池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の恵みはいいもの☆だけどね・・・

先日墓参りに行った父方の墓は、うちから20分ほどの山奥にあります。
そこが父の生家があったところで、そのあたりの山はうちの山です。
今入院している祖父は、百姓で米を作ってましたが、
父が後をつがんかったので、その田んぼを父は果樹園にしたり、
しいたけを栽培したり、たけのこや山菜取りにする程度に使っています。
人家もほぼないので、クマやカモシカも出没します

墓参りに行った折、果樹園でフルーツ狩りをしてきました。
kajuenn.jpg
父の庭みたいもんなんで、何の木なんやらさっぱりですが、各種あるみたい。
kyuui.jpg
キュウイの木。一応、ゴールドとか3種類くらいあるらしいっす。
mikan.jpg
みかんが、まだ青々してます。
buru-beri-nomi.jpg
この日収穫したブルーベリー。熟したやつを採ってしまったので、未熟なやつはこんな感じ。

私の分かった限りで、リンゴ・桃・ナシ・ビワ・ぶどう・柿・栗・すもも・・・・まだまだありました。
家族とはいえ、あまり他人に干渉しない家庭なので、
家族が何をしているのか、実はあまりよく知らず・・・
いつの間にこんなもんつくっとったんやって感じです。

この日は、ブルーベリーとプルーンを収穫
ぶどう狩りとかはよくやるけど、なかなかこういうのって採ることないし。
プルーンなんて、初めて生で食べたような気がする・・・
かごにいっぱいになるくらい、たくさんとれました。
あとは、ビワの木から土嚢袋にいっぱいビワの葉を頂戴して。
(ちょっと造ってみたいものがあったので、枝ごとたんまりとりました)

一応、完全無農薬で、ハウスではなく自然のままに育てているので、
安心やし、うまいです。

・・・でも、本当に甘いのって、みんな鳥とか獣に食べられます
ハクビシンとカモシカが結構強敵らしい
木の上のほうに実るものは、野鳥にことごとく食べられ、
桃やキウイなど低いところに実るものは、カモシカがむしゃむしゃ食べていくらしい・・・。

なので、私らは熟れる前にとってしまうか、残りをとることになるので、
なかなかそのまま食べられるものがなく、いろいろ加工して味わってます

果樹園の帰り道には、ちょっと湿った土地があるので、
myouga.jpg
何でしょう? ちょっと成長しすぎたミョウガです。
売っているところしか知らんと、ミョウガって根っこかしらと思うけど、
実は根っこじゃないのだ。つぼみみたいなもんなんか?
myouganohaka.jpg
もっと大きくなると、白くてきれいな花が咲いてきます。
普段食べとるのは、花が咲く前のかたいつぼみみたいな状態ってことね。
これらも、自然に出てきたものなので、当然無農薬で、売り物よりでかいっす

ちなみにうちの山には、ほかにもタケノコ、山菜、自然薯など、
都会では高い値段で売られているものが、たくさん残っています。
それらの山の幸をいただけるのは、ここがうちの山だからです!

最近は、定年で暇ができた年頃の人達が、山菜取りやらを楽しんでいるようですが、
その山は、誰の山かご存知でない都会の人が多いです。
うちの山も例に漏れず、最近は人が入ってくるようなところではなかったところに、
入り込んだ跡があり、父が大切に残しておいた若い芽などを根こそぎ持っていかれている、
ということも増えてきました。
立派な銀杏の木があり、年によっては落下した銀杏がきれいになくなっていたりとか・・・

ちなみにこの日も、うちのミョウガ畑で全くしらん夫婦が、ミョウガを両手に、
「ちょっと墓参りにきたんですけど・・・」なんていって、そそくさ去っていったよ。

別に、うちはそれで商売しているわけでもないし、
自分達で食べる分を少しとって行くくらいなら、別にかまわないと思います。
うちだって、うちで食べる分、近所や親戚に分ける分があれば十分なわけで。

でも、タケノコだって山を手入れしないと、おいしいのは生えてこないし、
自然薯も何年もかけて大きくなるのを大事にとってあるし、
山だって、ちゃんと税金や森林組合にお金を払っている、ちゃんとした財産。

人の家に勝手に入ってきて、散らかしていく人っておかしいでしょ?
それと一緒で、知らないからって、山を荒らされるのはいい気持ちはしないのだ。

能登の蔵人さんで山をもっている方も、金沢やら富山ナンバーの車が、
勝手に人様の山に入って、山菜を根こそぎ取っていっている、と嘆いていました。
それは、海でも同じ。海だって、漁業権てのがちゃんとあるしね。

「最近の若いもんは・・・」なんて言っているオジサマ・オバサマ方、
自分達は、ちゃんとモラルを守って行動できているのか、改めて考えてね
最近、乗り物の中で着信音ガンガンならしながらしゃべっている、
オジサマ・オバサマが多いように思うのは、私だけかしら・・・
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/175-34ef52a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。