彼女は2人の娘の母になり。妊娠出産の話は、なかなかおもしろく。
羽田でお茶しつつ。東京の地ビール??
IMG_0327.jpg
ま、なんてことない味でしたけど。

今回の旅のお楽しみは、以前から行ってみたかったお店四ツ谷の「日がさ雨がさ」へ。
長野のお酒を中心に、おいしい日本酒が呑めるというわけで。
友人と行ったので、いろいろ呑めて楽しかったぞ

IMG_0333.jpg
沼津のお酒「白隠正宗」。久しぶりに呑んだけど、結構好きな味。

IMG_0332.jpg
こちらは、長野っぽい香り系でちょっと苦手。いい酒ですけどね。

おとうし。
IMG_0334.jpg

IMG_0335.jpg
カエル好きとしては、気になるおたまじゃくしのお酒「今錦」。
「水尾」は、長野県開発の米(銘柄忘れた)で仕込んだ酒とのこと。
いずれも、おいしかったぞ。

IMG_0336.jpg
雪の茅舎は、ワイングラスで。でも、こちらの香り系で、少々苦手。

IMG_0337.jpg
見たことない銘柄を見かけたので、試してみることに。
宮城だったかな?「千徳」。
店長曰く、まだ発展途上とのことで、燗でいただきましたが、おっしゃる通りで

IMG_0338.jpg
定番人気の「而今」と、長野の酒「美寿々」。
而今はやっぱりちょっと苦手。美寿々はなかなかおいしかったです。

お料理も、お酒に合う感じで、おいしかった~。
はるばる来たかいがありました

3月2日 日曜日 雨
あいにくの天気で、スカイツリーもこんな調子で
IMG_0328.jpg

スカイツリーのそばに新居を構えた友人の家でホームパーティというわけで。
高校時代の友人3人で集合
都会のマンションはすごかった
でも、都会暮らしの友人たちは、昔と変わらずで、楽しかった
やっぱり気心しれた仲間っていいものね

みんな、仕事しながら結婚して、子供ができたり、家を買ったり、
すごいなあとつくづく思う。
都会暮らしをするだけでも、大変だろうにと思うのにね。
会うたびに、頑張っている友人たちから元気をもらっているよ。
最近独り暮らしを始めて、自分のことを世話するだけでも精一杯な私はまだまだね。

旧知の仲間といろいろ話せて楽しかった!
おいしいお酒もたくさん呑めて楽しかった!
リフレッシュして、また頑張るぞ~

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。