池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジョイ佐渡ライド 二日目

5月19日  佐渡ライド二日目

宿から、島の残り半分110kmほどを走り、小木港まで戻るルート

前日のメカトラで走行不能になったOさんは、
自転車をばらして、一人路線バスの旅に予定変更し、小木港で合流ということに。

あんなに楽しみにしてたのに、気の毒なOさん。
それなのに、即席輪行バックを作りつつ、明るくみんなを送りだしてくださって、
なんて優しい方かしらと、感動
人はトラブルの時こそ本性が出るものねと、しみじみ思う。

AM8:00出発 
最初の難関Z坂を目指して、のんびり行く。
前日の疲れが脚に少々残ってて、足がおもーい。
P5110625.jpg
写真じゃわかりづらいけど、ここから見ると「Z」の形に見える坂。
二日目の最大の難所。つっても140mほどなんで、なんとかなるやろと。
先は長いし、のんびりマイペース
登りでもノロノロ、下りはもっとノロノロでますますみんなからちぎれちゃう。

中途半端なアップダウンが続き、結構疲労
Tさんがひいてくださって、なんとかみんなに合流し小休憩。
P5110631.jpg
佐渡は、ビックリするほどコンビニがない!!店もない!!
ようやく自販機を見つけて、休憩という調子で。
和菓子屋Tさんの手作り羊羹で、贅沢な補給。
海沿いは、とにかく山か海かしかない様子。
一昔前の日本ってこんな感じかな。何にもないのが当たり前。
DSC_1901.jpg
さほど走ってもないのに、すでにヘロヘロになっちゃった私
普段のトレーニング不足が悔やまれる

アップダウンを繰り返す海岸沿いをひたすら走り続ける
中間地点の両津港で、早めのランチでラーメンを食べ、生き返る!
とはいえ、相変わらず早いうさぎさんからちぎれ、Kさんと二人旅。
残り30kmほどまできたぞ~。
DSC_1904.jpg
そう思ったら、妙に元気が出てきて、ガシガシ走る。
曇り空でも、海岸沿いは気持ちいい~

ゴールの小木港まで10kmほどというところで、
何やら前方に見えるTさんたちが、地元の人とふれあってる??と思ったら・・・
DSC_1905.jpg
地元のオッチャンかと思ったら、レンタサイクルで登場したOさんやったあ
路線バスで無事に小木港まで到着したOさんは、
港で借りた電動機つき自転車で、サイクリングで合流
しかも電動、上り坂でTさんをぶっちぎったらしい。やるな。

PM2:00 全員無事に、小木港にゴール
心配していた雨にも会わず、予定通りゴールできてよかった!!
思った以上のアップダウンで、みんな脚パンパンでお疲れ~。

でも、とってもとっても楽しくって、なんだか終わっちゃうのがもったいないくらい。
山越えた後は、100kmヤバいかもと思ったけど、
気づいたらあっという間の100kmでした

お風呂に入って、さっぱりし、早速お疲れちゃんのビール
DSC_1907.jpg
サッポロビールの創業者は、新潟出身なのだそうです。

佐渡名物たらい舟にのるぞ!とノリノリの4人。
P5110642.jpg
今でも、たらいに乗って、海女さんが漁してるといっていたけど。
操縦さしてもらったけど、見た目以上に難しくって、ちっとも進まん
おばちゃん軽々やっとったけど、すごいっす。
ほんの数分やったけど、楽しかったよ

エンジョイ佐渡なオジサマたち。かわいい
P5110640.jpg
思う存分佐渡を満喫し、小腹がすいたので、佐渡名産「ながもそば」
「ながも」って海藻。能登の海藻はいろいろたべたけど、ながもって初めてかもと。
海藻と菜っ葉のあいのこみたいなお味。あっさりおいし。
DSC_1915.jpg

PM5:00 小木港出発 いよいよ佐渡とはお別れ。
景色も食事も人も良くって、ほんといいところでした
いっぱい思い出もできて、いっぱい楽しんで、とっても名残惜しい。
フェリーもいよいよ出航という時に、S君が最後の最後にやらかしてくれ・・・。

フェリーが出るころ、雨も本格的になり。
私の晴れ女の役目もようやく終了~。今回も頑張った

何事もなかった私は、とにかく楽しくって仕方ない二日間でした
いろいろあったみなさんも、大人の修学旅行がすごく楽しかったねって
あんまり楽しかったので、次はどこに行こうか!?なんて盛り上がり
淡路島とか、渥美半島とか、しまなみ海道とか、いろいろあるよね~なんて。

今回、優しくって愉快なメンバーのおかげで、私もくじけず楽しく走れました
特に、旅のコーディネートとのんびりの私に付き合ってくださったKさんには、
大変お世話になりました。心から感謝です
口は悪いけど、細かい心遣いで仕切ってくれたMさん、
補給食を用意してくださり、陰でいろいろサポートしてくれたTさん、
いつも優しくって、佐渡にお誘いくださったOさん、
ほんとは速いのに、のんびりの私を待っていてくれたTさん、
運転と、ビンディングもなく二日間頑張ったS君。

みなさんのおかげで、想像以上に楽しい思いをすることができました。
レース出なくっても、楽しく走っていいんやなって思えて、すごくうれしかった
また次このメンバーで走りに行けたらいいなオジサマ大好き
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/613-71f00cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。