池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

映画 ツレがうつになりまして。

今日は珍しく平日のお休み。
昨日のグランフォンドで汚れたシューズとチャリンコをピカピカにし、
のんびりした休日。

ツレがうつになりまして。」みてきました
ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)
(2009/04)
細川 貂々

商品詳細を見る

ハルさん(宮崎あおい)の夫ツレ(堺雅人)がうつ病になるっていう、
いたって分かりやすいストーリー。

シビアな話ではあるんだけど、
なんだかツレのコミカルなところとか、
くすっとおかしくて、優しくって、
最後までほんわかしてて、すっごくよかったなあ

もちろん、自分がウツやった時のことを思い出さずにはおれず。
共感できる部分が大きかったからなおさらなんやろうけど、
ほんと、ウツって厄介なやつなのね、と改めてしみじみ

ツレのつらい気持ちが、自分の思い出とも重なり、
後半は、ほぼ涙涙涙
苦しい気持ちもあるのだけど、
それ以上に夫婦の絆や周囲の人の優しさにジーンときた
そして、ツレがどんどん元気になっていく姿に感動

そんなツレの姿が、自分にも重なって、色々思い出したら、
涙が止まらなくなっちゃって
ツレも言っていたけど、
こんな自分は生きてる価値なんてない、って思えて、ほんとしんどかったもんな。

病院にも行って、薬もたくさん飲んで、
もう治らなくて、ひとりぼっちで一生このまま生きていくのかと不安でたまらんかったけど、
少しずつ少しずつ良くなって、ちゃんと良くなる日が来たし

そんないろいろを思い出して、一人涙。
そして、元気になって、それなりに楽しい毎日を過ごせていることが、
とってもとってもステキなことなのです
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/393-4c9afcee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad