池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅

最近読んでおもしろかった本
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)
(2007/06)
石田 ゆうすけ

商品詳細を見る

読んだきっかけは、
スピッツのマサムネさんがオススメしてたからなんですが
もちろん、ちゃりんこ乗りとしても気になるわというわけで。

7年半もかけて、世界をぐるりとチャリンコで旅しちゃうなんてね。
でも、なんとかなるもんなんやなあ~いいなあって思った。
マラリアにやられたり、強盗にみぐるみはがされたり、
かなり命がけではあるのだけど、
やってみたいわーーと思うくらい楽しそうなのだ。

たまに、ホロリと泣かされたりして、
ただ旅をして、どこがいいとか大変とかそれだけじゃない、
いろんなドラマがつまってておもしろかった

チャリンコ乗るようになって、
山を越える辛さとか、向かい風のきついのとか、
大変さがようくわかるようになったので、
チャリンコでアンデス山脈越えたり、砂漠を駆け抜けたり、
ますますすんごいことやわーーと思ったり

おもしろかったので、続編も読んでみた
いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉 (幻冬舎文庫)いちばん危険なトイレといちばんの星空―世界9万5000km自転車ひとり旅〈2〉 (幻冬舎文庫)
(2010/07)
石田 ゆうすけ

商品詳細を見る

なんだか自分も一緒に旅してるみたいな、
そんなウキウキするような楽しいお話がたくさんつまってます

これ読んでから、とにかく遠くへチャリンコで旅に行きたくなっちゃって
私も日本一周とかしてみたーーい
チャリンコでは行かないけど、ますます南米に行きたくなったぞ、とか。

そしてつくづく、男やったら、私もやってみたかったんに!と思いながら、
想像の世界を旅するのでした
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/396-011d2eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。