池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

同居人?

ひと月くらい前から、部屋の前がやたらと散らかっているので、
どうしたものやら?と思っていたら。
IMG_0513.jpg
私の部屋のメーターの上に、いつのまにやら巣作りし、棲みついてたツバメさん
部屋の前の明かりに集まる虫を捕まえているらしい。

割と田んぼなんかも近くにあるし、虫が多いなとは思っていたのだけど、
まさかツバメがうちに棲みつくとはビックリ

そんなこんなしてたら、最近にぎやかやなあと思っていたら、家族が増えてる
IMG_0558.jpg
2週間くらいまえかなあ。産毛がふわふわで、かわいいのなんのって。
私が見てるのも構わず、母鳥はひなに餌をやっていたりして。
てっきり二羽くらいいるのかなと思っていたら、3羽もいた。
P7291092.jpg
すくすく育って、ずいぶん大きくなってきて、最近は尻尾がはみ出てたりして

ツバメは、人が住んでるところに巣作りするそうね。
うちの隣は空いてるのに、なんでうちに?と思っていたらそういうことか。
数年前からうちの上に住んでる方が、ツバメが来たのは初めてだと言っていたし。
私が越してきたのを確認して、やってきたのかしらん

フンやら、虫の死骸やら、玄関先が散らかってしまうのは困るけど、
帰ってきて、ツバメちゃん達がいるのを確認するのが、最近の楽しみ
なんとなくわが子みたいな感じで、ウキウキしちゃう。
もうじき巣立って行ってしまうのだろうけど、元気にすくすく育つといいな
スポンサーサイト

第二回 たかちよの会 at こいで

7月20日 日曜日 
梅雨明けたか??ってくらいの夏のような暑さの中でも、日本酒
最近お気に入りの新潟の酒「たかちよ」の酒が揃うというスペシャルな会
IMG_0454.jpg
これから発売される未発売のものやら、数量限定で市場に出ていないアイテムやら、
とにかく希少酒ぞろいで、思う存分呑みました!!
いわゆる淡麗辛口の新潟酒のイメージとは違い、
旨みと酸のバランスがいい具合なところがお気に入りで。

いつもの持ち寄り会のメンバーの方々やら、
はるばる、たかちよファンの新潟の方々やら、多彩なメンバーで楽しかった!

同じラベルだけど、中身は全く違う酒。
IMG_0460.jpg
米が違うとかビンテージが違うとか酵母が違うとか・・・・あれとかこれとか。
IMG_0462.jpg
日本酒って、ほんとおもしろい!!って思うラインナップで楽しかった~

ひらがな表記と漢字表記のお酒の違いは?
甘辛の違いだと言われたけど、どっちがどっちだかもう忘れたすみません。

今回は駅前の「こいで」さんを貸し切り、
各自おつまみを持参すること!ということでしたので、
IMG_0440.jpg
みなさんいろいろお酒に合う一品を持ち寄っていて、おなかいっぱい
さすが酒呑みは、選ぶおつまみもおもしろいです。

そして、お約束のこいでのご主人から。
IMG_0448.jpg
まるまる太ったイサキの丸焼き~。脂がのってて、さすが酒に合うよ

酒も入り、盛り上がってきたところでプレゼントがもらえるじゃんけんタイム
こういうのあんまり得意なほうじゃないからな~なんていってたのに、
見事、あたっちゃいましたわーい。ラッキーです
IMG_0446.jpg
蔵元の前掛けこれはなかなか手に入らないのでうれしい

6時スタートで、なんだかんだと深夜1時過ぎまで呑んでました
私は昼間のBBQの疲れもあり、ここで帰宅。
それでも宴はまだまだ続いておりました。
帰りに、お土産のお酒までいただき、なんともありがたい。

用意された一升瓶12本分のお酒は、ほぼ空に
ちなみにこの日のメンバーは19名。よく呑みました。
こいでさんはもちろん、お世話してくださったAUNの斉藤さんも楽しい方で、
とっても素敵な会でした。

まだまだこれからうまい酒になりそう~な予感がする楽しい蔵だなと。
今後の展開が楽しみ!

梅雨といえば

相変わらずのジメジメな日々が続く金沢
そもそも雨が好きではないので、降るやら降らないやら、
スッキリしないこの時期は、超ニガテ
カエルのくせにね

とはいえ、この時期にしかできないこともある!
ようやく今年も梅酒の仕込みを。

父がうちの山で作ってる自家製梅。
自家製なので見てくれはよくないが、無農薬やし酒にしても安心。
P7121046.jpg

ここ数年は、呑まずに放置してあった古酒で仕込んでみたりしたのだけど、
さすがに古酒の在庫もなくなったので、今年はこれで。
P7121047_20140717220415473.jpg
梅酒をつけるために造られた日本酒。花垣 本醸造原酒。
梅酒をつけるためには、アルコール度数が20度を超えてなくてはならず、
普通の日本酒では、度数が足りないため、酒税法にひっかかる。
でも、これなら大丈夫、というわけで。

しかも、行きつけ水上さんの酒屋さんに、古酒がいいなあ~なんて言ってみたら、
2010年のがある!というわけで、譲っていただいたというわけで。

早速仕込み。っていっても、梅と氷砂糖入れるだけですけど。
P7121049_20140717220415cdb.jpg
うっすら黄色味がかっているのが、古酒の証拠。

古酒の方が、梅の酸味とのバランスがよくなるように思う。
純米原酒だとなお味わい深くなると思うのだけど、
いかんせん、純米はアルコール度数が足りないので、結局アル添しなきゃならんし。
梅の香りで、酒のひね香は気にならなくなるし、一石二鳥

ちなみに、今は2年前に仕込んだ梅酒をちびちびと。
熟成してトロリとしてきたのを、ロックでいただくのが抜群にうまい!

残った梅で、梅シロップも仕込みました。
こちらも、去年仕込んだのを飲んでます。
クエン酸でスッキリサッパリ、疲労回復!ジメジメふっ飛ばさねば!

高山ライド 2014

7月5日~6日 
先週の週末は、1年ぶりにバルバのイベントへで高山へのロングライドへ。
今年はトレーニング不足もあり、どうしようか迷いつつ、ロングコースで行くことに。
1日目のコース


2日目のコース


2日間で、往復310kmほどを走り、しんどいながらも無事完走
正直走っているときは楽しいかといわれると、そうでもないことは多いけど、
達成感がね、何にも代えがたいところで。
一緒に走ってくださったメンバーの方々、サポートしてくれたモリさんのおかげです!ありがとう!!

1日目。雨の予報に反し、快晴の朝
IMG_0522.jpg
あまりの晴れっぷりにみんなビックリ。晴れ女晴れ男の気合いは違います。

ショートコースのNさんを含め、1日目は13名で走る。
AM6:30  Let's Go To 高山!!なんて気合い入れつつ、出発。
まあ、いつものごとく私はカメさんチームでのんびりマイペース

山に入るといよいよ雨模様になり、城端~五箇山の峠を越えるころにはびしょびしょ。
1日目一番の峠を何とか越え、五箇山でしばし休憩。
IMG_0397.jpg
ここから、ショートコースのNさんも合流し、カメさんは変わらずノンビリ。
途中の道の駅で、足湯でまったり。
IMG_0525.jpg
脚の疲れも少しは癒えて、登りを頑張る

世界遺産、白川郷にて。
IMG_0399.jpg
この時写真撮影をお願いしたおじさんが、沖縄から日本一周旅しにきているというので。
IMG_0524.jpg
石川県にもいってきたぞ、なんて楽しいおじさんで、しばし和む。

御母衣ダム。荘川桜
IMG_0407.jpg
だんだん登りにもくたびれてきて、おなかもすいたああ~。
走ると食欲が増すかえるは、飛騨牛丼でガッツリ
IMG_0528.jpg
おいしかったああ~、すっかりパワー充電!で、ひたすら峠を越え。
途中メンバーの入れ替わりがありつつ、無事に高山まで到着~。
IMG_0530.jpg
カメさんの私たちをひっぱってくれたSさんに感謝

そして、お楽しみの夕食&小宴会
IMG_0412.jpg
150km走った後の、ビールは最高においしかったあ~~
IMG_0413.jpg
チャリンコの話から、あの人は?この人は?とあれこれ噂話もありつつ。
楽しく夜は更けていき2日目に備え、早々にお開きとなりました。

2日目。起きたら部屋にカエルさんが闖入しており、ちょっとウキウキ
IMG_0414.jpg
なんとか天気も曇り空で、メンバーも一人増え。
IMG_0415.jpg
宿のおばさんのナイスカメラテクニックにより、爆笑の中スタート。

2日目は、最初の峠を越えれは、ほとんどが下りというコース。
私はもちろんカメさんチームでてくてくと。

山に入ると雨が降ってきたりしつつも、ひどい雨に会うこともなく、
のんびりながらも順調に。
この日のランチも、もちろんガッツリ。ささら館名物いわな寿司。大好きなの
IMG_0535.jpg
しんどい思いして走ってんだからね、おいしいもの食べて元気つけないと。

最後の富山県境との峠を超え、無事にバルバに到着~。
IMG_0536.jpg
2日目は、膝の痛みに耐えつつひいてくださったHさんに感謝
でもやっぱり、一緒に走ってくれるメンバーがいるからこそ、頑張れたというもの。
独りじゃとてもこんなには走れない。

毎年のことですが、なるべくしんどくないように完走するのが私の目標。
1日目はかなり脚も重くって、しんどい~がほとんどやったけど、
2日目は割とそんなこともなく、楽しく走れました。
お天気がもうちょっとよかったらなあと思ったけど、
暑くなさすぎず、ちょうどよかったのかなとも。

おととしは富山から、去年は福井から、今年は金沢からと、
とりあえず高山ライド全コース制覇!な気分で、満足
来年はどうなることやら、ですがぼちぼち行けたらいいかな。

FC2Ad