池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼

昨日、京都の蒼空の蔵元藤岡さんからメールが。
満寿泉の堂目杜氏さんがお亡くなりになったと。
65歳、杜氏としてもまだまだこれからやったんに。

私の蔵人時代の尊敬すべき師匠であった方。
あまりの突然のことに、茫然となりました。

堂目さんにお会いしたのは、
9月にいつもお願いしているお米をいただきに行ったのが最後。
その時は、私は全くご病気だなんて知らなくて、
いつも通りに蔵入りして、酒造りされるもんだとばかり思っていた。

杜氏に行かないなんて、一言も言わなかったし、
いつもと変わらず元気そうで、病気だなんて思いもしなかった。
私はなんて鈍感なんだか・・・。

ガンの治療で、杜氏をやめてしまうと聞いたのはその後のこと。
それなのに、堂目さんに連絡とることもなく。
今になって、金沢の病院に治療に来ていたと聞き、
お見舞いにもいかなかった自分が情けなくて。
もっとちゃんとしとけばよかった、後悔してもしきれない。
まさかこんなに早く遠くに行っちゃうなんて・・・。

堂目さんには、たくさんたくさんお世話になって、
娘みたいにたくさんかわいがってもらったのに。

口が悪くて、酒癖も悪いけど、すごく優しくて、楽しくて、まじめな方でした。
そんな堂目さんが大好きで、いっつもくっついて、
いろんな話をしてもらいました。

造りのない時も、一緒に仙台行ったり、四国行ったり、
堂目さんちの田んぼで農業体験もさせてもらったり
ほんとにいろんなことを教わりました。

蔵人一年目の私にも、たくさんのことを教えてくださったし、
生意気にもたてついたりしたこともあったのに、
大きな心で受け止めてくれました。
私が蔵人やめる時も、いっぱい迷惑かけたのに、
やめてからも、また蔵に遊びに来いよ~っていつも言ってくれてうれしかった。

元気な堂目さんしかみたことないのに、急にいなくなるなんて。
さみしくてつらいけど、明日お別れの挨拶に行ってきます。
今の私にできるのは、堂目杜氏さんが造ったお酒を呑むことくらい。
DSC_1512.jpg
堂目さんみたいに優しい味でおいしい。
今頃きっと、空の向こうでいろんな人と酒盛りしてるといいな。

ちっちゃい体でいっつも元気に仕事されてました。
DSCF0018.jpg
杜氏になられてすぐの頃、能登杜氏組合の鑑評会で優秀賞もらったな
DSCF0007.jpg

堂目さんの後を継げなかったことが悔しいけど、
教わったことは、今も違う形で伝えていけてると思う。
堂目さんの想いを忘れないように、ご冥福をお祈りしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

大事な人の突然の死だったんですね、
お悔やみ申し上げると共にと心中お察しいたします。

自分も年齢的にそろそろ親世代の人が鬼籍に
入ることが珍しくなかったり、何より今の仕事が
福祉関係なので日常的に「死」を目の当たりに
するもんだから、人生の意義や自分が今すべきこと、
出来ることについてつい考え込んでしまいます。

酒で呆けたアタマなので結論なんて到底出ない
ですが、一日一日悔いの無いように、そして人様に
迷惑をかけない毎日を送りたいとつくづく思います。

ブログを拝見する限り、かえるさんは伸び伸び
精一杯生きてるように見えるので、きっと天国で
恩師の方も喜んでると思いますよ★

  • 2013/01/30(水) 08:51:46 |
  • URL |
  • ★むらさき★ #67FE5dnU
  • [ 編集 ]

>むらさきさん
励ましのコメントありがとうございます。
昨日、最後のごあいさつに行ってきました。
どうしようもなくさみしくて悲しくてたまらないけど、
ちゃんと、いってらっしゃいと言えて良かったと思います。

  • 2013/01/31(木) 21:58:10 |
  • URL |
  • かえる #-
  • [ 編集 ]

・・・

今知りました。
来年からまた復帰されるのかなと思っていたので・・・
身近な現役杜氏さんがお亡くなりになるのは初めてで・・・言葉がありません。
偉大な四天王が師匠で蔵は変革の過渡期、息子さんも戻ってこられて傍からは窺い知れぬ想いも沢山あったと思います。
これからだったのに・・・残念でなりません。
もっといっぱいお話ししておけばよかった・・・

  • 2013/02/10(日) 01:25:22 |
  • URL |
  • デーンちゃん #Q1dc68PM
  • [ 編集 ]

そうでしたか

>デーンちゃんさま
杜氏組合から連絡がいっているのかと思っていましたが。
大吟醸の仕込みで、どこの杜氏さんもお忙しかったし、
連絡しなかったのかもしれませんね。
何もかもがあっという間の出来事で、
いまだに堂目さんがいないことがピンと来ないでいます。

  • 2013/02/10(日) 09:56:49 |
  • URL |
  • かえる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/568-7b59840f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。