池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山君に会っちゃいました☆

前回の更新からしばらくご無沙汰でしたが、
お陰さまで、ココロがとても充実するような日々を過ごしておりました。

だって、松山ケンイチ君に会っちゃったから

カムイ外伝の舞台挨拶に、思いがけず行けることになっちゃって。
そしたら、思いがけず近い距離に彼がいて、しゃべってました。
kamui orionn

そんな思いがけずだらけやったせいか、
カムイ外伝の余韻のせいか(上映後の挨拶やったので)、
彼のかもし出すオーラのせいか、
一緒にいくはずやった後輩Sが急にいけなくなって、一人ぼっちやったせいか、
びっくりするくらい冷静に、彼の話を聞いたり、見たりしてしまいました

もちろん、会場では黄色い声援が飛び交ったり、
隣の女の子たちも、めちゃくちゃ興奮していて、盛り上がっていたよ

まさか本人に会えることになるとは思っておらんかったし、
すごく楽しみで、わくわくしてたのだけど、
あまりにことがうまく進みすぎたせいか、
夢でもみているような、現実とは思えない感覚があり・・・。

彼は、TVでみているそのままの感じで、
とても丁寧に質問に答えていたり、笑いがあったりで、
ごくごく普通の好青年という印象でした。
巨大スクリーンにいたカムイという人物を演じていた人とは思えんくらいにね。

今でも、あれは夢やったんじゃないかと思うくらいに、実感がわきませぬ。
TVや雑誌で彼を見かける度に、
こんなすごいことになっとる人に、会えたってすごいことなんやよねえ・・・?
なんてな感じで。

それからというもの、今でも夢と現実を行ったりきたりしているような、
妙な感覚を味わいつつ。
でも、今彼に出会うべき時やったんやろうな、という妙な確信はあります。

もちろん「カムイ外伝」も、おもしろかったよ
松山君がどうという意味ではなくてね。
今の私の気持ちに通じるものをすごく感じたし、
普通というものに違和感を感じながらの私の背中をそっと押してくれた作品です。

9月上旬に東京に行った時に、実は有楽町マリオンに行ってました。
kamui koukoku
めちゃくちゃ大きな宣伝用ポスターを見てみたかったのだ

実は、友人に購入してもらった前売り券があるので、
もう少し時間をおいて、もう一度見に行くつもりです
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/185-021ef4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。