池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

「愛を読む人 The Reader」観ました

昨日(7/8)、久しぶりに劇場で映画が見たくなり、
レディースディということもあり、最寄の映画館へ行ってみました。
なんとなく気になっていた、「愛を読む人」を見ることにしました。

ストーリーや予告も観ずに、なんとなく見てみようかなという感じやったので、
単純にラブストーリーなんかなあくらいな気分でしたが・・・。

ただのラブストーリーなんかじゃなかった
とにかく、切なくて切なくてただただ感動した
感想をいえといわれても、私のつたない文章では伝えられません。

胸がしめつけられるような何ともいえない切なさの中には、
戦争や時代によって引き裂かれた愛があり、それが永遠であることが美しい。
ストーリーは、静かに穏やかに流れていくのだけど、
その穏やかさの中にある強さがなんともいえなくて。

こんな気持ちを味わったことがあるなあとよく思い返してみると、
私の大好きな「ニューシネマパラダイス」、「初恋のきた道」、「崖の上のポニョ」と一緒かも・・・と。
いずれも、胸がぎゅうっとするような切なさがありつつも、
真実の愛ってこういうのかっていうのを、穏やかに描写しているなあって。

久しぶりに映画ってやっぱりいいなって改めて思いました

因みに、私の家宝は大好きな映画の限定版DVD
nyu-sinema 15ani
もちろんニューシネマパラダイス
nyu-sinema 15ani2
フィルム型ケースもさすがやし、実際のフィルムの一部が入っているのにカンゲキ
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]
(2002/03/22)
フィリップ・ノワレ

商品詳細を見る

この映画を観るならば、絶対完全オリジナル版でみてほしいです
永遠の愛は、完全版を観ないとわからんと思うから・・・。

こういうのを観てしまうから、現実がつまらんなんて思ってしまうのが最近の悪い癖です
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/147-029e514c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad