池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

ボジョレ・ヌーボ解禁

昨日、11月17日は、ボジョレ・ヌーボの解禁日
新酒といわれても、あまり盛り上がらない私ですが、
今年は50年に一度の当たり年や!って言われたら・・。

というわけで、昨日早速水上さんの酒屋さんへ赴き。
水上さんでプッシュしている4種類のボジョレの中から、1本をセレクト。
bojore.jpg
ボジョレ ヴィラージュ ヌーボー キュベ サントネール 

水上さんで扱っているだけあって、
そこいらのスーパーやらで売っているのとは違うのだ
ワインにうとい私のために、水上さんが丁寧に解説を

「サントネール」は100年って意味で、
樹齢100年以上のぶどうから作られているとか。
1本の木から2房しか実がならないので、
そこに旨みが凝縮して、なんともすばらしいぶどうができるとか。
もちろん、そんな旨いぶどうから作ったワインの味は・・・。

新酒とは思えない、濃厚な旨みと甘味
そして、穏やかな酸が、これまたいいです
実は、赤ワインのタンニンの渋味が苦手な私ですが、
若い分、その渋さも押さえられ、なんとも呑みやすい
久しぶりに、赤ワイン呑んで旨いなあ~と。

ま、お値段も2700円ほどと、
円高のおかげで多少はお安くなっているらしいけど、
それでも大吟醸なみですからねえ。

上司の先生の北海道みやげのカマンベールが、
これまたワインにバッチリあって、最高の晩酌です

ちなみに、昨日の解禁日は、
先生たちと笠舞のおでん屋さんでお食事会
菊姫の山廃を、しこたまのんだ(たぶん4合は飲んだ気が・・・)
さすがに、昨日はワインを呑む余裕もなく。

でも、それだけ酒のんで、ヘパリーゼのお世話になることなく、
二日酔いにならんかったのには驚き
チャリンコで、代謝もアップして、
肝機能もかなりアップしているおかげだろうか・・・。

西湖でも、アミノ酸をいちおうのんではおいたのだけど、
レースの疲れも旅の疲れも一切なく、平常どおりやったし。

恐るべしチャリンコ効果
おかげでますますのんべえに磨きがかかってしまうわね
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

カエルちゃんはワインを楽しんでおられるのですな!
あっしは慰安旅行で、お昼は紹興酒飲みまくり。これから月桂冠の酒蔵見学へ行って参りまする。利き酒にチャレンジすっぞー\(^o^)/

  • 2011/11/19(土) 13:59:12 |
  • URL |
  • まっちさん #-
  • [ 編集 ]

いいですねえ~、酒蔵見学。私も行きたい。
今度、きき酒対決と行きましょうか?!
チャリンコでは勝てる自信が到底ありませぬので、きき酒でリベンジ。

  • 2011/11/19(土) 15:03:25 |
  • URL |
  • いけのかえる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/411-62eccf43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad