池の中のかえる

かえるなりに、いろいろ考えてます

第33回持ち寄り会 at 新橋こうや

11月11日土曜日 
すでにひと月以上前の話になってしまい、懐かしささえ漂いつつ・・・
今さらながらですが、先月の持ち寄り会です。
ですので、いろんな記憶が、かなりぶっ飛んでますんで、主に画像でご勘弁。

今回は、いつものこうやさんで。
お酒のラインナップはこちら!全部で17銘柄もあり、まあ覚えきれません。
PB110252.jpg
画像見づらくてすいませんが・・・。
今回は、偶然にも、同じ銘柄の年度違いなんてのとか、
ワイン酵母仕込みなんてのもあり、
毎度ながら、おもしろたのしい宴でしたよ

ちなみに、かえるの持参酒は、こちら↓
PB110241_201712181819338a6.jpg
「穏おだやか」のひやおろし。ラベルのイラストはかえる

そして、こうやさんのおいしいお料理も。
PB110239.jpg

PB110240.jpg

PB110245.jpg

PB110246.jpg

PB110247.jpg
毎度ながら、お酒にぴったりな、おいしいお料理の数々に満足

今回初めましての方も、何人かいらして、あらためてみんなで自己紹介タイムなんてのもあり、
妙に新鮮で楽しかったです

二次会は、ドクターK氏いきつけの、「おくの屋」さんにて。
ほんと、よく呑みました
毎度ながら、ほんと楽しくってついつい時間を忘れちゃうんだよな~。

ところで、本日年に一度の健康診断へ。
人生初の胃カメラとマンモグラフィーで、ドキドキ体験でしたが、
おかげさまで、驚くほどの健康優良児。
毎晩酒も呑んでるし、40歳になったし、そろそろ肝臓の機能も弱ってるかと思いきや、
血液検査の結果もまったく問題なく、で拍子抜け
胃カメラも、鎮静剤のおかげで、特に苦痛もなく、
マンモも、うわさに聞いてるほど痛みも特になく、なんともあっさり終了。

おかげさまで、変わらずお酒はおいしくいただけそうです
我ながら、自分の肝臓にあっぱれ

来月もまた楽しげなイベントがあるようなので、
体調整えて、うまい酒とおいしいお料理楽しむぞ!!

第32回持ち寄り会 at 新橋こうや

8月26日土曜日 

久しぶりのブラインド企画ということで。こんな感じ。
P8260007.jpg
今回、12名の参加で、なんと名古屋からはるばるきてくださった方々も。
毎回、どの酒が自分の好みかを、先入観なしで試せるので、とっても楽しい

いつものように、みんな真剣?な様子で、12本のお酒を利いていきます。
呑んだお酒の感想を書き書き、おいしいお料理もむしゃむしゃと。

いつものように、こうやさんのお料理もお酒にとっても合う合う。
つきだし。
P8260004.jpg
お造り。毎度ながら、お酒が進むなあと。
P8260008.jpg
焼き物。まるまると脂がのったイワシが、たまらんです。
P8260009.jpg
汁物。なんだったかしら・・・。呑みながら話しながらで、記憶もあやふやになりつつ。
P8260010.jpg
揚げ物。
P8260011.jpg

全員のテイスティングが終了したら、自分の好みのお酒を3本選んで、
12本の中から、ベスト3を選び・・・、いよいよ発表~
P8260013.jpg
今回も、全国北から南まで、いろんな酒が来たもんで。

人気酒1位は、K谷さん持参の「秀鳳」 
2位は、ちあきさん持参の「やまとしずく」、3位は、K村さん持参の「飛良泉」という結果に。
かえるが選んだお酒も、この3点でした。
3点とも、それぞれに独特な印象があり、でも決して奇をてらったわけではなく。

ちなみに、かえるが持参したのは静岡土産の「初亀」。
昔呑んでいた時の印象とはだいぶ変わった気がしました。

おもしろいなと思ったのは、「獺祭」。ちなみに今回4位に入ってました。
私も、みんなの評価が気になったので、持ってきてみたかったので。
私は香りが苦手なので、好みではないのですが、
やはり人気がある何かがあるんだな(華やかな香りが印象的ではありますが)と

改めて、自分が持ってきたお酒や、好みのお酒の味を確認しつつ、呑む!!
大いに盛り上がったところでしたが、時間となり、終了。

ちょっと呑み足りないぞ!というわけで、二次会は「あかり」にて。
いつものごとく、酔っ払いで、記憶がかなり怪しい時間でしたが、
久しぶりの二次会も、とっても楽しかった

来月は、毎年恒例サケマルシェもあるし、またみんなで楽しいお酒が呑めそうです

のんだくれ日記63

金沢も、夏真っ盛り。暑い日々が続いており、
めったにやってこない台風がやってきたりして。
暑さに負けず、むしろ夏バテを吹き飛ばす勢いで日本酒な日々な
もりもり呑んでますんで。さっそく。

杉錦 山廃純米 (静岡)
P7073009.jpg
常温熟成のわりにひねもなく、よい熟成感。
酸が高い?!と思ったら、2.6でやはり高め。
この時期ならではロックでいただいたら、とってもおいしかった!!

梅の宿 純米大吟醸 (奈良)
P7123010.jpg
香り穏やかで、あまり純米大吟醸ぽさはないかなと。
味わいも、少々濃いめで。

喜久酔 普通酒 (静岡)
P7153011.jpg
静岡に行った折に購入。金沢ではまずお見かけしないので。
アルコール感を全く感じさせず、普通酒とは思えないクオリティ。
柔らかな舌触りで、雑味もなく、コスパは抜群です

志太泉 純米吟醸 誉富士 (静岡)
P7213012.jpg
こちらも、静岡土産のひとつ。
あっさり、きれいですが、すこし固めな印象。
誉富士という米の酒をあまり呑んだことがないのですが、
米の印象がでているのかしら?と。

巌 純米吟醸うすにごり (群馬)
P7303013.jpg
かなりオリたっぷりめ。ガスもしっかり残ってます。
爽やかで、味わいもしっかりしていて、ジューシー。
結構すきなタイプです

加賀鳶 純米大吟醸 (石川)
DSC_1882.jpg
いただきもののお酒。自分じゃなかなか買わない銘柄です。
大吟醸のわりには、香り穏やかで呑みやすく、キレイ。
ちょっと後味に酸が残る感じがあります。

喜久酔 特別純米 (静岡)
P8043028.jpg
す~っと違和感なく、のどを通り過ぎていく、洗練された味わい。
純米とはいえ、吟醸並みのスペックで、さすがの喜久酔。
やっぱ大好きなお酒です。

大雪渓 限定純米酒 (長野)
P8093031.jpg
こちらも長野のお土産でいただきました。
夏酒と書いてあるだけあって、キレがよく、スッキリな純米。
純米らしい、、米の旨みもしっかり感じられて、いい酒でした。
今の時期は、ロックでいただいてもおいしい酒です。

先月、スピッツのライブで行った静岡で大量に購入したお酒を、
次々開けちゃいました
あいかわらず、どのお酒もおいしくて、あっという間に空っぽなわけで・・・・。
どのお酒もおいしいせいか、夏バテ知らずで、頑張れてます

もうしばらくしたら、ひやおろしもやってくるみたいだし。
自転車もぼちぼち乗りつつ、体調整えて、おいしいお酒を呑みたいものです。

第1回 能登杜氏の日本酒の会 at 日本酒真琴

のんだくれ日記62

梅雨入りし、蒸し暑い日が続く金沢。
こう暑いと日本酒って気分じゃない、なんてことはちっともなく
調子がでないし、酒でも呑むかと言い訳しつつ、呑んでますんで。

北雪 純米大吟醸NOBU (新潟)
P6072969.jpg
佐渡のお土産で先生からいただきました
NOBUってなに?と思いつつ、セレブ御用達のレストランだとか。
たまたま読んだ「いっぽん」てコミックで、紹介されてました。
純米大吟醸のわりには、繊細さがイマイチ足りないかな。
香りは穏やかで、和食には合うのかなとか。
ここの蔵、獺祭と同じ?遠心分離のお酒も造ってるとかで、それを呑んでみたいかなと思いました。

みむろ杉 純米吟醸山田錦 中汲み (奈良)
P6072967.jpg
さらりとキレのいい舌触り。
山田錦ですが、私にはもう少し旨みがあったらいいかなと。
軽くてのみいいいい酒でした。

長良川 純米吟醸 (岐阜)
P7063008.jpg
海外輸出用で、国内では出回ってないとか。
伯父が蔵元と懇意にしており、特別に頂戴いたしました。
純米吟醸らしい、きれで、香りは控えめな印象。
岐阜の酒っぽい、ふっくらした旨みが感じられる、うまい系の吟醸。
後味に、酸と少し苦みを感じるのが、もう少しな感じでした。

旦 純米吟醸 無濾過生原酒 (山梨)
P6273006.jpg
山田錦らしい、ふっくらとふくよかな味わい。
でも、くどさはなく、キレよく、すうっと呑める落ち着いた生酒。
どっしり構えた、ダンディさが、けっこうはまりました

 純米吟醸 (福島)
P6273007.jpg
ずいぶん前に、呑んだきりでしたが、
最近、ちょいちょい目にするようになったので、気になり。
キレイで、ふんわりとした米の旨みで、優しい印象。
名前の通り、穏やか~な気持ちになれるお酒です。
ちなみにラベルは、かえるさん今の時期にぴったりかなと。

先日、母の一周忌と父の三回忌を終え、ようやく喪があけたかなと。
ここのところ、いろいろあり、あっという間の日々です。
実家の遺品整理は、なんとか大体終わった感じになり、
私もそろそろ新たな展開を始動しつつです。
まあ、あまり悲しみに暮れているよりも、あれこれ忙しくしているくらいがちょうどいいしね。

私もいよいよ40歳に突入するし。
残り1週間をきった30代ライフ
何事もなく、平穏無事に、40歳を迎えたいものです
前のページ 次のページ

FC2Ad