池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月26日 「蒼空」藤岡酒造さんin京都

1月26日(月) 
大阪の旅も終え、金沢へ帰るつもりでした。

ただ、せっかくここまで来たし、と思っていたことがありました。
金沢への道中には、お世話になっていた蔵元さんがたくさんあります。
ご挨拶に行きたいと思っていた方もたくさんいて。

でも、今の時期は、どこの蔵も一番大事なお酒を造っています。
疲れもあったり、緊張感もあり、
普段蔵見学を受けている蔵でも、お断りするところも多いです。

今回はアポなし、どうしようか迷っていました。
ところが、土曜日にお会いしたみきねえさんに、
「元気な顔を見せに行くだけでも、あなたなら大丈夫や」といってもらい、
無理を承知でお伺いすることにしました。

京都市伏見 「蒼空」醸造元 藤岡酒造さん
ST330052_convert_20090129141402.jpg

私のいた蔵で、ずいぶん前に酒造りの修行にこられていた縁で、
親しくさせていただいています。
一度閉めた蔵を、ご自身で復活させた最初の造りが、
私が蔵人として酒造りを始めた年と同じでした。

朝、突然のお電話で留守番電話にお伺いの伝言をして、大阪からてくてくと。
なので、お仕事中だろうというのもわかっていたので、
ご挨拶だけでもできればいいなと。

藤岡さんは、自分でお酒造りもする、いわゆるオーナー杜氏さんです。
いつも、一生懸命で、とても明るくて、お酒造りが好きで、
とてもとても好青年で、私の尊敬する先輩のお一人
藤岡さんにお会いするだけで、元気になれる、そんな方です。

そんな藤岡さんの造るお酒「蒼空」も、
気持ちがほんわかするような、いいお酒です。

さて、あまりに突然の訪問で、さすがの藤岡さんもビックリ
しかも、ちょうど仕込みに使うお米が蒸しあがったところで・・・。
一番忙しい時で、本当にすいませんでした
ST330054_convert_20090129143357.jpg

それなのに、仕事をしつつも、いろいろなお話をしてくださったり、
もろみや麹を見せてくださったりで
久しぶりに蔵の香りや空気を味わって、本当にうれしくて楽しくて、わくわくしました

お昼やお茶まですっかりごちそうになってしまい、
お忙しい中でも、私みたいなものをおもてなししてくださる心遣いに、
ほんとうに感謝するばかりでした。

ご迷惑をおかけしたとは思いますが、
藤岡さんにお会いできてよかった
そして奥様とかわいい息子さんにも会えてよかった

お酒は造っている方の人柄がよくでます。
そして、藤岡さんが造ったお酒やから呑みたいと感じます。
ここでも、とってもいい出会いができました

でも、くれぐれも酒蔵に行く際は、
必ず事前にお問い合わせをしてからにしてください!
見学施設ではなく、あくまでお酒を造る現場なのですから!
そして、造っている人は、必死にいい酒つくろうとしているのですから。
でも、造っている現場を見ると、きっとそのお酒が好きになれると思います。

つづく
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

蒼空

藤岡さんとこは 作業風景を拝見できる ショップ&バーだけでも 十分に見ごたえありますね。

肴のセレクトも良くて、ついつい飲みすぎたのを覚えております・・・。

  • 2009/02/01(日) 14:00:13 |
  • URL |
  • 千喜千輝みき #-
  • [ 編集 ]

Re: 蒼空

あれ、いいいですよね。
って、私はBarでお酒をいただいたことはないのですが・・・。

  • 2009/02/01(日) 17:46:59 |
  • URL |
  • いけのカエル #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/26-b3780d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。