池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

再スタート

髪をバッサリ切ったおかげか、
気持ちもなんだかスッキリしたようなところがあり
うだうだ悩んでいたことも、ぱりっと解決というわけで。

習字の先生から提案されていた、習字の修行に出ることに決めました。
師範になったのを機に、スキルアップのために、
高名な先生の下で勉強して来なさいと、半ば強制的に出された

私はずっと習っていたA先生でいいと思っていたのだけど、
もっと外の世界も見て来いと言われたら、
確かにそうですね、としか言えず・・・

ということで、私が入っている石川書研のえらい先生に師事するすることになり、
石山梢葉先生という方にお稽古してもらうことに決まりました。

これまでA先生以外に習ったことなんてなかったし、
えらい先生って厳しいんやろなあ~と、
そりゃもう不安でしたが、
なんだか拍子抜けするくらい明るくて楽しくて優しい先生でひと安心

2回ほどお稽古に行ったけど、
とてもわかりやすくて丁寧に教えてくださるし、
へたっぴな私の字も、たくさんほめてくださって、
なんていい先生~と思った
それがどんな人に対してもそうなのが、すごいなあと思って。

これまでは、自分より上のレベルの人がいない環境で黙々とやってたけど、
石山先生は、師範レベルの生徒もたくさんもたれているし、
そんな方たちの書いたものを見せてもらうだけでも刺激になるもので
私ももっと頑張らんとなあっていう気になるだけでもずいぶん今までと違う。

お稽古のやり方なんかもこれまでと違うし、
慣れるまではなかなか大変そうですが、頑張ろうって気になりました
目標は、アマチュア美術展への出品と、
お習字の先生になって生徒を持てるようになること。
いつになることやらではあるけれど、地道にやります。
師範の名に恥じない作品が書けるようにならねばね

今年の書初め展の作品。真中が私
今年はあいにく特選どまり。大賞への道は厳しいなあ~。
DSC_1530.jpg
大賞の方々の作品。これ見ると私の書いたのはつまらんなあと思う。
でも、私らしい元気のいい字ねんけどね。
DSC_1531.jpg

とりあえず、師範初めての作品は5級からスタートとなりました
師範なんに5級ってなんか笑えるけど、
いずれちゃんとした先生になれるように、
教える技術も学びつつ、
これまで通り、コツコツまじめに頑張ります
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

初めまして

こんにちは。私も習字習ってます、華香会の山本先生のところで。私は一般ですが、準師範の資格とれたらいいな。

  • 2013/03/28(木) 15:16:56 |
  • URL |
  • 桂子 #C9o/TM4.
  • [ 編集 ]

初めまして

>桂子さん
初めまして。コメントありがとうございます!
師範になったはいいけれど、あまりに難しくて苦労してます。
お互いに頑張りましょうね!!

  • 2013/03/28(木) 21:42:42 |
  • URL |
  • かえる #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/576-f30a9bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad