池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

第24回持ち寄り会 at 新橋こうや

8月29日 土曜日 

3か月ぶりの持ち寄り会!いつものこうやさんにて。
なんと、主催のやっさんが欠席というサプライズから始まり、
サプライズだらけの24回目となり。
参加者11名で、今回もにぎやかで楽しい宴となり呑んだぞ!
P8292303.jpg
左から、北→南でずらりと、全国各地の銘酒が集まりました。

途中飛び入りしたKAZOEのマコトさんが差し入れしてくださったお酒が、
なああんと、持ち寄り史上初!!みなみさんのお酒とかぶってビックリ
なぜか、三重の「作」ひやおろし・・・。
今まで、同じ物が揃ったことがないことの方がすごかったんでしょうけどね、あはは。
まあ、おいしいお酒はどんだけあってもいいんで!

今回も、おいしいお料理の数々で、のんでばかりもいられない!
P8292294.jpg
つきだし。お肉がジューシーでうまいうまい。
P8292296.jpg
前回は、大皿でガッツリのお造りでしたが、今回は少しずついろいろ楽しむ。
P8292297.jpg
イワシのかば焼きは、とっても脂がノリノリで、イワシってこんなおいしいんやなあって。
もちろん、酒にも合いますんで、酒もすすむぜってわけで。

ちなみに今回私が持参したのは前日まで出張に行っていた高知土産のコレ。
P8292301.jpg
あんまりよく知らない銘柄なんだが。
ちょっと生ひねっぽかったかな。私は苦手なんです、生ひね。
今回のお気に入りは、福島のロ万。とろりとした旨みがよかったなあ。

そのロ万を持参されたドクターKさんが、いつも持ち歩いてます!というのが、コレ
P8292298.jpg
いいですね~。さすが、趣味「日本酒」と広報誌に掲載されるだけあります。
日本酒についても、とっても詳しくていらっしゃって、楽しい方なんです。
いつか、福島へ酒蔵とおいしいものめぐりに行きたいね!なんて盛り上がり。
ぜひ、持ち寄りスピンオフ会な感じで、実現させてみたいです。

宴もたけなわですが、いつもの鯛うどん。さっぱりします。
P8292299.jpg
名残惜しい時間を過ごしていたら、主催のやっさんが、ギリギリセーフで到着!!
糸魚川の阿吽さんで、出張持ち寄り会をやりましょう!ということで、うまくしめていただき

今回は、久々に二次会。マコトさんのお店、日本酒BAR KAZOEへ!
土曜の夜ということもあり、満員御礼状態。
日本酒呑みたい方がたくさんいるのはうれしいことで
やっさん同様、欠席だったOさんも、合流し、まだまだ呑むぞ~
といっても、だいぶ酔っ払いで、何呑んだっけ??
笑四季の山廃だったような?山廃ってどんな風に仕込むかって説明してたような・・・。
P8302310.jpg
十四代ってね、いかにもって感じもあるんだけど、
どんだけ有名になってもブレないところが、高木さんのすごいところだと思う。
そこが十四代の銘酒たる所以なんでしょうけど。

いつものごとく、酔っ払いでわけのわからんことをしゃべっていたようにも思うけど、
楽しい仲間とわいわい言いながら、おいしいお酒を呑めることが幸せなことだなと
みなさんいろいろあるんだろうけど、お酒を呑んでいるときは、みんな笑顔で幸せそうで。
日本酒バンザイ!日本酒呑んで、みんなでHAPPYになりましょうね
スポンサーサイト

のんだくれ日記48

猛暑日が続いていた金沢も、お盆を過ぎたとたんになんとなく秋っぽくなってきて。
まあ、暑かろうか涼しかろうが、私のお酒の飲みっぷりに変わりはなく
疲れた時こそ、ビールより日本酒呑んで、体をいたわろう!つうわけで。

鷹勇 純米吟醸 (鳥取)
P8032288.jpg
お仕事先の方にいただき、初めて呑みました。
鳥取の酒って何気に珍しいかも・・・と思いつつ。
仕込みはなぜか23BY。ひねもなく、低温で熟成させていたのかしらんと。
さらっとしてて、吟醸というよりは本醸造っぽい印象。
炭素濾過してんのかなあ、どうやろ?な味わい。

鷹勇 特別純米 (鳥取)
二本いただいたうちのもう一本。
山田錦の仕込だそうですが、あまり山田錦らしさは感じず。
あっさりきれいな味わいのお酒。

天狗舞 特別純米 (石川)
P8032289.jpg
デザイナーズラベルらしい。完全ジャケ買い。イオンにて購入。
味は、まさに天狗舞といった感じ。
さらっとしていて、料理を選ばず、どんな料理にも合いそうな・・。
ただ、私には物足りないのと、4合で2000円は少々高いよなと。

飛露喜 特別純米無濾過生原酒 (福島)
P8052290.jpg
2月に手に入れたものの、もったいなくて呑めず、
誕生日の記念に!と思い切って開栓し。
ただ、おいていたせいか、思っていたより熟成感があるかなと。
そうはいっても飛露喜!
バランスがよく、呑み飽きしせず。クオリティの高さはさすがです。

阿桜 特別純米 無濾過原酒 (秋田)
P8132291.jpg
生っぽくなく、落ち着いた味わい。
雄町らしい、ふくよかなコメの旨み。
酸もキリリと心地よく、結構好きな感じだったな

かたふね 特別本醸造 (新潟)
P8172292.jpg
先日のこいでさんでの会から、どうしても呑みたくてたまらなかったカレ。
本醸造とは思えない、クオリティの高さ。もちろんコスパもさすが。
私の大好きな、しっかりどっしり、安心感のあるお酒。
燗にしてもうまいんだろうなあ~、暑いからしてないけど

父の納骨も無事に済み、ようやくこれまでの日常にもどりつつあるかな、という感じで。
お酒もぼちぼち呑みながら、自転車もぼちぼち乗りながら。
来週は、高知へ出張というわけで、酒豪が多い高知で、
ガッツリ呑めるといいなと、ひそかに目論んでみたり

そろそろ、大好きなひやおろしもどんどん出てくるし、
日本酒のイベントもいろいろ増えてきつつあるし、
楽しみなことがたくさん!体調万全で、呑むぞ!

自分を愛する力

最近読んだ本。
五体不満足の著者、乙武洋匡氏の著書「自分を愛する力」。
IMG_1487.jpg
影響されやすいタイプの私は、あまりこの手の自己啓発本は読まないのですが。
私にもっとも足りていなくて、必要だなと思ったので、ためしに読んだみたのだけれど、
案の定いろいろ思った次第で。
というわけで、たまには自分探しの旅みたいな趣向で。

実の所、この著書、自己啓発というよりは、
乙武さんなりの教育論とか、子育て論の要素が強い印象。
でも、その根底にあることは、生徒や子供を愛する=自分を愛する力を育むということらしい。

手足がないという障害を、障害ではなく個性としてとらえる前向きさとか、
個性を大切にする姿勢とか、素直にああいいなあと
人と違うことを、プラスに考えられる乙武さんの思考がさすがだなと。

私は、とにかく自分に自信がなく、ネガティブ。いつもなんだか不安。
自分の粗探しばかりしていて、独りで勝手に自己嫌悪に陥るというパターン
とびきり美人でもなく、特別頭がいいわけでもなく、すごく性格がいいわけでもなく、
いい歳して結婚もせず、何かを必死で頑張ってるわけでもなく、何もかも中途半端なまんま。
そんな自分が好きになれず、それなのに変わろうともしてない自分が嫌だなと。
まあ、もちろん変わらないことを良いとは思ってないので、どうしよ~と迷ったりするんだけど。

乙武さんの考え方によると、
人と違うことは悪いことではない、人の意見や情報に流されるのではなく、
たとえ人と違っても、そこに自分の意思や考えがあることが大切なこと。
そういう自分らしさや個性に、自信を持っていればいいんだと。

なあんだ、そんなことでいいのかあ、なんて思っちゃったんだけど。
でも、自分がつまらんやつだなあと思っていて、そんな自分にとっても自信がなかった私には、
そんな簡単なことも、思いつかなかったんだよなあ。

つまらないないりにも、私らしい個性はあるなと思うし。
それがちょこっとばかり人とは違ってかわってるかもしれんけど、
もっと自信をもって、そんなところを好きになってやればいいのかなと。
個性がないことの方がよっぽどつまらないことかもな。
なんて思えるようになった気がする。
そしたら、いろいろ不安だったことも、少し楽になったかなと。

昔なじみの友人たちが、結婚し子供を産み、仕事もばりばりこなしていたりすると、
結婚もせず子供も産んだことない私には何か欠けているような気持ちにならんこともないわけで。
でも、結婚より仕事を選んだのは自分だし、
おかげさまで、自分が望んでいた仕事を楽しくやれているし、
素敵な仲間と楽しくお酒を呑んだり、自転車に乗れたり、
結婚していたら得られなかった経験や幸せも、得ることができているわけで、
そういう人生もありかなと。

とはいえ、結婚したらまた違った幸せがあるのかもな、と思えるようになりつつあるこの頃。
今さら焦ってもなな感じなので、婚活はぼちぼちマイペースで(笑。
とりあえず、人さまから愛してもらえるように、自分を愛することから始めないと!

夏を楽しもう!

8月1日 土曜日 
梅雨が明けてもジメジメな蒸し暑い日が続いており、少々夏バテ?な気もしつつ。
父の納骨も無事に終わり、ようやく落ち着いた日常生活に戻ったかななこの頃。

というわけで、久々にバルバのホリデーライドへ
津幡の山奥にある、大滝へ、名物流しそうめんを食べに行こうぜ!というわけで。
大桑を出発し、往復60kmほどののんびりサイクリング。
大滝へは、自転車を買ってまもなくの頃、行ったことがあり
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/blog-entry-381.html
かれこれ4年ほど前、早いなあ・・・

ビギナーさん、久々にご一緒した方などなど、10数名で大滝をめざし。
津幡に入ってからは、上り坂が続き、とにかく暑い!!
私はいつものごとく、のんびりマイペース

無事に大滝に到着~。
IMG_1476.jpg
マイナスイオンたっぷりで疲れも吹っ飛ぶ
水もとっても冷たくって、気持ちよくって。じゃぶじゃぶ水浴びしたい!!のをガマン。
IMG_1477.jpg
いよいよお楽しみの流しそうめん!人生初めての流しそうめんだ!
10時のオープンにもかかわらず、10時前からどんどんお客さんがやってきて、順番。
一度に20名ほどが食べられるスペースがあり、呼ばれたら、席に着き、スタート!!てな具合で、
そうめんがじゃんじゃん流れてくる~~
IMG_1480.jpg
思いのほか、次々流れてきて、何もがっつかなくてもいいのだけれど、
ついついとりたくなってしまう。
IMG_1481.jpg
なかなか楽しかったけれど、そうめんってそうはたくさん食べられんもんで
10分ほどで、終了~。¥600で非日常を味わえると思えば、私は満足でした

帰りは、ほぼ下り。でも暑さが厳しく、なかなかに疲労。
久しぶりにちょこっとロングで、楽しめました
4年前とは、コースは違えど、登りもあの頃よりは走れるようになったかなと、しみじみ。
まあ、マイペースなのは4年前とちっとも変ってませんけど。

趣を変え、この日の夜は、花火を見に。
川北花火は人出がすごそうなので、無難に金沢の犀川べりの花火。
実は、花火大会って、子供のころから思い出しても、金沢では行ったことがないなあというわけで。
西武緑地公園からシャトルバスで会場まで。
せっかくやし、浴衣でも着てみた。どうやろ。
P8012274.jpg

まめだのグラウンドが、人がさほどおらず、レジャーシート敷いて、
ごろりんとしつつ広々鑑賞。
あいにく、ここからだと仕掛け花火はみえませんでしたが、
打ち上げ花火は、とっても近くて大きくって、満喫できたぞ。
P8012285.jpg

P8012286.jpg
途中、創作花火っていうのがちょいちょい上がってて。
ドラえもんとかひゃくまんさんとか、キャラクターものが主な中、
なんと、カエル花火なんてものが上がり、私のテンションも超上がった
ちゃあんと、かえるの形になってて、とってもかわいかったあ
スターマインとかももちろんよかったけど、私はカエルが一番よかったな。

うちの会社はお盆だからといってまとまった休みがあるわけではないので、
夏大好きな私は、ちょこちょこ夏を楽しむぞ

FC2Ad