池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島に行ってきた その1

4月17日(金)~20日(月) 
ここ数年行きたい!と思い続けていた念願の屋久島に行ってきました
連休の混雑が嫌なので、少しずらしてってことで、この時期になり。
思っていた通り、とってもいいところやった~とっても素敵な旅になりました

4月17日 1日目 
今回は、HISで申し込んだ、3泊4日のツアー。今回は友人と二人旅。
直行便のある、伊丹発。羽田からは直行便がないらしい。
P4171795.jpg
いよいよ、出発!なんとプロペラ機
P4171796.jpg
羽田便がないのは、ジェットではないからだと、帰りに知り。なるほどと。

1時間半ほどで、屋久島空港に到着。 まるで無人駅のような趣の空港で、なごむ。
P4171797.jpg
お天気は快晴まるで夏の日差しで、暑い~。

1日目は、レンタカーを借り、半日島内観光。
一周120kmほどなんで、半日で回るにはちょうどいい感じでした。
空港を出発し、時計回りにぐるりと。お天気も良く、快適ドライブで気持ちいい~

まずは、千尋(せんぴろ)の滝。
P4171803.jpg
手前に見えるのは、花崗岩の一枚岩だそうだ。とにかく何もかもデカイ。

平内海中温泉。海とつながってる温泉。
入浴客がいるので、脱衣場だけですけど。
P4171808.jpg
水着不可、バスタオルまいてならいいよってことでしたが、あいにく今回はやめといた。
行ったときは、女性も何人かいらしたし、入りたかった~。
足湯だけでガマン。少しぬるめで気持ちよかったよ

2日目からは山だしってことで、海みとかんと!!栗生海水浴場。
P4171812.jpg
ここも、ウミガメが産卵にくる浜のひとつだって。
透明でとってもきれい~。あ~泳ぎたい・・・。
私が行ったあと、1週間後くらいには産卵に来るよってことでした。カメさん見たかったなあ。

落差最大の大川(おおこ)の滝。
P4171815.jpg
写真ではイマイチ伝わりづらいのだが、音もしぶきも結構迫力あって気持ちよかった!

屋久島は、とにかく山が多い。高台からの眺めも、ちょっと違うよなあって感じで。
P4171820.jpg
人も車もほとんどなく、鳥の声と風の音だけが響きわたり、それはそれは気持ちよく。
島の西側。西部林道は、世界遺産登録地域であり、道幅も狭い林道。
そんなところを走っていると、いたーーーーー!!
P4171822.jpg
待ちに待った、ヤクザル発見
日光のサルとは違うと聞いていたけれど、車が来ても、ちっとも逃げず、マイペースな様子。
かわいい~~
そして、こちらも有名なヤクシカ!!
P4171826.jpg
こちらも、こんな調子で、人なんて興味ないらしい。
ヤクシカさんは、ちっさくて、尻尾が短くって、めっちゃキュートやったわあ。

会えてよかったね、なんて言ってたら、この後どんどん増えてきて。
しまいにはサルとシカ一緒にいるわ、道を塞いじゃって通してください~な感じになっていたり。
聞けば、人口1万4千人しかいない島に、ヤクシカは2万頭もいるそうで。
そりゃ、人に会うより、シカに会う方が多いのも納得よね。

とりあえず一周し、宿のある宮之浦の集落に到着。
4日間お世話になる、民宿たけすぎ。
P4201959.jpg

そして、お楽しみの夕食1日目は、宿にて郷土料理を満喫。
IMG_1241.jpg
水揚げ日本一のトビウオのから揚げ、シカ肉、さつま揚げ、お刺身、などなど。
もちろん地酒もというわけで、買ってきた芋焼酎「三岳」。
IMG_1240.jpg
でもこれ、普通に本州でも買えるんだってね。焼酎全く知らんからなあ。
お刺身も新鮮やし、揚げたてのさつま揚げがとってもおいしくって、大満足

寝しなに、ぷらっと外にお散歩に行き。
星がとっても明るくて、たくさん見えてよかった~。
屋久島には、コンビニがなく、夜9時だというのに、人通りもほとんどなく、静かなもので。
のんびりしていて、いい感じで、1日目は終了。

つづきは次回。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/733-56b264fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。