池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

のんだくれ日記51 

酒造りもいよいよ始まり、早いところだと新酒も出てきているこの頃。
お酒がおいしい季節ではありますが、身辺いろいろありあまり呑んでばかりもいられずで
といいつつ、少しずつ呑んでいたお酒を紹介します。

満寿泉 ひやおろし純米吟醸 (富山)
PA182469.jpg
私が蔵人してた頃はなかった酒。しかもラベル緑ってひやおろしっぽくないし。
すっきりとキレが良く、うまいんだけど私には物足りないかなあ。

有磯 曙 特別純米酒ひやおろし (富山)
PA212470.jpg
氷見ライドのお土産に買ってきたお酒。
やさしくフルーティで、うまい酸。
雄山錦+富の香で、富山県産米ですが、思ったよりいい出来で満足

山本 深蒼 純米吟醸 (秋田)
PA232472.jpg
香り華やかで、キリリとまだ固い印象。
若々しくフレッシュで、苦みも感じられるお酒。

風の森 いかきどり 秋津穂 (奈良)
PB212530.jpg
フレッシュで、ガス感がさわやかでジューシー。
果実味が感じられる、米とはおもえない味わいで、とにかくうまい!!
なかなか手に入らないいかきどり。さすがの味わいでした

千代鶴 特醸 (富山)
PB052473.jpg
しっかりした旨みが感じられつつ、さらっとキレがある本醸造らしいお酒。
心地よい穏やかさがあり、好きな味です。

富山にちょこっと行ってきたので、たまには変わったのをというわけで。
PB212529.jpg
氷見にあるセイズファームのワインを、呑んでみたくって。
ワインの味はよくわからんのだけど、とってもおいしくってあっという間に呑んじゃった

今回は、富山に行く機会がちょいちょいあったので、富山の酒が多かったな。

私の大腸は異常がないと言われ、心置きなくお酒が呑めると思った矢先、
5月に父が亡くなったばかりだというのに、今度は母が末期がんで、余命宣告。
余命一年足らずですが、とりあえずの抗がん剤治療が始まることになり。
そんなわけで、私もしばらくお酒は控えることにしました。
治ることはないガンですが、なるべく母と一緒にいられるように願って、私も戦います。

というわけで、のんだくれ日記もしばらくはお休みかもな、という感じで。
これから先の見えない戦いが始まり、酒も呑まないでやっていけるのか、正直不安だらけですけど。
周りには、支えてくれる人もたくさんいるし、何より母本人が一番大変なので、
私もへこたれないように、頑張ります。
まあ、そう言いつつ、たまにうまい酒でも呑んで息抜きしつついけたらなと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikenokaeru.blog67.fc2.com/tb.php/754-6df90e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad