池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ゼロの焦点」☆出演したよ

本日11月14日(土)公開
ゼロの焦点を早速観て来ました。

というのも、実は金沢が舞台ということで、かれこれ4月に、
金沢ロケのエキストラに当選し、撮影に行ってきたから

松本清張原作で、元々小説は読んだことがあったのと、
仕事をやめてちょうどのんびりしていたときやったので、
なんかおもしろそなんて軽い気分で応募したら当選しちゃったので


本日、ようやく公開ということで、近くの映画館まで。
観客が私の親くらいの年齢層やったのが、なるほどーな感じで。
いよいよ上映が始まり、ちょっとドキドキ
エキストラなので、果たして出演したシーンが使われているかもわからんし、
でも2シーンも撮ったし、ちょっとくらいは・・・なんて期待しつつ

そして・・・どうやったか?!
2シーンとも、私が映ったー!!

といっても、一瞬ですが
最初のシーンは、あいにく私とは分かりずらい感じでしたが、
後半のシーンは、バッチリ顔が出たよ

とうとう、スクリーンデビュー??なんて。
エンドロールでは、「各地ロケ地エキストラのみなさん」となってましたが

でも、やっぱうれしいものです。
大好きな映画で、金沢が舞台の作品で、大好きな俳優さんと一緒にっていうのがね

ちなみに、私の役は、室田耐火煉瓦会社という会社の社員役。こんなでした
ekisutora2.jpg
髪はカツラ、一応ノーメイクです

前半は、広末涼子演じる禎子が会社にやってきて、
木村多江演じる田沼久子と出会うというシーンで、
広末涼子の後ろを、書類を持って傘を広げようとしている女社員。
後半は、事件の真相が明らかになるクライマックスで、
警察がやってくるところに出くわす女社員。

ストーリーは、原作とも前作とも少し違っていますが、
単なるミステリーとかサスペンスとは違う、心がぎゅっとつかまれるような作品になっていました。
犬童一心監督らしいな(8/16記事より)という、なんともいえん切なさがありました。

できあがった作品もよかったですが、
実際の映画の撮影現場を経験できたのがとても良かったです。
映画を作るのと酒造りを造るのってにとるなあって思って
みんながいいもん作ろうって気持ちになるように、
現場を盛り上げていた犬童監督がとっても印象的でステキでした
ekisutora.jpg
そして、監督助手として頑張っていたIさんという女性と出会えたことが、
私にパワーをくれたのが、とってもうれしかった
少ししか話はできんかったけど、
彼女が映画の世界で立派に活躍している日がくるといいなと応援したくなりました。

そんないろんな人の思いが詰まってできた作品なので、
是非みなさま劇場でご覧になってみてほしいなと思います
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

かえるちゃん、こんばんは。
いよいよ蔵入りが近づいてきたね!
忙しいと思うけど、たまにはブログ更新してね。
楽しみにしていますv-7

松本清張ほとんど読んでるけど、
「ゼロの焦点」どんな話か全然覚えてないな(苦笑)
かえるちゃんが出てるなら
久しぶりに邦画見に行こうかな~

3連休で大野に行ってきます。
もちろん「花垣」行ってくるよ!
日置杜氏さんにお会いできるかしら。

  • 2009/11/15(日) 20:24:07 |
  • URL |
  • keikopan #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/195-fb12ff5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。