池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大なる人物より

私には、尊敬している方が何人かいますが、
その中のお一人から、年賀状を頂戴しました。

年賀状_convert_20090110004902

前職で、大変お世話になった私のお師匠さま。
 三盃 幸一 様

私は、とある蔵で酒造りの仕事をしていました。
酒を造る人を 「蔵人」
蔵人のトップを 「杜氏」といいます。

三盃さんは、まさに名杜氏といわれる方で、
業界では、名前を知らない人はいないくらい。
(夏子の酒にも、お名前が出てきます!)

そんな偉大な方が、幸運にも私のお師匠様でした。

現在は、目を悪くされたため、蔵の仕事が困難になり、
大杜氏として、現杜氏さんの相談役として、
裏で酒造りを支えてくださっています。

とにかく、仕事もすごいですが、人間的にもすごいです。

私みたいなものが突然酒造りに入ってきても、
仕事も丁寧に指導していただき、
常に心配りをしてくださっていました。

そんな私が志なかばで仕事をやめることになり、
杜氏さんにも、本当に申し訳ない気持ちでした。

そんな私にも関わらず、
優しい言葉をいただき、
変わらず、ご心配してくださっていることに、
涙が出ました。

ご自身も、視力をほとんど失い、
文章を読むのも大変なご苦労なのに、
さらにお気遣いのメッセージまで書いてくださり、
「感謝」の一言です。

三盃杜氏さんの偉大さを改めて思い、
たった一枚のはがきが、
なによりもパワーを与えてくれました。

2009年は、絶対いい年にして、
杜氏さんに、いい報告ができるようにしたいです。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/6-f917c116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。