FC2ブログ

池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

のんだくれ日記74

金沢も梅雨入りし、雨ばかりの日が続いていています。
梅雨時期が苦手なカエルは、気分を盛り上げるべく呑み活動に励んでおります
というわけで、久しぶりののんだくれ日記。1年以上も更新してなかった~

だるま正宗 純米酒 (岐阜)
IMAG0569.jpg
岐阜の叔父が送ってくれました。
麹歩合が2倍なので、甘めですが、酸もしっかりめなので、バランくよくすいすいいけます。
本来は熟成させるお酒なので、熟成させたらどんなお酒になるのかも楽しめそうです。

梵 無濾過純米大吟醸 (福井)
IMAG0570.jpg
さらっと五百万石らしい味わいです。
山田錦好みの私には、少々物足りなさはありますが、
香りも穏やかで、食中酒むきの大吟醸でした。

水芭蕉 夏酒 (群馬)
IMAG0571.jpg
以前、弟にお土産でもらったのがおいしかったので、購入してみました。
夏向きの、切れが良い、さわやかな味わい。
最近、夏向きに薄濁りが多いのは何でやろ??甘酒をイメージしてんのかしら・・・。

サバデシュ (茨城)
IMAG0572.jpg
水揚げ日本一の茨城の鯖に合うように酒質設計されたそうです。
男らしい酒という印象で、熟成感がわずかにあり、アルコールの感じがしっかりめなので、
鯖の生臭さと脂をさっぱりしてくれそうな味わい。
実は、イワシやらみぎすやらの魚には合わせたのだけど、サバが買えずにまだ試せていません

豊の秋 純米吟醸生酒 (島根)
IMAG0574.jpg
島根県のお酒が結構好きなものあるので、気になって買ってみました。
私好みのコメの旨味がしっかり目のうまい酒でした。

仙禽 かぶとむし (栃木)
IMAG0576.jpg
夏といえば、かぶとむし・・・かぶとむしといえば、仙禽というくらい定番です。
ジューシーでフルーティ、アルコール14度と低めで、
蒸し暑い夏にいただくには、もってこいなライトな味わいです。

というわけで、緊急事態宣言も解除され、金沢もコロナウイルス感染者ゼロが続いているので、
久しぶりに外呑みも解禁
今回は、東山茶屋街にある「焼き鳥ちょう吉」に行ってきました。
IMAG0581.jpg
人気店らしいのですが、行ったことがなく、日本酒もいろいろあるようだというのが気になり・・・。
炭火焼きの串焼きは、どれもむちむちしてジューシーでとってもおいしく、酒もすいすい進んじゃう
白菊、光栄菊、而今、高柿木、悦がいじん、などなどおいしくいただきました。

二次会は、日本酒バーの金沢酒趣へ。
私は、五箇山の「三笑楽」と氷見の「曙」
IMAG0582.jpg
山の酒と海の酒。どちらもしっかりとした味わいの私好みの旨い酒。
IMAG0583.jpg
この日も、何組かお客様がいらっしゃいましたが、
まだまだ観光客はいないけれど、地元のお客様がぼちぼち戻ってきているとのことでした。

家でゆっくり飲むのもいいのですが、
お店の方と話したり、飲み屋さんの空間の中で呑むのは、やっぱり楽しいし、いいものです。
まだしばらくは大人数での飲み会は難しそうですが、
早く金沢の街にもお客さんの賑わいが戻ってきたらいいなと思います
スポンサーサイト