池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥能登酒蔵巡りツアー その2

酒蔵巡り2日目。

朝起きたら、雪がたくさん積もっていてビックリ。
温泉でほかほかになり、見附島までお散歩
縁結びの鐘を鳴らしてきたって言ったら、一人じゃ意味ないって突っ込まれた
P2060464.jpg

昨日あんなにおなか一杯食べたんに、朝ごはんもおいしくってモリモリと
能登のお米っておいしいのよ~。

早速雪の中、宇出津の「竹葉」の蔵へ。
P2060465.jpg
杜氏さんとは顔見知りなのですが、蔵は初めて
P2060466.jpg
仕込みがすんだ釜場は静かでした。仕事しやすそうな蔵でいいなあと思った。
室も見せてはもらえなかったけど、3部屋もあって立派そうやったし。

杜氏さんが、きき酒用にお酒をたくさん用意してくださいました
P2060472.jpg
どれもいい酒やったなあ。私は兵庫の山田錦の酒が一番好きでしたけど。
石川門の酒は、どこの蔵もなかなか好みが分かれそうやなあ~とか。

杜氏の四家さん。かえるブログも見てくださってます
P2070474.jpg
まじめで勉強熱心な、やさしい杜氏さん
竹葉のお酒もそんな味わいのお酒だなとつくづく

日本一若いという竹葉の蔵元と一緒に、近くの「したひら」という魚屋さんでランチ
P2070476.jpg
さすが魚屋さんカワハギが肝つきとは!昼間から豪華です~。
P2070477.jpg
どれだけ食べても飽きないカキフライ
今回はお酒も飲みつつで、ふんわりみずみずしくて最高においし~い。

のんで食べて、うとうとしつつも次は「のとワイン」
P2070488.jpg
こちらも初めて。畑はもちろん雪の中
P2070482.jpg
全部のブドウを自家栽培してるそうな。なかなかすごいことです。
日本酒ではそうはいかんもんねえ。
P2070487.jpg
オークのいい香りしてたわあ。
白ワインて、骨粗しょう症にいいらしい。なんでか気になるけど・・・。
ここでももちろん、テイスティング
新酒が苦手なので、どれも若いなあ~って感じでしたけど、
ロゼがとろりとおいしかった。

すっかり酔っ払い状態で、輪島へ向かい。どこへいくのやら?と思ったら、
P2070489.jpg
「能登の白菊」の白籐さん。こないだも呑んだばかりの大好きな酒。
白籐さんは、去年来たばかりでしたが、今回はお母さまが案内してくださり。

輪島のケーブルの取材も入っていて、インタビューされてみたり
みんなでわいわいおもしろかったなあ。

今回は、とみたさんのおかげで、とっても素敵な旅になりました
ほんとにありがたいことです。
そして、お誘いいただき運転手をしてくださったみなみさんにも感謝

どこに行くか知らぬままやったから、思いがけず懐かしい方たちに会えて、
ほんとにほんとにうれしかった

とみたさんは「石川にもいい酒あるんや!自慢してほしい。」ってことで、
今回の旅を企画してくださったみたいやけど、そのとおりやなあと思いました。
素敵な杜氏さんや蔵元さんたちのおかげで、
私らはおいしいお酒を呑むことができるのよね。

私の大好きな能登の杜氏さんたちのお酒を、
もっともっとたくさんの人たちに知ってもらって、呑んでもらえたらいいな
微力ながら、少しずつファンを増やしていくお手伝いをすることが、
蔵人時代にたくさんのことを教えてくださった杜氏さんたちへの恩返しかなと。

坂口さんも四家さんも、息子さんが酒造り修行中とおっしゃってました。
能登杜氏は少なくなっているけど、
着実に、酒造りの技術や思いは引き継がれていて、うれしいなと思いました
こりゃ、頑張って応援しないとな

追記 みなみさんのブログにも今回の旅がアップされてます。
http://blog.goo.ne.jp/minasen8380
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

楽しそうな修学旅行ですね~♪
酒の勉強なら移動中も居眠りしないで
熱心にメモ取る自信ありますわ★

気の合う仲間と旅行って最高ですね。
それに酒まで飲めるとなったら、明日
死んでもかまいません。ウソですw

  • 2013/02/12(火) 23:30:54 |
  • URL |
  • むらさき #67FE5dnU
  • [ 編集 ]

まさに

>むらさきさん
まさに大人の遠足でした☆
酒さえあれば、みんな仲良し!
ほんと、思う損分呑んで食べて、
こんな生活してたら人間ダメになりそ~と思いました。
というわけで、昨日今日は忙しくお仕事してまいりました。

  • 2013/02/13(水) 20:46:54 |
  • URL |
  • かえる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/575-4c7a09f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。